晴れた空 そよぐ風

いつも 元気いっぱいのように 思われている方も多いと思うのですが (^^;
すごーい ちっさい些細な不安なコトが 続いたりすると、ドーンと落ち込んでしまう ダメな私なのです
先週は 何かと落ち込むコトが続いて…
一番の回復力になるはずの 楽しみにしていた きよしくんのCDを なかなか時間がなくて
聴けなかったコトや、きよしくんのテレビやラジオも 全然見られなかったので…落ち込みMAX
それだけで もう世界中が グレー色だったのです やわな心の持ち主で ゴメンなさい

で、そんなコトもあったので 週末は 遠出して 出かけてきました!!
ブログの更新が 遅くなってしまって、申し訳ありませんでした… m(_ _)m
行って来た場所は、"風林火山" と "F1グランプリ" で盛り上がっている!? 山梨県です
ゴハンよりも 麺が好きな私としては、山梨四大麺のどれかを食べたくて…
山梨四大麺って 皆さん 知っていますか??
・富士宮やきそば
・吉田(富士吉田)うどん
・忍野のそば
・ほうとう       の4つのことを言うそうです

まずは、富士宮やきそばを食べに 富士宮まで行きました!!
富士宮のあたりを ウロウロしてた私に、優しいきよしくんからの きよメールが届き、
少し テンションが高くなりました… ナイスタイミング☆
e0027496_10254620.jpge0027496_1026322.jpg








私、食べ物ランキングでは 第2位 (ちなみに1位は "うなぎ")の焼きそばですが (笑)
富士宮やきそばは、食べたコトがなかったので すごーく楽しみでした
ちなみに富士宮焼きそばの特徴は、麺が普通の焼きそばより 少し固めで、具も少し変わっていて
お肉ではなくて 肉かすと たっぷりのキャベツが入っているところ、
そして最後に イワシのの削り粉が かけられているというところです
富士宮駅周辺を 車で走ると たくさんの幟があって、たくさんのお店で食べられるようです
私たちは 一番有名な!? 「富士宮やきそば学会」 というところで食べました
なかなか 食べたコトがあるようで ないような(笑)さっぱりした焼きそばでしたよ~

e0027496_10264071.jpgそして 富士宮やきそばを食べた後は、
富士五湖の本栖湖と河口湖に行きました
天気は 良かったんですけどね~
今日の富士山は ちょっぴり照れているらしく(笑)
最後まで 顔は出しては もらえませんでした
河口湖は ラベンダーで有名ですよね!?
ちょうど ラベンダーのアロマオイルも なくなっていたので
河口湖で お土産として 買ってきました

そんな感じで 少しづつ元気を 取り戻していたら、母から電話がありまして
「広島のコンサートの チケットが届いたわよー」 という連絡があり… 実感ある喜びです(^^;
きよしくんにすごーく 今は逢いたいけれど、今日は 自然に癒してもらいます
秋の花たち…コスモスとか 夏から秋へ変わる吹く風とかに… 元気を貰います!!
[PR]
Commented by ゆき at 2007-09-24 11:32 x
こんにちは・・・いつも・・・写真、ステキ(^・^) ですね!私は、風景画が、好きです。何だか、心が、癒されるのです。私の住むところは、もう、紅葉が、所々に、見え隠れ、もうすぐ、近くの川に、鮭が・・もうついついがんばれ!なんて言いそうになりますが・・・(^^)
Commented by kiyo4hm at 2007-09-24 12:23
> ゆき さま
こんにちは!! 写真、褒めて下さって ありがとうございます。
私も風景画 好きですよ~ 景色を見ていると 時間を忘れます。
ゆきさんのお住まいの場所は、もう紅葉が 始まっているんですか~!?
もう秋ですね。鮭も 頑張って昇ってきて欲しいですね☆
Commented by ゆき at 2007-09-24 13:47 x
私は、北の国に、住んでいます。春は遅く、秋は、早く・・・
四季は、はっきりしています。夏も、大変なのは、2ヶ月我慢をしたら
涼しくなります。でも、冬は・・・だから、春が、とても、嬉しく(^^)V
真っ白い景色から色とりどりの花が咲くころが、心は、ルンルン♪
Commented by kiyo4hm at 2007-09-24 15:00
> ゆき さま
北の国の方なんですね… 四季を感じられるなんて 羨ましいです。
都会は季節がないですから (by星空のロマンス) 雪一色の景色や、ひと足速くやってくる紅葉は こちらでは ほとんど見るコトが出来ませんからね。
春が待ち遠しいなんて… まるで 「陽春」 の歌のようですね♪
by kiyo4hm | 2007-09-22 23:59 | 逃亡旅行 | Comments(4)

やっぱり 寂しいのは 嫌い・・


by kiyo4hm