カテゴリ:映画ひとりごと( 57 )

自分の性格で すごく不思議なところは、
見かけよりもずっと 人見知りなくせに 結構 慣れると人懐っこいところ…
きよしくんも似たようなコトを言っていましたが、それってよく分かります
小さい時から あんまり一人で ポツンといた記憶というのもなく、
いつも 大勢の友達に囲まれているコトが 多かった割りに
自分からあんまり友達になろう!? って勇気を出した記憶は ないから、
きっと 周りの人に恵まれていた環境に いたのだろうと思います

今も実は、人見知りが激しい上に 好き嫌いが激しい性格なのですが、
何故か 年上の人のお友達 (というか人生の先輩!?) が多いですね
どちらかというと 一人っ子で甘えん坊の性格なので、
年上の人とお付き合いする方が 無知な自分を出せて 楽に付き合えるからかな??
きよ友さんにしても 私より年下の方や同世代の方も もちろんいますけど、
自分より年齢が上の方も かなり… たくさん いらっしゃいます
とっても話をしていて楽しいし、こういう交流が持てたコトが とても幸せに思います

きよ友さんではないのですが、私には もう1人 父と同じ歳のお友達がいます(笑)
元会社の上司で 今は定年退職された方で、今は すっかり映画友達です!!
1~2ヶ月に1度、観る映画を相談して 一緒に鑑賞する 「シネマクラブ」 を結成していて
これが なかなか楽しいんですよ~ 映画っていろんな見方があるんだなって思えて…
観た後は 軽くお茶しながら、観た映画の感想を話したりするのですが、
また 新たな発見があったりして 一人で観るより ある意味 新鮮だったりします
今日も 「アイ・アム・レジェント」 を観てきましたが、
たった一人で生きて行くなんて 絶対出来ないし 私は もう怖くて怖くて…(笑)
びくびくしながら観ていたのですが、お友達の観終わった後の感想は、
ずいぶんと穴だらけでいかにも 脅しますって感じがアリアリで ダメ!? って言っていました
それにしても… 本当に怖かった(^^; そして ビクビク疲れで ぐったりでした!!
でも そういうびっくりするのが好きな人には、なかなか楽しめるかもしれませんね~
私は… あのサム(ワンちゃん)だけは 助かって欲しかったなぁ…
[PR]
by kiyo4hm | 2008-01-16 23:33 | 映画ひとりごと | Comments(0)
会社では、きよしくんの卓上カレンダーに予定を 書き込んでいる私ですが
今月は カレンダーを観るたびに ニヤけそうになる顔を 我慢するのが大変で(^^;
いやぁ~全く 無防備すぎる このきよしくんの寝顔は、会社向きでは ないですね~
時折 じーっと観ている自分を 誰かが気づくのではないかと 冷や冷やしています…

そのカレンダーに、3日連続に予定マーク(ハート1つ)が入っているのですが、
今日は 今年最後になるかなぁ~!? と思われる映画を観てきました
だって… 今日は 水曜日のレディースデーだもん♪ 1,000円で見られる日☆
来週は きっと 「日本有線大賞」を 赤坂まで観に行っているはずだし (^^ゞ
行けるとしたら 今日の水曜日しか なかったもんで…
そう言えば そろそろ有線大賞の観覧ハガキが届いても良さそうなのに、ダメだったかな!?
観覧希望のハガキとメールをした時 「きっと行ける!!」 って思ったんだけどな~
まぁ、いいや…(笑) きっと 今週中には 届くでしょ~(と だいぶ楽観的)
そう、今日は 日本有線大賞の金賞と日本レコード大賞の優秀賞受賞について
きよメールで きよしくんからの感謝の気持ちも 届けられましたね 嬉しかったなぁ~
先日の ベストヒット歌謡祭の赤の衣装は "炎の騎士"のイメージだったんですね
とにかくステキな衣装でしたもんね☆ また、どこかで 生で観られたらいいのにな…
12/12(有線)と12/30(レコ大),31(紅白) きよしくんの衣装にも 注目ですね♪

と、随分 話が ずれましたけど(笑) 映画は 「ミッドナイトイーグル」を 観てきました (^-^)/
私 俳優部門では!? 大沢たかおさんが 日本では一番好きな俳優さんなのです
「解夏」の 大沢たかおさん、ステキだったもの…
映画の内容はというと、私には なかなか スリルのある ほろりと泣ける映画でした
大沢さんが演じる 心の傷を背負った元戦場カメラマンと
義理の妹役の 竹内結子さんが 凛としていて ステキでした また綺麗になった感じ!?
雪山での撮影は さぞ大変だったのだろうなぁ~と思いましたが、
冬の公開だからこそ あの自然の厳しさが伝わってきて 良かったのかもしれません
現実的には ちょっと 「えっ??」 って言うところもありましたが、それは しょうがないですし
小説で読んだのなら もっともっと面白い話に感じたかもしれません
それにしても やっぱり… 大沢たかおさん 好きですね~
一緒に観に行った人にも 「好きだと思いましたよ、痩せてるから…」 と言われてしまい、
何だか 照れ臭かったです (^^;  すっかりバレてしまっているようで!?

さっ、この頃 (と言っても3日)全然 きよしくんを観てないので、
明日は ゆっくり きよこのデーにしたいと 思いまーす☆ やっぱり きよしくんが一番!!
[PR]
by kiyo4hm | 2007-12-05 23:32 | 映画ひとりごと | Comments(0)

心は 歳を取りたくない!!

よく 一緒にいる人が お腹が痛くなったりすると、
自分も 何だかお腹が痛くなってしまうって そんな経験ありませんか??
小さい時は それがいつも不思議だなぁーって思っていたのですが、
これって 人にひっぱられる力みたいなものじゃないかと思うのです
私は いつもマイナスなコトばかり言っている人には あまり近づかないようにしています
だって、そういう人と 一緒にいると 絶対良いコトが逃げて行ってしまうような
そんな気がするんですよね~
逆に、運の良い人と一緒にいると 自分まで運が良くなるような気もするし…

・・と思っていたところ、たまたま目にしたコラムで
「 幸せになりたいなら 幸せな人* のそばにいなさい」 というのを 読み
  *つまり、幸せな人とは心の豊かな人 
そうだなぁ~と感心していました
コラムによると、幸せな人というのは よく感謝の言葉を口にしている人だそうです
そして人のために動いてくれる人なんだそうです
これを読んだら、皆さん ピンと来ますよね!?
そう、きよしくんは幸せな人なんですよね~ 心豊かな人だというコトです
だって、いっつも感謝の言葉を口にしているもん
そしてみんなを幸せにするために たくさんの歌を歌ってくれていますもんね
やっぱり きよしくんのそばにいなきゃ!!って (物理的には無理だけど) 思いました
私も 他の人を幸せに出来る位に 幸せな人になれるといいんですけどね~

さて、今月は 私の中で課せた目標!! 今月は映画を観まくる!? ということで(笑)
今日は 「ロッキー ・ザ・ファイナル」 を試写会で観てきました☆
題名の通り、ロッキーシリーズの完結版なのですが
観る前から何となくラストのシナリオが読めますよね?
それでも諦めず 頑張る姿は ジーンとしちゃいます
私、何が 一番涙もろいツボかと言えば ひた向きに頑張ってる姿に 泣いてしまうのです
だから この手の映画には 分かっていてもめっぽう弱いんだよな~
諦めないで 夢に向かって行くのは 映画を観ていても 気持ち良いものです
まぁロッキーシリーズが 大好きな人には たまらないでしょうね
私は この映画で とても気に入った台詞がありました
  【心は 歳を取らないと みんなに証明して…】
体は年齢を重ね 老いていくけど、心は歳を取らない!!
そんな生き方ってステキですよね~ 私もそこを目指して行こうと思います!!
[PR]
by kiyo4hm | 2007-04-09 22:26 | 映画ひとりごと | Comments(0)
昨日、夜桜演歌まつりが終わった後 お腹が空いたよね~ということで、
きよしくんが先日、旅香(熊本編)で食べていた 「太平燕」 を食べに行こうと決定!!
お店は 中国酒家 獏 浜松町駅からも すぐのところにあります
行ったら、22時近いというのに いっぱいで (まぁ金曜ですもんね)
だけど 定員さんが出てきてくれて、「もうすぐ会計されて 出るから待っててね」 って
言ってくれて すごく感じが良い方で、それだけで気分も 良くなりました
お店に入り もちろん、きよしくんの注文した 「太平燕」 を注文☆
e0027496_2024392.jpg← それがコレです☆
それと数品 注文して待っている時に、
おもむろに きよしくんのコンサートパンフレットを出し
きよ友さんと キャーキャー言っていたら
(すでに店内の人も ちらほら見てたけど(^^;)
お店の人から 「氷川きよしさん??」 と声をかけてくれて
お店に来た時の 話をしてくれました
あの椅子に座って食べたんですよ!! とか、
たくさんの芸能人の方の取材が来たけれど、
特に きよしくんは 良い人だった!! とか…
よく分からないけれど、きよ友さんと 「 あっ、どうも 有難うございます」 って
御礼を言ってました (笑) 何て 嬉しいコトなんでしょう~
きよしくんのおかげで また1つ 嬉しい出来事が増えました
また、今日は 新潟のコンサートの当選ハガキと 4/17 歌謡コンの当選ハガキが…
ぐふっ (^m^) ウレシイィー♪ また きよしくんに逢えますね☆

さて、今日は ちょっと出かけて… 中野サンプラザまで 行ってきました
今日は コンサートではなくて、試写会 「バベル」 を観てきました
会場に 入ると… イヤでも (笑) 思い出しますね~ きよコン♪

映画は・・ 違う国のいろんな人たちが 偶発的に起こった銃撃事件に絡みあって、
その人たちを 少しづつカットしながらのコロコロと変わる場面が 面白くもあります
だけど 少し 落ち着かないかなぁ~ 好きな人は多いと思いますけど…
でも、菊池凛子さんの演技は すごいなぁーと ホントに思いました
私てきには、一番好きな女優さんの ケイト・ブランシェットさんが出てて嬉しかった☆
演技されている方々は 本当に申し分なかったし、
映画全体に流れている音楽が とっても寂しげな感じで 好きでした

だけどちょっと 難しかったなぁー!? 難しいというか 何を伝えたいか分からない??
私があの受け取ったメッセージとしては、 「人は みな助けを求めている」 と感じました
きっと 自分の気持ちや思いを なかなか伝えるコトが出来なくて、
それを分かってもらおうと 人は助けを乞うものだ という事でしょうか…
自分のホントの気持ちを 全て伝えるなんて 奇跡に近いコトなのかもな~
うーん、映画と同様 難しいですね…
[PR]
by kiyo4hm | 2007-04-07 21:02 | 映画ひとりごと | Comments(0)
月曜の朝というのは、それでなくてもテンションが下がる朝なのに
テレビの星座占いで " 山羊座 " は第12位でした…しょんぼり・・
だけどラッキーアイテムが "明るい演歌" というのを見て、笑ってしまいました
明るい演歌って!?!? やっぱり、ズンドコ!?!?
もちろん、朝からズンドコ聞いて・・ 会社に出勤です!!

さて、今日は 東京厚生年金会館で 「幸せのちから」 という映画の試写会でした
この会場は、先日のFC限定コン以来ですね~
ちょっぴり懐かしく、そして切なく感じました グッズ売り場並んだなぁ~(笑)

映画は、まさにアメリカンドリーム!!
全財産が21$というどん底の貧乏から 這い上がっていく親子の物語です
主演のウィル・スミスは 実の息子さんとの親子共演です
そう言えば ちょっとした仕草が似ていましたね~
とにかく、どこまでも 「お金がない、お金がない」 という連続で 観ていて辛くなりました
お金が たくさんあれば 幸せだなんて 決して思わないけれど、
お金が なくなってしまったら、人を思いやる気持ちも薄れるのかもしれません
それは 否めないなぁ~
だけれど、幸せを掴むためには どんなコトであれ、努力・努力・また努力…
そして 幸せを掴もうとする信念を忘れちゃーいけない!! そう思わされた映画でした
ずっと観ていてツライなぁ~って思っていたけれど、最後は ジーンと感動しました
ちなみに この映画の物語は、実話だそうです すごい話だな~

さてさて、試写会の前に ちょっぴり太ってしまったから、
今日の夜は コンビニで おにぎり1個にしよって思って 中に入ったら、
きよしくんが真っ赤な花を持って こっちを観ていて (←「週刊女性」のはなし)
吸い込まれるように… おにぎりと週刊女性をお持ち帰りぃ~
コンビニで ぶっ倒れなくて良かった、良かった (^^;
[PR]
by kiyo4hm | 2007-01-15 22:50 | 映画ひとりごと | Comments(2)
昨日の歌謡コンも終わり、何だか急に気が抜けました
ずっとずっと きよしくんで追われている生活に慣れてしまった私には、
今は寂しさだけが残っています はぁーなんて切ないんだろ…
そして来年の「新春演歌まつり」のチケットだけが手元に残りました
早く 中野コンの当選ハガキだけでも来ないかな~ 寂しくてやり切れないよ

こんなことを言っている私だけど、実を言えば 今年は 何度も何度も
もうきよしくんのファンをやめよう・・って思ったことか 知れないのです
誰のせいでもないけれど、ホントに しんどくて辛かった時期もあって…
だけどやっぱりファンをやめる事は出来ませんでした
だって、心からきよしくんが好きなんだもん  その気持ちは変えられません
それにこのブログで 自分の心の中を文章に書くと、
改めて気持ちを整理出来た事も 良かったように思います
これからも挫けそうになった時も 何だか頑張れそうな気がします

今日は試写会で 「リトル・ミス・サンシャイン」 を観て来ました
この映画、ホント 面白くて大好きな映画です!!!!
うーん・・私の今年のベスト3には 入りますね いい映画だったなぁ~
バラバラの家族が 少女のミスコンに出場するために
ボロボロの車で アリゾナからカルフォルニアまで向かう ロードムービーですが、
これが また家族一人一人が みんなとっても個性的
その上、みんな負け組と 呼ばれる人たち なんだけど でもいいんですよ、それが!!
" 真の負け組とは、負けるコトを怖がって挑戦すらしない者 " だって言うんです
負けを知っているからこそ、強く生きられるし 勝つ意味も分かるんですよね~
とにかく たくさんの勇気を貰う台詞が 散りばめられていて、
それでいて クスッと笑うところばかりで… もう大満足の作品でした☆

さて、今日は 「カラオケONGAKU」 と 「カラオケファン」 の発売日!!
もちろん 両方とも きよしくんの表紙 & 巻頭ページです
この12月、少しだけ財政が潤っているから(笑) 両方購入予定です
「カラオケONGAKU」 は手に入ったけど、(← 表紙から 射抜かれました (^^;)
「カラオケファン」 は見つけられなかったから 明日張り切って 探しに行きます!!

さぁー明日は きよしくんのラジオ出演だ!! 5:30起きだぞー!!!!
[PR]
by kiyo4hm | 2006-12-20 22:57 | 映画ひとりごと | Comments(3)
今日は 久しぶりに試写会に行ってきました!!

韓国の恋愛映画というと、大体のストーリーが読めてしまうんですが(笑)
それもまた 良し!! 王道のストーリーって感じでした
それでも やっぱりラブストーリーって 心が温まりますね~
恋していた… いいえ、恋している気持ちは 永遠です
今は 初恋ではないけれど、
きよしくんが好きで好きで しょうがありませんから (*^▽^*)
この恋している気持ちが よーく分かります

『百万長者の初恋』 題名にも入っているように、初恋物語です
百万長者っていうのは 何となく・・ 私には違和感ありましたけど・・
身分違いの恋 っていう内容なのかなって勘違いしちゃいます
私が この映画で ふと思ったのは、一番 幸せの瞬間って
" 自分のそばで 大好きな人が 眠っている姿を見ている時 " かなーって
何か無防備な部分が見られたり、見せられたりするって
本当に好きな人の前だけじゃないかなぁ~
この映画の好きなシーンは… ズバリ そこかな!!
それに 人を愛するコトが、自分や相手をツライ思いにさせると分かっていても
その人を好きになるコトは止められないということを、
この映画を観て 再確認して思いました

さて、今日は昨日に引き続き きよしくんのラジオ出演!!
・・でしたが、機械オンチの母には ちと任務が重すぎたようで(笑)
見事なまでに 無音のテープが流れていました・・・ (><)
まぁ~ しょうがないか  きよしくんの全てを網羅出来る訳ないしね・・
こんなに私が 寛大な気持ちでいられるのも、
きっと 12/19 の歌謡コンサートが当選したからだと思います☆
12/19 は、きよしくん歌謡コンサートに出演です 逢えてウレシイぃ~
(但し、放送は 来年新春1/9 になります)
[PR]
by kiyo4hm | 2006-12-12 22:59 | 映画ひとりごと | Comments(2)
今日は久々のジャパンプレミア試写会でした♪
先日の「犬神家の一族」も実はジャパンプレミアの券があったのに、
食事会で泣く泣く行けなかったので (ギリギリまで諦めきれず誰にもあげなかった)
今日は朝から張り切ってました
それに試写会の会場が 「東京国際フォーラム」 という事で、
来月の「きよしこの夜」の予行練習にもなるでしょー(笑)
でもその前にも葉加瀬さんのコンサートで お邪魔する予定だけど…

ということで、『007 カジノ・ロワイヤル』 を観て来ました
漫画や小説の原作で 自分の頭の中でイメージが出来ていると、
なかなか映画の主人公のイメージに合わなくて がっかり… なんて事が多いですけど、
映画やドラマだって、ずーっと同じ人が演じていて キャストが変わると
何となく 感じが変わって 馴染めないなぁーと思う事も 多いと思うのです
私は、この映画を観る前には 正直そう思っていて、
今回 ジェームス・ボンドを演じる 「ダニエル・クレイグ」さん を
ボンド?? って感じじゃないよな~なんて 思っていました

でも… 私が間違っていました!!
私がまさに思っていた 「ジェームス・ボンド」 でした☆☆
前から こんなに軽いキャラでいいのかなって思っていたんですけど、
ダニエル・クレイグさんが演じるボンドは、どこか繊細で でもタフで そして魅力的!!
最初に観ている時より だんだんステキになっていくという感じです
今回の007は、まだ007に成り立ての、ジェームスボンドの最初の任務の話
ストーリーも 無茶な感じも受けず、とても面白かったですし
ハラハラドキドキ感も ありましたしね~ とても 良かったと思います
… ということで、久しぶりに映画を楽しんで 帰って来ました♪

さて、今日はこれまた久しぶりのきよメールが来ましたね
きよしくんにとって 「東京のお母さん」 である事務所の会長さんの奥様が
亡くなったのは やっぱりショックだったでしょうね・・
でもあの時はよくコンサート頑張りましたよね!?
たくさん泣いたんだ… きよしくん・・
だけど… そうよ!! きよしくんの気持ちと歌声は きっと天国にいらっしゃる
故人の方々や私たちにも届くって そう信じて 間違いないと思います
だって 私たちにはバッチリ心に届いているもの… きっと大丈夫!!!!
[PR]
by kiyo4hm | 2006-11-21 23:41 | 映画ひとりごと | Comments(4)

『グエムル』 家族の愛

ブログでは、いつもきよしくんの事ばかり書いているこの頃ですが、
こんな私も話題の映画も観に行ったり、
試写会にも何度か足を運んでいたりしているんですよ~
・・ただ、書いていないだけなんです
パソコンを前にすると、どうしても 「きよしくん・・」 って書きたくなっちゃうんだもん
まぁ人に言わせると、病気だそうなので しょうがありませんね(^^;

今日は久々に「グエムル 漢江の怪物」の試写会に行ってきました☆
映画の予備知識としては、彼氏が言ってた「怪物映画」という一言と
ソン・ガンホさんという演技派俳優さんが出演されているというだけで、
あとは何も予備知識ゼロ!!のままで 映画の内容は知りませんでした
私の頭の中で言うのなら、日本の「ゴジラ」みたいなイメージでした

観て 率直な感想としては、パニック映画ではあるけれど、
ホラーとかの色より 家族の愛がテーマになっているような気がしました
最後は 少しジーンとしましたし…
それであって、こういうパニック? ホラー? 系の映画でありながら、
笑うシーンもあったりして 私てきには少し戸惑ってしまったかな!?
こんなところで笑って良いの? って思うシーンがありました
でも、あまりグロテスクなシーンもありませんので、子供さんが見ても平気かも!?
まぁアメリカ映画のような迫力は ありませんけど、
ラストのシーンは 韓国映画ならではかなぁーという印象でした
音というか映像で、ドキッと驚く場面もありましたし…
そんなに大きな期待を持たずに行けば、なかなか楽しめる映画だと思います

ということで、映画を観て 久しぶりに銀座に繰り出して、
ちょっぴり高価で美味しい食べ物を食べて帰ってきたら 遅くなってしまいました
即行にタクシーに乗り込み、「きよこの」 最後の 「一剣」 までには帰って来れました
今日、寝る前にひと目だけでも きよしくんに逢いたかったんだもん!!
今日もやっぱり格好良かったなぁー 右からも・・左からも・・・(笑)

…なんて言っても、きよこのは 既に最初から録画予約済みです
それに明日 九州・沖縄限定で放送される、きよしくんが出演する番組・・「ただいま!」
福岡のきよ友さんが録画して送ってくれるというので 今からとっても楽しみです☆
その前に今日のきよこの、明日 帰ってきてじっくり見なくっちゃね!!

週末に向けて、はぁー忙しい、忙しい…
[PR]
by kiyo4hm | 2006-08-24 23:59 | 映画ひとりごと | Comments(1)
23日は、私もちょっぴり楽しみにしていた 『m:i:Ⅲ』 を試写で観て来ました!!

映画もシリーズ化すると、何となくダラけちゃうのが いつものパターンですが、
私は今回のmiシリーズ(スパイ大作戦) 面白かったです
一つ一つチェックすると いろんな物語的にオカシイ(笑)ところがありますが、
これはハリウッドマジックという事で 大目に見てあげて…
アメリカの映画!!!! というような、大迫力の映像って感じでしょうかね~

緊張感もずーっと続くし、トムクルーズが何たって頑張っています
まさに不可能を可能にする男でしょうか…
いつものスパイ大作戦の音楽で 映画の中に引き込まれる感じですね♪
テレビやDVDで観るのではなくて、やっぱり映画館で観た方がいい映画です

それでも賛否両論になりそうな気配もしますけど・・
私てきには "楽しけりゃーいいじゃん" って感じかな!?

そう言えば、映画を観た後 彼氏に
「トムクルーズってさ、新幹線のPR 良い人だったよね~」 と言ったら、
「きよしと同じ事していたねー」 だって!?
も、もしかして 「初恋列車のイベントの事 言ってるのー!?!?」 
意外にきよしくんに詳しくなっている彼でした・・・ あっはっは…
[PR]
by kiyo4hm | 2006-06-23 23:00 | 映画ひとりごと | Comments(0)

やっぱり 寂しいのは 嫌い・・


by kiyo4hm