胸が今でも 忘れていない

今年は もう残すところ あと3ヶ月となりましたが…
偉大な作詞家の先生や 作曲家の先生が 相次いで亡くなる1年となりましたね
今年の初めは 船村先生が… そのあとは 平尾先生も亡くなられて そして昨日は
きよしくんのファンとしては あまりにも有名な 仁井谷先生が 亡くなられたそうです
昨日、寝る前に ちょっとだけスマホで 「氷川さん」ってキーワードで 検索していたら
藤原さんのブログで 仁井谷先生の訃報が目に飛び込んできて とてもビックリしました
あたしの中では、きよしくんの 可愛らしい歌詞の作品は みーんな仁井谷先生という印象で
恐らく 皆さんは 日本作詩大賞で【ちょいときまぐれ渡り鳥】 の大賞を受賞した時のコトを
思い出す方も 多いのではないかと思うけれど、
あたしは きよしくんのちょっと こういう曲を歌いたいなっていう意見を 聞き入れてくれて
きよしくんと一緒に 作品を作っていた先生というイメージが とても強い先生でした
いわゆる大御所の偉い先生というよりも きよしくんと 仲良い先生って感じかなぁ~
よくきよしくんが コンサートで 仁井谷先生のお話してましたもんね
それに あたしの中では やっぱり 女性シリーズ=仁井谷先生って思っていたので
また 女性シリーズ復活して欲しいなぁ~なんて 思っていた矢先だったので
ショックもショック… そして すごく寂しくて残念だなって 思いました
まぁ~ きよしくんは あたしたちファン以上に ショックで淋しく思っているでしょうけどね
最近のアルバムでも 【恋の瀬戸内】とか 確か仁井谷先生の作品だったかと思うけど
ほんと つい最近まで 精力的に作品を作られていたのかもしれませんね…
もう あんな可愛らしい歌を作ってくださる先生が いらっしゃらないのは とても淋しいけど
でも きよしくんは前を向いているはずなので… あたしたちも 前をまっすぐ見て行きましょう
心に残る作品を たくさん世に送ってくれた 仁井谷先生の 心からのご冥福をお祈りいたします

さて、昨日は あたしの大好きなムード歌謡の歌い手さんでもあります 東京ロマンチカの
三條さんも お亡くなりになったというニュースも ありましたね
三條さんは きよしくんの出演する歌番組でも 何度も観たコトがありましたけど
とても紳士的なダンディーな方でしたよね
そして きよしくんが若い頃の 旅の香りで 奥様の香山さんと尾道だったかな!?
旅をしたのが あたしの中では すごく印象に残っているのです
あたしも 香山さんみたいな 品のある女性になりたいなって 思ったものです
そんなこんなで 昨日は いろいろ、淋しく思う夜でした…

さて そんな今日の締めくくりは 少しだけ 明るい話題を…
今日のきよし節のリクエストは 【惚れて一生】でした♪
この曲が入っている しぐれの港のアルバムは きよしくんが言うように 明治座があった時で
あたしも このアルバムが 恐らく5本の指に入るほど 好きなアルバムの一枚です
思い出がいっぱいあるからかなぁ~ なーんか知らんけど なーんか好きです
寺島さんが みんな きよしくんが歌う曲は大好きだって 言っていたけど
あたしは そうでもないですよ(笑) 
大好きな曲も いっぱいあるけど、別に普通だよ…って曲もあります(^^;
あたしも 久しぶりに 演コレリクエストしようっかなぁ♪ 滅多に聴けないあの曲♪

今日は ほぼ地元の市原のチケットも届いたコトだし (←微妙な見やすそうな席だけど…)
この連休は ゆっくりと 母ときよしくんでも観て 衣替えしたいと思います(笑)



[PR]
Commented at 2017-10-07 11:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 和代 at 2017-10-07 13:46 x
こんにちはkiyoさん。やはり素晴らしい作詞家の仁井谷先生のしも御亡くなり寂しいですね。あの作詞大賞受章の時の笑顔が忘れません。本当に残念ですね。
きよし君も嘸や辛い事ですね。早くきよし君も立ち直って欲しく思います。kiyoさん市原コン🎶のチケットがもう来られたんですね。私は川崎コンが当選していますが今から楽しみです。きよし君こけら落としですね頑張って応援して来ます。仁井谷先生はきっと天国できよし君の歌を聴かれていられる事ですね。改めて心から御悔やみ申し上げます合掌。
Commented by kiyo4hm at 2017-10-08 19:10
> Commented 1 さま
こんばんは。お返事 遅くなりまして 申し訳ありませんでした。
そうですね~ まだ先生は 60代だったかと思うので まさかという気持ちの方が大きかったですね。
きよしくん、前に 大きな病気をされて…って言ってたから お体は上部の方ではなかったのかも知れませんね。
きよしくんは ショックは受けているでしょうけど、これまでたくさんの恩ある方とお別れをして来ているので きっと立ち直って強く前を向いているでしょう。
仰るように、作品はこれからもずっと生き続けていきますものね。
あたしたちも 作品をずっと愛して行きたいものですね。
Commented by kiyo4hm at 2017-10-08 19:14
> 和代 さま
こんばんは。
そうですね、皆さん 作詩大賞の大賞された時の思い出が残ってますでしょうね。
あたしも あの年はいろいろあった年だったので、受賞が嬉しかったのをよく覚えてます。
きよしくんも 残してくれた作品を これからもずっと歌い継いで、先生を偲んでいくのではないかと思います。
コンサートは 今月も続きますから、お互い 楽しみにしていきましょう。
by kiyo4hm | 2017-10-06 21:38 | きよしくん | Comments(4)

やっぱり 寂しいのは 嫌い・・


by kiyo4hm