今日は 友達と公開したら 絶対観に行こうねって約束しておりました
映画「関ヶ原」を観てきました〜
まぁ、本来ならば 宇都宮コンに 行きたいなぁと思わないでもなかったんだけど…
実際… 前日にも きよ友ちゃんにも 誘われてもいたんだけど… でも そこは グッと我慢(笑)
ホントは 宇都宮に行ったと思ったでしょ〜(^^;
うちの母ですら、あたしがウチを出る時に、
「コンサート行くなら 電話入れなさいよ」って言ったくらいですから(笑)
まっ、当日の今日の15時くらいまで ホントは行こうか悩んでましたけどね(ホントか⁇)

そんな中、予定通りに 映画鑑賞‼︎
昨日 前売り券を買ったら「今日は ファーストデーですから 前売りより安いですよ」って
言われて そっか⁉︎ 今日なら安かったのかと 思いましたけど〜 気づくの遅すぎですね (^^;
で、あたしがこの「関ヶ原」を選んだのは もうほとんど一択…
それは 司馬遼太郎先生が大好きだから‼︎
こう見えても 学生の頃は ほとんど歴史に興味とかなくて 勉強はただ点数取るためなんだと
それだけのために勉強していたようなあたしだったんですけど、
学校を卒業して 自分が 日本歴史を何も覚えてないってコトに ふと気付き
そうだ‼︎ 好きな本で 勉強しようと思い立ち 図書館に通い詰めて読んだのが 司馬先生‼︎
司馬遼太郎全集を端から読み漁る時代がありました (^^;
だから 今のあたしは 歴史が好き‼︎ 特に 戦国時代がすごく好き‼︎
よって 昨年の「真田丸」をずっと観ていたワケですよ…
その若い頃にも読んだのが この映画の原作となった「関ヶ原」だったワケですが〜
まっ、ざっくりの感想は 随分と早い展開だったなと…
そりゃあ、文庫本3冊を数時間でやるんだから 当たり前なんでしょうけどね〜
でも映画だから これは誰?黒田長政?上杉は出てこんの?清正はこの人?と
脳みそが確認してる間に 話は進むという…そんな展開でした(笑)
あたし、映画に向いてないなぁ〜 ←元来マイペースなので…
結局、はっきり分かってたのは 石田三成と徳川家康と島左近と小早川秀秋くらいでして〜
これで 話 分かるんかいって感じでした…
(いや、それでも話は ギリギリ着いてはいけました)
でもね〜 あたしが若い頃に読んだ小早川秀秋の印象は 裏切り者の嫌なヤツなのに
それを演じてたのが あたしが好きな東出さんだったのが すごくショックでした〜
まぁ、それほど 嫌なオトコには描かれてはいませんでしたけど…
あの最悪な印象は あたしがまだ若かったからかな⁇  今 読んだら もっと違う印象なのかな⁇
とにかく そんなにイヤな東出くんじゃなくて良かった(^^;

それに すっかり真田丸の配役が刷り込まれているせいもあってか、
大谷刑部が あたしの中では愛之助さんで 参りました(笑)
でもやっぱり 真田丸観てたから そういう観点から観られたのは 良かったかな〜
三成さん役の岡田くんは あたしの中では官兵衛であって アイドルではないんだけど(笑)
愛すべき三成って感じで 良かったです‼︎
石田三成って 昔はイヤミ〜な役どころが多かったですけど、
最近は 秀吉の忠誠を誓って戦ったオトコという印象が強いですもんね
真田丸の山本くんも岡田くんも そういう賢くて不器用で 人徳がないトコが
報われなくて 憎めない感じをよく演じていたように思います
それには やっぱりたぬき親父(家康)がいてこそなんですけどね…
あたしは どちらが好きかと聞かれたら 三成派だなぁ〜
「不器用で 報われないからこそ 愛しい」
それは 歴史上の人物でも 今を生きる人物でも 共通して言えるコトかな…(^^;
そういう人を 愛しんで行きたいなと 思います(笑」

最後は 映画館で出逢った めっちゃカワイイ黄色の物体…
ピカチュウに心躍らせた 土曜でした(笑)

e0027496_22365702.png

[PR]
by kiyo4hm | 2017-09-02 20:22 | 映画ひとりごと | Comments(4)
e0027496_21281247.jpg

今日は 本日より開催されました 東京国際映画祭に 行って来ました
いつも 映画のコトなんて ほとんど書いてないのに 何故??って思う方も いらっしゃるでしょうが
あたしだって…少しは 映画に興味は あります!? (^^;
昔は 片っ端から映画のビデオ ( DVDとは 言わないが ) を借りて 見たものですよ
そんなあたしに、「 このチケットで 行きませんか?? 」 と声をかけて下さった方が
いらっしゃいまして この場を お借りしまして そのお方に 深く御礼申し上げます
( … って こちらを読んでくれてればの お話ですが )
で、その東京国際映画祭のオープニングセレモニーとオープニング上映で あります
ワールドプレミア 「 ベイマックス 」 というディズニー映画を 観て来ました
こちらの オープニングセレモニー… チケットに書いてあるけど 何だろうか?? という…
全く無知なあたしが 会場であります六本木ヒルズに 到着した時からのお話から
少々書かせて頂きたいと 思います

まぁ~ こんなあたしですら、一応ネットという 便利なツールが 与えられてます故、
一応は 「 東京国際映画祭 オープニングセレモニー 」 と検索してから行きましょう!!
と思いまして いろいろ調べていたら 何やら安倍総理のお名前とかも 出てきて
もしかしたらこれは ただならぬ(笑) ものなのではないかと 薄々感じておりまして
少々緊張した趣で 六本木駅に 到着!! それでなくても六本木は 緊張するのに (小心者)
ヒルズに進むにつれ、何やらIDカードらしきものを 首からぶら下げているスーツ姿の方や
めちゃめちゃオシャレで ダンディーみたいな 外国人の男性や
顔ちっさ!? ってほどの めちゃめちゃ綺麗な女性がたくさん あのヒルズのTOHOシネマに
集結しているような そんな感じがしました
あたしの 頂きましたチケットは あれは…なんだ??
今は あんなんなっているのかは 分かりませんが QRコードで 入場するチケットでして
心の中で 空港みたーいなんて… ほんのちょっとだけ 思いました (^^;
それから、しばらくしてそのオープニングセレモニーの様子が あたしの座っていたホールで
同時上映 ( いわゆる生放送 )されたのですが、高円宮妃久子さまや 安倍総理…
各国の映画界の方々の ご紹介やら 何やらがありまして なんかホント 別世界!?
途中で (あたしの友達が 大好きな ) 嵐の皆さんが 出てきた時は
あぁ~あたしじゃなくて 友達だったら すごく喜ぶのになぁ~って 心の底から 思ってました
まぁ~そんなこんなで ( かなり端折りましたが ) オープニングセレモニーは 終わりました

あっ、そう大事なコトを (笑)
今回のオープニング上映となりました 「 ベイマックス 」 の監督やら ディレクターさんやら
後は 日本版の声優を担当してます小泉孝太郎さんや 菅野美穂さんも 出てらしたんですが
あたし的には 今度生まれ変わったら 絶対に あういう顔に 生まれたい№1(笑)
中谷美紀さんが出てらした時は うっとり やっぱり綺麗だなぁ~って思いました
いや、そこじゃないな…
えーっと今回の 「 ベイマックス 」 を製作するにあたり、
いろいろ スタッフの皆さんが お話したんですが ( 多分、きっと有名な方々だと思われ… )
日本を こんなにも 良く思って下さってるんだなぁ~という気持ちと、
そしてこの作品を通じて 人として大事な心を 伝えたいという気持ちが すごく伝わって来ました
観終わった後に まさにオープニングで 話していたコトは これだったんだって思うところが
たくさんあって うん、すごく良かったなって思いました

で、肝心の映画のお話なんですけど…
まだまだまだまだ上映するには 日数があり、ネタバレしたくないので アレなんですけど
とりあえず こちらがHPです↓
           ベイマックス

とにかく すっごーく 面白くって優しくって大泣きする 映画でした ← 簡単に言っちゃうとね
あたし、お相撲さんが 大好きじゃないですか ← 唐突に言っちゃいますけどね
この映画の ベイマックスがね~ ものすごく 癒されるんですよ…
まぁ~人を助ける癒しのために 作られたロボットなので 癒されるのは 当たり前なんですけど
ちょこちょこと歩く姿も むぎゅーって抱きしめてくれる姿も なんだか お相撲さんみたいで
どれもこれも 仕草や話す言葉とか みーんなみんな 可愛くって癒されて
それこそまさにあたしが 大、大好きって思う要素が てんこ盛り
あぁ~だからあたしは お相撲さんが好きなのだと ← ここ、強調するけどね 思っちゃうのです
それに なんていうかディズニーだから 当たり前なのかもしれないんだけど、
ちゃーんと 何事も諦めてはいけないとか 感謝の気持ちを 忘れてはいけないっていう
そういうちゃんとしたメッセージも さりげなく映画に 入っているところが 良いんですよね~
そして最後の方の あのシーンですよ… もうぅ~思い出しただけで 今でも泣きそうなあたし(^^;
でもちゃーんと ラストのラストは ニコッと笑わせてくれるトコは 素晴らしいですね
あっ、この映画… スタッフロールも 全部観終わるまでは ぜーったいに 立ってはダメですよ
もしご覧になろうと思っている方がいたら それだけははっきりここで断言させて頂きます!!

あぁ~それにしても 「 ベイマックス 」 もう1回観たいなぁ~
確か 日本での公開は、12月中旬の お正月映画として上映されるんだったと思うケド
疲れた時に ベイマックスが あたしにもいてくれたら良いのになぁ~って つくづく思うほど
何度も何度も 見たくなるような… そんな映画でした
また、さっきも 書きましたけど… この映画にふんだんに 日本が出て来るんですけど…
街が 日本とサンフランシスコを 融合したみたいなところなんですね~
看板とか ちょっとしたちっさいところに 日本の文字が バンバン出て来るし、
どこか、この景色 見たなぁ~って思うとこがいっぱいあって、それも日本人として嬉しかったです
( なんでも製作スタッフは 日本の写真を 何枚も撮って行ったそうですから )
なんたって主人公の名前が 「 はまだひろ 」 くんですからね
もうぅ~早く日本でも 映画上映して この映画について誰かと熱く語りたいなって気持ちです
あぁ~はよ12月になりませんかね??

というコトで…
全然 きよしゴトではないコトをこんなに 熱く書いてしまいましたが、
たまのコトなので 何卒 お許し下さいませ~

ではでは!!
[PR]
by kiyo4hm | 2014-10-23 23:59 | 趣味のはなし | Comments(0)

唄をうたった 帰りみち

先日のきよしくんの 『 きよし日和 』 でも きよしくん言ってたけど
映画… 私も 今年こそは もっとたくさん観たいなぁ~と思っていたところへ
ちょうど 友達から 「 ねぇ~タダで良いから 映画付き合ってよ~」 とお誘いがあり
二つ返事で 「 行くぅ~ 」 と言った私!!
何でも、KAT-TUNの仁くんの映画の前売りを 何枚か買ったんだけど
( どうも あちらも応募に いろいろ かかるのだそうで (^^;))
何度も行くのも 時間もないし!? というので 誘ってくれたのです
なので 奢ってくれると言うもんで スキップしながら 行って来ました
帰りには 食事もして帰って来たので うっかり帰りが遅くなっちゃいましたけどね

映画は 『 BANDAGE 』 というもので… 思ってたよりも 面白かったですよ♪
仁くんのコトは 好きとか大好きとか!? そういう感情は 全く抜きにして
主役の青年の心情とか葛藤とか よく伝わって来る 良い演技だなと思いました
うーん… 私てきには 仁くんしか出来そうにない役どころって感じかな!?
だけど キレイな顔してるのに… もっと 髪の毛とかで 隠さずに
しっかり顔 出してくれたらもっといいのにって思いました(笑)
それと 90年代の時代背景 (でっかい携帯や 公衆電話でチケット取るetc) が
何となく 懐かしさを感じられたトコも 良かったかな~
それに物語は、90年代のバンドの物語なのですが、
音楽業界の裏みたいな物も描かれて それは ちょっと興味深かったです
きよしくんも 演歌界とは言え 音楽業界で生きている人だから、
あういう戦略とか ぶつかり合いとか あるのかもしれないなぁ~って
( 結局は 今回も きよしくんネタに繋がるんじゃん (^^; )
そういう面でも とても面白かったなぁ~って 思いました
ただ… 後半~ 足早に進む展開と あのラストのシーンは 未だに謎でして
友達と 「 あれは 一体どういう意味?? 」 って言って帰って来ました
ナツのレコーディングの姿は アサコちゃんが 観た幻なのか??
まぁ~ 映画って そういう余韻を 残しつつ、終わるのが いいのかも!?
でも やっぱり 謎が解明しないのは スッキリしないなぁ~とも 思います

さぁ~ 1月も 明日で終わりですねぇ~
と思って ふと気が付きましたけど、きよしくんの10th記念の日本武道館のDVDって
1月末に届く予定って 書いてませんでしたっけ??
家だけ 忘れられてたり?? ・・は してないですよね~
来週あたり 届くのかな!? あぁ~ きよしくんが 待ち遠しい!?!?
[PR]
by kiyo4hm | 2010-01-30 23:58 | 映画ひとりごと | Comments(2)
今日は 朝から ドシャ降りでしたね~(><)
今朝は 早く会社に行かなきゃ行けないのに… と ちょっぴり ふくれちゃいました
だけど… 2日間も連続で きよしくんに 逢いに行けた訳だし!!
きよしくんに 昨日も " 明日も頑張って下さーい!! " って 言って貰えたしね
今朝は うーんと早起きして、5時から ここんとこの きよ節を聴きながら 朝を迎えました
朝にピッタリな?? 歯磨きの話や 蛍の話など… 癒されるなぁ~
衣装変えの話も なかなか 面白かったです
だから 今日も きよしくんモードで 頑張りますよ~!!

さて、今日は 水曜日!!
というコトもあって 久しぶりに 映画を 観て来ました
映画は 『 スラムドッグ$ミリオネア 』  ずっと 観たかったのよね~
確か アカデミー賞でも かなりの話題になっていた作品でしたもんね
映画は インド映画でしたが、とても 面白かったです 大満足☆☆
初めは インドという国をよく知らない私には かなり衝撃的な場面が多かったですけど…
特に あの子供の目のシーンは 観ていられなかったなぁ~
インドのスラム街の雰囲気は あういう感じなんですね
だけど、話の内容は 実に 簡単なんだけど 最後は胸を打たれました
懸命に生きるというコトは どんなカタチであれ やはり美しいものです
そして 幼い子供の夢見る瞳は やっぱり 美しいです
そして… あぁ~運命って あるんだな…
この映画を語るのに、運命という言葉が キーワードです☆
この映画を観た後は、私も 自分の運命を信じようって 思いました
どんなに もう無理かな??と思っても 運命に導かれて 人を愛して行きたいですね~
運命を信じて… 今日は お休みなさい (-_-)zzz
[PR]
by kiyo4hm | 2009-06-24 23:54 | 映画ひとりごと | Comments(0)

やったー♪ ま~ん

今日は 昨日 書きましたように 【 ヤッターマン 】 のジャパンプレミアの試写会に行って来ました
場所は 個人的に 懐かしの(笑) 東京国際フォーラムAホール 去年の暮れ 思い出すなぁ~
会社の先輩が (← 嵐ファンの ) 午後お休みをして 座席の引き換えをしてくれたのですが、
お昼に並んで 2階前列という席… ( ちなみに引き換えは14時~)
私が 会社を終わって 即効で行ったら、もう 引き換え券を持っていても 入場出来ませんでした
それは あまりにも 可哀想ですよね  私ですら 同情しちゃいました
それにしても いやいや すごい人気ですね~
舞台挨拶では、主役の櫻井くんや 深キョン それに 生瀬さんも いて ← 結構 好き☆
舞台が 実に華やかでした  司会が 羽鳥さんだったし!! テンション 上がりました
それに 何と行っても 櫻井くんが 可愛かったです!! ホント、キレイなお顔立ち!!
私、初めて生の櫻井くんを観たけど 思っていた印象よりも しっかりしているように見えました
思えば もう27歳なんだそうですねぇ~ 若く見えますよね??
舞台挨拶は 和やかムードで、約30分くらい やっていたように 思います
最後に 「 ヤッター、ヤッター、ヤッターマン 」 と 櫻井くんの掛け声と 一緒に
渡されたヤッターマンの紙を みんなで掲げて 模様のような?? 何を 作ったようでした
マークが ブリーフパンツのように 見えたけど… 多分 違いますよね (^^;
うーん… 2階席だったから はっきり分からないけど 明日 テレビで 見られるかな!?

映画は、まさに マンガそのものって 感じでした
理屈を考えすぎちゃうと こういうものは 楽しめないので、理屈は抜いてましたけど
皆さん 出演されている方々が まさに はまり役で 観ていて 楽しかったですよ
思わず クスッと笑ってしまうところが いっぱいあって、CGも すごかったです
櫻井くんと 深キョンのファンの人には もっとたまらないシーンが たくさんあり、
会場内では ファンの人たちの 「 キャー 」 みたいな声援が 飛んでました
監督もおっしゃってましたが、最初は かなり おいてけぼり食らったような感じですが
最後は ちゃんと 自分も 追いついて、話について行くコトが 出来ました
私は 実は ちっさい頃 このヤッターマンが 大、大好きで!!
父の肩に肩車をしてもらって よく ヤッターマンごっこ (笑) していたので
その頃の自分を 思い出せて、とても 懐かしかったです
往年の ギャグも キチンと盛り込まれていて 良かったと思います
ご家族 皆さんで 是非、楽しんで下さーい☆☆

さてさて… そうこう言っていても… 実は 私、櫻井くんを 観ながらも
「 どこか きよしくんの顔に 似ているような気がするなぁ~ 」 なんて 思っていたのですが
それを 帰ってきて 母に言うと 「 それはねぇ~ 病気!! 」 って言われました (^^;
はぁ~ やっぱり (笑) だって 翔くんに きよしくん似てませんもんね~
これは きよし病だったのですね… はい、はい、分かってます!!
帰りの電車で、ワンセグから きよこのの きよしくんの黒Tシャツ姿に 悲鳴上げそうになり、
私は やっぱり きよしくんのファンだって 重々 自覚は してますからね~
そのきよしくんからは 松井先生の訃報を お知らせする きよメールと
来月の さいたまのチケットが 届きました!!
久しぶりの!? バルコニー席で ちょっと 嬉しい!! ビミョーな距離感が… 好きです(^^;
それと、きよ友さんから 7日のふるさとの歌コンサート 当選だって 連絡があって、
まさに 今日は やったー♪ って思える 1日でした☆
[PR]
by kiyo4hm | 2009-02-26 23:59 | 映画ひとりごと | Comments(2)
… オンナ心を 歌いは しないけど (笑) ← 西さん名言

今日から 10月☆ 今日から 私の職場のランチタイムは 12:15~になりました!!
だけど 今日はもう~ 午前中から 仕事が ひっちゃかめっちゃかで (笑)
おかげさまで!?!? 仕事が終わらず お昼休みが 12時半からになりました (^-^)v
もちろん、それに 喜んでいるのは 私だけ…
だってぇ~ ちょっとでも 【 徹子の部屋 】 の きよしくんが観たかったんだもーん!!
結局 お昼は5分くらいしか 見られなかったけど、
そのちょっとでも きよしくんの花婿姿が 観られて良かったです!!!!
それに、ようやく さっき帰って来て ちゃーんと録画されてた きよしくんも観れたし☆
いつ観ても 黒柳さんとお話している きよしくんは 楽しいきよしくんですね
「だって~ 黒柳さんは 黒柳さんですもん」 には 笑いましたし、
それに ちゃんと しっかり きよしくんの幸せの価値観の話も 聴けましたしね
言葉なんかいらない!! 心で繋がっている!! って言う言葉にも ジーンとしました
そうです!! きよしくんには 心で繋がっているんです だから 気持ち伝わってますよね!?
ではまた、週末にでも もう1回 しっかり見直して また惚れちゃうぞ!!って 思ってます
それにしても… ちょっと 関係ないですけれど、黒柳さんの洋服 可愛かったなぁ~☆
それと 黒柳さんの後ろにあった 置き物が 気になって仕方なかった私なのでした (^^ゞ

さて、今日は 仕事帰りに 【 ブーリン家の姉妹 】 という映画の試写会に 行って来ました
場所は 竹橋にある 科学技術館  私、あの辺り (皇居の辺り) が大好きで…
東京とは 思えない 何とも言えない 静粛な雰囲気ですよね~
映画も イングランド宮廷のお話で 主人公は アン王妃と妹メアリーの物語☆
すごーく 愛憎渦巻く ちょっぴり悲しい物語でしたが、
人を愛するコトの 難しさみたいなものを この映画で 学びました
純粋に人を好きになって 裏切られる妹 メアリーと…
野心家で 愛を奪うために いろんな手を使って 王妃になるアンと…
私は そうだなぁ~ 計算高くは 人を愛せないから メアリーのように 直球で 愛されたいかな~
それで 例え裏切られても それなら 自分が許せるから と思ったり!?
でも決して アンの気持ちも分からないでもないです 私も 負けん気強いですからね(笑)
なかなか 私は 面白い映画だったと 思います

そんな 試写会の帰り、竹橋で 軽く食事をして 地下鉄で 帰ろうとしたら、
何と!? あの竹橋 ( ← ちょっと マイナーっぽいですよね!? ) の駅に きよしくんのデカポスター
どうして こんなところにいるんだ!?!? なんて 眼を疑いました(笑)
連れに 「 きよしくんの 写メ 撮りたーい!! 」 と ねだってみましたが、
冷たく こんなトコで撮るの的な目線で観られたので 泣く泣く 撮らずに 帰って来ました
うーん、あれは 何かの暗号か!? きよしくんからの 暗黙のメッセージか!?!?
私は ずーっと 一途にきよしくんを 清らかに こころ 燃やして行きますよ!!!!
[PR]
by kiyo4hm | 2008-10-01 23:47 | きよしくん | Comments(2)
今日から きよしくんは古都遠征ですね~
会社から見える新幹線に… もちろん、どの新幹線に乗るかも 分からないけど… ^^;
気を付けて 行ってらっしゃ~い!! と心で とりあえず言っときました
きよ友さんからは 京都コンでも きよしくん 元気だったと!! 感動していた!! というコトだから、
今頃は ホテルに着いて… 充実したコンサートを 思い返しているコトでしょう~
こちらは 梅雨入りもして きよしくんもいないし ちょっと天気も心も どんよりしがちなんだけど、
きよしくんも朗らかに 頑張っているんだから 私も 暮らしていかないと 行けないか…
心だけは いつも晴れ晴れしていたいものですね♪

さて、今日は久々に 映画 (試写会) 観てきました!! しかも 一人で!!
友達を誘おう~っかなって思ったりもしたんですけど、誰を誘う? のも ちょっと面倒くさいし
また 試写会って きよしくんが 明らかに東京にいない日しか なかなか行けないので、
突然 行くとか行かないとか!?!? 決めちゃうんです、もちろん この私が…(^^;
だから 映画は 一人で観た方が 良い時の方が多いです 私が わがままなだけですけど~
先日は 多分ハズレの(笑) 「ミスト」 という映画を 観て来たけれど、あれは ちょっとなぁ・・
観た後 すごーく落ち込むというか 全く あれほど救われない映画は なかったです(・_・;
でも 今日の映画は 「奇跡のシンフォニー」 という映画で、予告だけで 感動しそうな雰囲気!!
仕事帰りの映画選びは 慎重に選ばないと 疲れも倍増してしまいますからね

…で、その映画の内容ですが あの可愛い天才子役の ハイモアちゃんの映画です
音楽が人に与えてくれる不思議な力と親子愛を描いた映画だそうでして、
いやぁ~ 私ったら まんまと涙、涙… かなり 感動してしまいました
私がいつも思っている 《 音楽は心の耳で聴くもの 》 というコトを 映画にしたようなお話です
音楽は いつもどんな時にもそばにいて とても楽しいものなんだなって思えます
また、この映画に 出てくる人たちが みんな良い人なんですよ… そこが 気に入りました☆
映画くらいは 誰もが みんな良い人だと 思いたいものね…
きよしくんも 音楽に携わる人だから きっと こういう映画は 好きなんじゃないかなぁ~って
そんなコトを思いながら ずっと観ていました
そして 絶対、きよしくんや 音楽を愛している皆さんにも 観て欲しい映画です!!!!
音楽を通しての 奇跡の愛の物語… 私も 信じて 行きたいなぁ~☆
[PR]
by kiyo4hm | 2008-06-03 22:22 | 趣味のはなし | Comments(4)

ふたりの肩に 銀色の雨

今日は久しぶりに 試写会を観て来ました!!
何度か試写会の券は 頂いていたのですが、何故か いつも きよしくんと重なっちゃって(笑)
何度 この日じゃない試写会の日はないのかよ~と 泣いていたか 分かりません
この前なんか 観に行くぞ!! と張り切っていたら 仕事が全然片付かなくて 敢えなく断念…
試写会って 無料なだけに 遅れて行ったりしたら 意味がないですもんね!?
この頃、ようやく目先の仕事も 片付き始めて 自分のペースも つかめるようになったので、
ここらで きよしくん以外のコトに 目を向けなくっちゃー☆ ← 寂しさ紛らすために (^^;
… と言いつつ、試写会 終わったら 【きよ☆この】 観たさ!! きよしくんに逢いたくて、
即効で ぶっ飛ばして 帰ってきましたけどね♪

その試写会で観た 【スパイダーウィックの謎】 という映画ですが、
この頃 予告のCMも流れていますよね?? ギャオ!? みたいなね(笑)
この映画、とても 面白かったですよ~  最後の退治方法が 最高に 笑えました
今って 暗いニュースばかりで 滅入ってくるじゃないですか…
だから 映画だけでも こんな風に 夢持って 「妖精がいて… 別の生き物がいて…」 って、
夢のある物語に 何だか ハッピーな気分になりました
悪役?? の妖精たちも 何だか 憎めないのも いいのかもなぁ~

さて、今日は きよしくんの話題がない!? 訳ではありませんよ (^^;
今日から 液体ムヒの新CMが 流れているそうですね~ 私も 早く逢いたいったい!!
そして きよ節の木曜、演コレリクエストでは 「憧れのハワイ航路」 が流れて♪
9月12日~14日の 「氷川きよしデー」 の話で えらく 寺さんに感心されていました
そして 先ほどまで 放送されていた 【きよ☆この】 での 「Get Along Together」
友達の結婚式を 思い出しましたね~ あの人、上手かったよなぁ♪
でも あの人より (って知らないですよね!?) ずっとずっと きよしくんの方が良かった…
何だか 自分にプロポーズされているような 錯覚していて ポーっとしていたら、
うちの母が 「あらっ!? きよしくん、 皇太子さんみたいな髪型…」 って (^^;
やはり うちの母は いつも現実を!? 見つめている人です

さぁ~ 明日は NHKで生放送の きよしくんかぁ~
仕事で 観に行くコトは出来ないから… せめて きよメールだけでも 来ないかなぁ~
[PR]
by kiyo4hm | 2008-04-17 22:52 | 趣味のはなし | Comments(2)
自分の性格で すごく不思議なところは、
見かけよりもずっと 人見知りなくせに 結構 慣れると人懐っこいところ…
きよしくんも似たようなコトを言っていましたが、それってよく分かります
小さい時から あんまり一人で ポツンといた記憶というのもなく、
いつも 大勢の友達に囲まれているコトが 多かった割りに
自分からあんまり友達になろう!? って勇気を出した記憶は ないから、
きっと 周りの人に恵まれていた環境に いたのだろうと思います

今も実は、人見知りが激しい上に 好き嫌いが激しい性格なのですが、
何故か 年上の人のお友達 (というか人生の先輩!?) が多いですね
どちらかというと 一人っ子で甘えん坊の性格なので、
年上の人とお付き合いする方が 無知な自分を出せて 楽に付き合えるからかな??
きよ友さんにしても 私より年下の方や同世代の方も もちろんいますけど、
自分より年齢が上の方も かなり… たくさん いらっしゃいます
とっても話をしていて楽しいし、こういう交流が持てたコトが とても幸せに思います

きよ友さんではないのですが、私には もう1人 父と同じ歳のお友達がいます(笑)
元会社の上司で 今は定年退職された方で、今は すっかり映画友達です!!
1~2ヶ月に1度、観る映画を相談して 一緒に鑑賞する 「シネマクラブ」 を結成していて
これが なかなか楽しいんですよ~ 映画っていろんな見方があるんだなって思えて…
観た後は 軽くお茶しながら、観た映画の感想を話したりするのですが、
また 新たな発見があったりして 一人で観るより ある意味 新鮮だったりします
今日も 「アイ・アム・レジェント」 を観てきましたが、
たった一人で生きて行くなんて 絶対出来ないし 私は もう怖くて怖くて…(笑)
びくびくしながら観ていたのですが、お友達の観終わった後の感想は、
ずいぶんと穴だらけでいかにも 脅しますって感じがアリアリで ダメ!? って言っていました
それにしても… 本当に怖かった(^^; そして ビクビク疲れで ぐったりでした!!
でも そういうびっくりするのが好きな人には、なかなか楽しめるかもしれませんね~
私は… あのサム(ワンちゃん)だけは 助かって欲しかったなぁ…
[PR]
by kiyo4hm | 2008-01-16 23:33 | 映画ひとりごと | Comments(0)
会社では、きよしくんの卓上カレンダーに予定を 書き込んでいる私ですが
今月は カレンダーを観るたびに ニヤけそうになる顔を 我慢するのが大変で(^^;
いやぁ~全く 無防備すぎる このきよしくんの寝顔は、会社向きでは ないですね~
時折 じーっと観ている自分を 誰かが気づくのではないかと 冷や冷やしています…

そのカレンダーに、3日連続に予定マーク(ハート1つ)が入っているのですが、
今日は 今年最後になるかなぁ~!? と思われる映画を観てきました
だって… 今日は 水曜日のレディースデーだもん♪ 1,000円で見られる日☆
来週は きっと 「日本有線大賞」を 赤坂まで観に行っているはずだし (^^ゞ
行けるとしたら 今日の水曜日しか なかったもんで…
そう言えば そろそろ有線大賞の観覧ハガキが届いても良さそうなのに、ダメだったかな!?
観覧希望のハガキとメールをした時 「きっと行ける!!」 って思ったんだけどな~
まぁ、いいや…(笑) きっと 今週中には 届くでしょ~(と だいぶ楽観的)
そう、今日は 日本有線大賞の金賞と日本レコード大賞の優秀賞受賞について
きよメールで きよしくんからの感謝の気持ちも 届けられましたね 嬉しかったなぁ~
先日の ベストヒット歌謡祭の赤の衣装は "炎の騎士"のイメージだったんですね
とにかくステキな衣装でしたもんね☆ また、どこかで 生で観られたらいいのにな…
12/12(有線)と12/30(レコ大),31(紅白) きよしくんの衣装にも 注目ですね♪

と、随分 話が ずれましたけど(笑) 映画は 「ミッドナイトイーグル」を 観てきました (^-^)/
私 俳優部門では!? 大沢たかおさんが 日本では一番好きな俳優さんなのです
「解夏」の 大沢たかおさん、ステキだったもの…
映画の内容はというと、私には なかなか スリルのある ほろりと泣ける映画でした
大沢さんが演じる 心の傷を背負った元戦場カメラマンと
義理の妹役の 竹内結子さんが 凛としていて ステキでした また綺麗になった感じ!?
雪山での撮影は さぞ大変だったのだろうなぁ~と思いましたが、
冬の公開だからこそ あの自然の厳しさが伝わってきて 良かったのかもしれません
現実的には ちょっと 「えっ??」 って言うところもありましたが、それは しょうがないですし
小説で読んだのなら もっともっと面白い話に感じたかもしれません
それにしても やっぱり… 大沢たかおさん 好きですね~
一緒に観に行った人にも 「好きだと思いましたよ、痩せてるから…」 と言われてしまい、
何だか 照れ臭かったです (^^;  すっかりバレてしまっているようで!?

さっ、この頃 (と言っても3日)全然 きよしくんを観てないので、
明日は ゆっくり きよこのデーにしたいと 思いまーす☆ やっぱり きよしくんが一番!!
[PR]
by kiyo4hm | 2007-12-05 23:32 | 映画ひとりごと | Comments(0)

やっぱり 寂しいのは 嫌い・・


by kiyo4hm