タグ:氷川きよし コンレポ ( 427 ) タグの人気記事

少々、遅ればせながら… 3/6の新橋SL広場で 行われました、
「 男の絶唱 」発売リリースイベントのお話を 少々…
…とは言っても もう既に いろんなトコからお話は 聞いているでしょうし、
WSでも いくつか取り上げてくれたみたいなので ご覧になってる方も 多いと思いますが
今回も 軽ーい感じの アレにしたいと思います (^^;

e0027496_20254777.jpgそうは言っても 新曲フラゲの 今日は、
あたし自身すごく 張り切っておりまして!?
会社を定時に上がってからは 急いで 銀座の山野楽器さんに
前に 予約しておいた きよしくんの子供たちを
しっかりと 取りに行って来ました
山野さんには 確かいつもでっかい等身大の看板があったはずと
店内を見回すと ちょっぴり遠慮がちに
隅っこ~に 置かれている きよしちゃん看板発見!!
可哀想だったので ちょいと 撫で撫でして来ました
だってこれ、めっちゃー良い男では ないのぉ~
ここで マスクの下でニヤニヤして 写真を撮ってるあたしでした
この看板が 今年は 日本全国渡り鳥しちゃうんでしょうね~
ちなみに、同じ看板が イベント会場にも、
飾られておりましたが… こっちが 綺麗に撮れたので☆
こちらを 貼らせて頂きました!!

それから その足で、
まっすぐ中央通りを 直線距離約1キロくらい?? 歩いて歩いて~
新橋のSL広場に着いたのが ちょうど18時半ちょい前位だったと 思います
すでに広場には たくさんのファンの方がいらっしゃって それもまた ビックリ!?!?
( いや、いつもの光景では あるんですが… )
あたしは どんなコトがあっても 仕事があるから そんなに早い時間からは 行けないし
正直、そこで待ってる時間が もったいないので 何時間も待機したりはしませんが~ (^^;
場所取り 禁止してたんじゃなかったでしたっけ!?  ねぇ、コロムビアさん??
そりゃー多少の時間は 分かるとしても…
早朝から 陣取ってるとかだったら これ いつも 許してちゃーダメだと 思うんですけどね
まっ 新橋にいらっしゃる方々に 迷惑がかからなきゃ 良いんですけど…
いつも 同じファンとして ちょっと、迷惑かかってるんじゃないかと ハラハラしちゃいます
…で、あたしは きよ友ちゃんたちと 合流して ほぼ一番後ろで 観るコトが出来ました
そう!! あたしは 別に こういうイベントでは そんなに前で 観なくても良いのです (笑)

e0027496_20254088.jpg…で イベントの話に入る その前に…
こちらが そのイベント会場3枚セットで買うと
付く CD BOXシートです♪
うん、このシートのために
セットで買っちゃうって人 多いでしょうね
かくゆうあたしもですが…!?
山野さんで買った分+こちらで買った分で
結構な重さに なった次第です (笑)
広場では 新曲のチラシも 配ってましたよ!!

( きっと、そちらはコン会場などでも 配られるものと 思われます )

そうこうしているうちに 19時近くになり、いつも 西ちゃんが 登場し!!
19時に ジャケ写と同じ、白い着物に黒の袴の きよしくんが登場しました~

 ♪ きよしのズンドコ節
 ♪ 男の絶唱 ( 2コーラス )
 ♪ 限界突破×サバイバー
 ♪ 片惚れとんび ( 1コーラス ) 
 ♪ 美ら旅 ( 1コーラス )
 ♪ 男の絶唱 ( フルコーラス )

いつもよりも ちょっと少なめの 歌の披露でしたけど、
あの寒い夜の下で 袴で歌うには このくらいが ちょうどなんでしょうね~
しかも 確かこちらの場所って 前回もそうでしたが すごく時間が 厳しかったから、
ちょうど終わったのが ジャスト30分くらいだったので ちゃんと考えての セトリでしょうね
それでも 合間合間に チキチキOHAソングも アカペラで歌ってくれたりして
きよしくん的には サービス満載な 感じでした
こちらのイベント場所では きよしくんが歌ったり話したりするところのすぐ上に
カメラが設置されていて そのカメラから映される映像が そのまた上のでっかいビジョンに
映し出されるので そこで観られるのも 良かったですね~
なんか 隠し撮りっぽくって… 楽しかったです (笑)

お話では 何しろ後ろの方にいて しかも周りの雑踏の音が すごくて
聞き取れないところもあったりも したんですけど~
( 西ちゃんの声は どこにいても しっかりと 聴こえるんだけどなぁ~ )
先日の 「 新・BS日本のうた 」 の話がちょこっと出て、あの時は( 大東市での収録 )風邪で
熱があって ぼーっとしていたところもあって ちょうど良かったって言ってまして、
でも 気合で1日で 風邪を治したんです!! って言ってました
そう言えば 大阪の演歌まつりの時に そんな話が出たって 聞きましたけど、
ほんと きよしくん… 風邪を なめたらあかんよ!!
あんまり忙しくし過ぎて 身体に無理させちゃダメだよ、きよしくん!! って 思いました
そして 来週も 氷川きよし一座観て下さいって 言ってました ( ←ここ ウル覚え )

あとは、あたしも 生では 初聴きの ドラゴンボールのOP 限界突破… だったんだけど
こちらを歌うって言う時に 「 えっ!? この格好で?? 袴ですよ (笑) 」 って何度も 言って
ふふふ~って笑いながら ロックな感じで 頭を振ったりして!?
歌い出したら すっかりロックなきよしくんでしたね~ ( ← ここが一番可愛かった )
西さんに 「 歴史的瞬間 」 とか 意味不明なコトも 言われてました (笑)

また、最後には この曲は 30代最後に頂いた曲で 歌詞が自分と重なる部分が多くって、
もう心残りは ないなんて言っちゃって… みんなに ツッコミ入れられてましたが~
それで イベント会場が サラリーマンの聖地 (笑) 新橋だったので、
女性だけでなく 男性にも どんどん聴いて頂いて貰いたいって 言ってました
そして 「 男の絶唱、男の絶唱、男の絶唱を 宜しくお願い致します!! 」 と
そこだけは 声をパーンと張り上げて 最後は 宣伝してました ← ここだけは しっかり聴こえた

右や左、下に歩いている人たち… もちろん あたしたちにも ですけど、
たくさんの人に手を振ったり お辞儀をしたりする きよしくんは とーっても 可愛かったし
ちょっとスペースのところにあるガラス柵に 手を乗っけるきよしくんが
まるで ジュリエットのようだと きよ友ちゃんと話してて カワイイ、カワイイって 言ってました
それに 雨が降ったら 来てくれるファンの人たちが 可哀想だと
「 雨よ 降るなぁ〜 」 って 願ってたきよしくんも ええ子でした(笑)
でも 全体的には 凛々しくて かっこ良いきよしくんでしたよ~
( そこは どっちでも良いか… (^^; )

そして 今日からは 怒涛のようなスケジュールの きよしくんだけど…
どうか 元気に体調崩さず 乗り切ってくれますようにと… 心から お祈りしております☆


[PR]
by kiyo4hm | 2017-03-06 23:59 | きよしくん | Comments(2)
今回は 久しぶりの 高松のコンサートに行って来ました!!
前に 高松に来たのは~ 恐らく バースディコンサートの時だったと 記憶しているんだけど
あれは 何年前になるんだろうか!?!? ← それすら 忘れているあたし (笑)
あの時は まだ母も足も痛くなくて たくさん歩いて遊んだなぁ~
そして 駅前で バッタリ、西ちゃんに逢ったんだったよなぁ~
その頃の駅前には 立っていなかった でっかいビルも出来ていたし、
そう思うと 母もあんまり動けなくなったから だいぶ前の話になっちゃうんでしょうね

ということで、今回は 東京からは たった一人の参加でして♪
まぁ~ 大人のあたしが ひとりで旅するのが 無理なんて 初心なコトは 言いませんが
それでも やっぱりひとりは 淋しい… (^^;
そんなコトを思っているあたしに 旅の神様が (笑)訪れたんです!!
ちょっとこれからは コンサートじゃない話になるんですが…
なんと その羽田空港のトイレで 知り合いの きよ友さんに偶然に遭遇したんですよ!!
もちろん、約束もしてないのに (笑)
んでもって 「 わぁ~ 高松行くんの!? 良かった~ 」 なんて言ってて 飛行機乗ったら、
なんと ガラガラの機内なのに 偶然に隣だったんですよ!! これ、すごくないですか!?
それから何度も 電車や会場でも遭遇し、思わず 連絡先交換しちゃいまして~
これも みーんな きよしくんのご縁なんですけど いや~ 縁があるってあるんですね~☆
旅は そういう出逢いがあるから 面白い!!

そして 高松では きよ友さんや きよ友さんのきよ友さんと 合流して、
一緒に うどんを食べたり、コンサートを観たりお話したりして 楽しく過ごしました♪
そのきよ友さんのきよ友さん、なんと 来月90歳になられる方で…
でも しっかりしてらっしゃって 元気いっぱいで こころ癒されましたね~
「 氷川さんがな、○○でな… 」 って話すのが なんとも 可愛らしくって、
あたしの祖母が生きていたら こうやって 一緒に行けたのになぁ~ って 思いました
ふれあいの紙にも 書いたんだけどな… あたしが書いたから ダメだったのかな!? (笑)
だから、きよしくんが 来年も必ず 高松に行ってくれますように☆
あのきよ友さんの元気の源は きよしくんだもん!!
今回は きよしくんももちろんだけど、
きよ友さんたちとも 実に濃い濃い… 楽しい楽しいぃぃ~ 遠征旅でした
( 旅のはなしは またあとで… )

さて、ようやっと コンサートのお話で (笑)
あたしが 参加した中野コンから 約1ヶ月… 歌のセトリは ほぼ変わってませんでしたが、
変わったところと言えば、ふれあいコーナーで 「 限界突破×サバイバー 」を流してくれて
きよしくんが 「 ちょっとご年配の方には 心臓に悪いかも… 」 とか言いながら
曲を流すときに 西ちゃんとの摩訶不思議な(笑) ダンス!? パフォーマンスが たまんなく
可愛くて あれ観てるだけで すごい楽しい ← 曲 聴いてない (^^;
相変わらず、「 ダウンどうろして頂いて~ 変なトコ 押したらアレなので 」 とか言って
お約束なんだけど そういうトコも やっぱりカワイイ (笑)
そして そのふれあいのコーナーの中で 「 きよし☆ 愛の劇場 」 たるコーナーがあって
何でも 6月に明治座のお芝居をするので 練習を兼ねて!?
これから ラブシーンもあるかもしれないので (笑) という話から 出来たんだそうで??
ふれあいに当たった方に セリフの紙が渡されて きよしくんと掛け合う ミニコント(笑)
これ、すごく 面白かったなぁ~ ( 愛の劇場は 当たる2名のうち1名ですが )
西さんのナレーションが 地元の地名やお名前を取り混ぜながら 言うんですけど、
「 きよしは 年上の女性が好き。そして 絹子は 高松の三越で 待つのであった… 」
みたいな!? それから きよしくんが 舞台の中央袖から 走って出てきて、
「 ○○さん、今日は ○○さんの心を 奪いに来ました 」 とか
「 ○○さん、愛しています!! 」 とか言うのが すごく良かった~ (^^;
これ、あたしと同じ名前の人が 当たったら 最高だな (笑)
まっ こういうのも きよしくんと西さんが いろいろ考えての企画なんでしょうから、
これからも 盛り上がって たくさんの方が 楽しめたら 嬉しいなぁ~

という、いつものコンと ちょっと変わったかな!? というところでした

あとは 高松では きよしくん 本当に高松が大好きで!! って言ってくれて、
海もあるし 山もあるし、街もあるし、人も良いし!! 大好き!! って…
しかも なんとなく 雰囲気が 福岡(博多)に似ているんだそうです
好きだから 高松の歌も たくさんあるんですよ~って言って
お昼の時は 【 瀬戸内ブルース 】も ちょこっとだけ歌って あとは 昼夜共、
【 霧の中の愛子 】 を アカペラでワンコーラス歌ってくれました♪
あぁ~ 霧の中の愛子、大好き!! あの振り付け よく真似したなぁ~ ← あたしが!!
ちょうど あたしがファンになったばかりの頃だったので、
DVDが割れるほど観ていたので もうぅ~勝手に脳裏で DVD再生してましたが
久しぶりに聴けて すっごーく 嬉しかったです
「 霧の中の愛子 歌ってくれませんかね!? 」 って言ってくれた 西ちゃんに大感謝です☆
そして 高松は歌になるという話から お昼の部では こっそりと!?
「 実は また高松を舞台にした歌を 歌う予定なんですよ!! 」 って 教えてくれてました
きよしくん、そういうコトを 黙ってられないトコ カワイイなぁ~
…で、高松の良いトコは 「 うどん 」 も 有名ですよね~って 言って、
なんでも 滞在時間 2日弱なのに すでに4食も 食べたんです!! って うどん好きをアピール!?
しかも ぶっかけの 釜玉が好きって 言ってました
そこで、「 あの 豚肉のも 食べましたよね~ 」 って言うので、
西さんに 「 あれは 肉うどん!! もうぅ~ 豚って 僕を見るんだから~ 」 って言って
2人して ケラケラと笑ってました ← こういう下り、ほんと好き!!
福岡のうどんは モチモチしてて 一番美味しいって 思っていたけど
さぬきのうどんは コシがあって もっと美味しいですね!!って 言ってました
で、鳥もありますしね~ 一六タルトも 大好き ← それは 愛媛!! と 突っ込まれ (笑)
結局は 四国が大好き!! 福岡の隣ですし!! と 話をまとめてました

また、お昼の時には 今回の【 男の絶唱 】 の作詞をされた 原先生が、
会場1階の後方に座ってらっしゃって きよしくんと西さんが ちょっと前の方へと促されて
前方に出てきてらっしゃって ひと言、ふた言 お話してくれたのですが~
「 今回、この新曲を 氷川さんに書かれた心境を… 」 と 西さんに聞かれて、
「 氷川さんも もうすぐ40歳… ここで もう一つ 大きくなって頂きたいと思って 」 と
言ってくれたのが すごく嬉しかったです
そう、そうやって きよしくんを思って 書き下ろしてくれたコトに 感動でした♪
なんでも 原先生のご実家が ここ高松なのだそうでして、
お母様と一緒に いらして下さったそうです ( とてもダンディーなオシャレな方でした )

あとは~ きよしくんが すごくご機嫌ちゃんだって 言っていて、
コンサートの前日も ゆっくり出来て 高松の街を散策したり 声をかけて頂いたりしたって…
そして 西さんともゆっくり話して、これからのコンサートを どうやったら良いかとか
話していたって 言ってました
それで なんの話をしていたのかは 忘れちゃったんだけど、
ちょっとすっきりしないで モヤモヤするコトって あるじゃないですか!?
その例えを 「 パンツのポジション 」 とか言うしさぁ~ (笑)
お尻に食い込んだり 位置がアレしたりすると すっきりしないというコトらしいんだけど
その意味が よく分かるだけに すごく面白かったです
あとは ふれあいの方が 「 絹子さん 」 という名前だったんですが、
「 えーっ、僕の父方のお祖母ちゃんと同じ名前~ 」 とか 言い出すし、
「 あぁ~ 木綿豆腐の絹子さんですね ( 恐らく 絹豆腐の 絹子ですねが 正しい )」とか
いろいろ 思ったまんまのきよしくんでしたけど 全て 愛しくて 可愛かったです☆

最後には 「 感謝の気持ちを忘れない!! 」 「 原点を忘れない!! 」 と改めて言っていて
水森先生の 働いてなくて 頭を叩かれて 怒られた話をしたり、
( 先生が紹介してくれたお店を 1週間で クビになっちゃった話とか )
西新宿で バイトをしていた時に みんなに可愛がってくれた話とかしてくれて
なんだか きよしくん、みんなに心 許してるなぁ~なんて ちょっと思いました (^^;
そういう話をしたい時って あるんでしょうね~
自分は CDを売りたいとか ヒットさせたいっていう気持ちは 全然なくって、
ただ 皆さんに歌で 喜んでいただきたいという気持ちが すごく強かったって言ってました
お祖父ちゃんやお祖母ちゃんに 喜んで貰いたいと思ったのが きよしくんにとっての
原点なんだろうなぁ~と ふと思ったり…
それで デビューしてすぐに 自分で言うのも 大ヒットして (笑)
皆さんが まぁ~自分で言うのも何だけど 好青年だったので(笑)僕を一生懸命 支えてくれ
たくさんの方が 応援して下さって 今日まで歌って来れました と話してました
好青年とか 大ヒットとかは わざと 笑わせようと 言ってくれた言葉ですが、
みんなが知ってる「 氷川きよし 」 に 今までの自分が ついていけなくて
辛くて泣いた日も ありましたけど… なんて言うきよしくんは やっぱり愛しかったです
本当に ちゃんと 氷川きよしに 追いつけて良かったね♪

とまぁ~ 今回も しばし忘れたコトも 多々あるかと思いますが、
あたしは きよしくんの こういう素直に 昔の苦労したコトを ちょっと話してくれるたび、
きよしくんには 幸せになって欲しいなぁ~って 思います
今日も 高松で きよしくんの幸せを願いながら~☆
高松コンサートの話を 締めたいと 思いまーす!!


[PR]
by kiyo4hm | 2017-02-24 23:59 | きよしくん | Comments(2)
e0027496_22080245.jpg今日は、きよしくんが 生まれた日!!
ううん… 山田清志のきよしくんが 生まれた日ではなくって、
あたしたちの 希望の星☆ 氷川きよしの誕生日 デビュー記念日です
この日を 毎年迎えるたびに、
「 きよしくんも 1年 歌ってこれたね♪ 」 って思います
きよしくんが いっつも言ってるけど、
この芸能界 新曲の歌詞のように 鬼や蛇もいる厳しい世界で
きよしくんみたいな 気持ちの優しい純粋な人が
渡っていくというコトは あたしの想像をはるかに超える
辛く厳しい道のりなんじゃないかなって 思います
これまでも… そして これからも…
今までだって あたしに出来る全ての応援をして来たつもりだけど
これからも… あたしが 出来る全てで きよしくんを支えていって
見守っていけたら 良いなと思います!!
ということで、こちらは このデビュー記念日(イヴ)コンのために
きよしくんが書いてくれた書が こちらです!!
のちに きよしくんが 話してくれたコトですが、
これからも 感謝の気持ちを決して忘れず、歌の道を まい進していく…
芸道 (歌という道)を ずっと あたしたちと共に 歩んで行きたいという 意味のものだそうです

コンサートは、昨日の 「 デビュー記念日イブ ← 西ちゃん命名 」 も参加してまいりまして、
お話は ちょっと ごちゃごちゃになる可能性は 最大ですが (笑)
昨日は ホールが かなり乾燥しまくってて きよしくんも ちょっと声が疲れていた感じがしました
あたしですら!? きよしくーんって叫ぶのが 辛くって辛くって ← 乾燥で声がかすれちゃって
だから きよしくんが 珍しく水を呑んでも良いですか!? って言い出したのも、
もうぅ~ なんなら 1曲歌うごとに 飲んでくれても良いんだよって 思ってました
それでも いろんな話をしてくれましたよ~
昨日は 紅白の話から 何故か話が逸れちゃって、この前 浴槽の水を撒こうと汲んでいたら
中腰だったせいもあって 腰がぎくって言って 腰痛くなっちゃったって 言ってました
そう、気持ちは20代だけど 身体は もうおじさんだって (^^; それ、言っちゃーいけないヤツよ
そして もうすぐ30代も終わりだけど、40代になったら 自分の幸せも大事だろうけど、
人が幸せを感じてもらえるために 自分もいろいろ頑張って行きたいって話してました
そう これは 今日お話していたコトだけど、20代は とにかくがむしゃらに 頑張っていたって…
160公演 (80箇所) 座長公演も2ヶ月とか よく働いたなぁ~ なんて 言ってましたね~
ほんと、あのスケジュールは 無謀だったよね… 今なら きよしくん 倒れちゃうよ…
いつまでも 若いと思っちゃーダメよね~ 聞いてるかな!? 長良さん (笑)

そして ドラゴンボールの主題歌を歌うコトになったという話になりまして~
( 今日、ちょろっと話していたけど 2/5までは 歌っちゃいけない決まりがあるんだそうです )
歌こそ 歌ってはくれなかったですけど、自分は ずーっと ドラゴンボールで育ったので!!
ジャンプを読んでいて 友達と取り合いながら 本当に毎週楽しみに観ていたので、
主題歌のお話を頂いたときは 本当に嬉しかったんだって 言ってました
で、「 おいら、悟空!! ( だったかな!? ) 」 とか 言い出したかと思ったら
声優さんばりの セリフをいくつも言い出して 西さんに 「 きよしくんは 声が良いからね~ 」 と
褒められたもんだから どんどん その気になって アニメの声優さんみたいな喋り方で (笑)
あんなに 滑舌の良いきよしくんを あたしゃー 初めて観たよ (^^;
そしたら 案の定、「 きよしくん、やる気満々じゃないですか!? 」 って言われてました
それから 西さんに 恒例の無茶ぶり!?
「 じゃあ、西さん ちびまる子ちゃんの まる子 」 と 物真似強要 (笑)
そこで 西さんが 「 じゃっ、サザエさんの マスオさん 」 って言って 真似しだすし ← ウケた
負けん気の強い 九州男児2人が (きよし&ひがし) 物まね合戦してたのが すごく面白かったです

面白かったと言えば、今日の夜では ふれあいコーナーで マイクが 「 ブリブリ 」 って音がして
きよしくんが 「 今の 西さんのおなら?? 」 って聞いて (笑) ← こういう話 大好きだよね!?
西さんが 「 あっ、もしかして しちゃった!? 」 なーんて言うモンだから、
もうその後も マイクの雑音が鳴るたびに きよしくんが ケラケラ笑っちゃって~
【 逢えてよかった 】 の時に 笑いが止まらなくって、きよしくんが 「 僕、これからお芝居するのに
笑いが止まらないから~ お辞儀をすると笑いが止まるんで お辞儀していいですか!? 」 って言って
「 今までの僕 さようなら 」 って言って お辞儀してました ← あたしは ここが一番 笑った

また、さっきの掛け軸の話をしていた時に 「 字がもう少し 上手だったら 良いんですけど~ 」 って
言って もうぅ~なんなら ファンの人にあげますよ!! なーんて 言っちゃうもんだから (笑)
西さんが 慌てちゃって!? そしたら きよしくんが 「 ほら、これを お尻に敷いて… 」
「 こうやって 敷いてるのって 何て 言うんでしたっけ!? " ざご?? " … 」
「 それを言うなら " 御座!! " 」 って 西さんに ツッコミ入れられてたのも 可愛くって 面白かったです

で、新曲の話になりまして 昨日も今日も しっかり歌詞を噛み締めているような きよしくんでした
歌詞が 今の自分にぴったりだって言って、どんなに 泥の中で 沈んで汚れても 咲く睡蓮のように
自分も花を咲かせたい… そして 純な心は忘れないって 話してました
そして 昨日 一番 心にジーンと来たのは、
芸能界は浮き沈みが激しくて 時代がどんどん流れていって…。
自分も その時代の流れについていけるところはついて、良いモノは 取り入れて行きたいけれど、
でも " 流されない強さ " も 大事だと思う!! という話をしてました
時代が変わっても 心は変わらない!! これからも 心を大事にして行きたいと言っておりました

で、今日 一番 心にジーンと来たのは、何よりも 新曲の 【 男の絶唱 】 を歌っている3番の時に
きよしくんが泣いちゃったトコなんですけど…
その歌の前に きよしくんが デビュー記念日だっていうのもあって、
10年くらい前から 咽喉のポリープが出来ちゃって それを騙し騙し 歌っていて、
それのストレスから コンサートが終わった後に 顔とか 真っ赤になって それが辛くって
もう 歌を辞めたいと思ったコトもあったけど~ でも 頑張って歌って来れて良かったって言って
今は こうして歌えるコトが 最高に幸せだって 言ってました☆
今が一番幸せ!! そう、今 この瞬間が 一番幸せだって 言っていたのが すごく嬉しかったなぁ~☆
その後に 歌ったから きっと その嬉しさで 泣いちゃったんじゃないかなと… 希望的観測で 思ってます
だって きよしくんが 辛い日々を思い出して 泣いて欲しくはないからね~

とまぁ~ 簡単なお話となりましたが…
あたしの明日は まだまだ5時起きなので (^^; 今日は この辺で ご勘弁を!!
また 思い出したら 明日以降!? ポロポロと 書かせて頂けたらなと 思います!!

では、あたしも きよしくんと きよ友さんたちと 幸せな1日を こちらで思い出させて 最高に幸せ☆
その気持ちのまま… お休みなさい Zzz


[PR]
by kiyo4hm | 2017-02-02 22:56 | きよしくん | Comments(8)
今年も 待ち望んでいた日が やって来ました!! 本当に この日をどれだけ待っていたか…(笑)
あたしも 久しぶりに会社を終日お休みして( クリコンでも 休まなかったあたしが )
今日は 早々と 川越へとやって来ました
川越は~ 昨年は 大雪の中 足元おぼつかないままで 行きましたけど
今年はしっかりと!! 朝から!! 川越の街も ちょっと観光したいなと 思いまして
地元の駅の電車に 一本遅れながらも(^^;  10時前には 川越に着きまして、
川越八幡宮さまと 蓮馨寺さまにもお詣りして 念願の 御朱印も 貰って来ました
( その 川越プチ観光のお話は また後日に… )
まっ、きよ友さんたちと 11時に待ち合わせしていたので
あんまりゆっくりとは行きませんでしたが、それでも かなーり充実した1日でした♪

さて、とりあえずは コンサートの話を少しづつ 書かせて頂こうかな!?
今回は 珍しく(笑) あたしにとっては 昼夜の参加でしたけど、
お昼のチケットは あたしが受け持ったのですが まぁ~昨年と同じの 3階席スタートでした
でもねぇ~ まぁ、このあたし… 初日の昼に 当たっただけ 良かったのかな!?
たくさんのきよ友さんたちとも 新年のご挨拶も 出来たし(笑)
まるで お正月みたいな感じでした ( まぁ、ある意味 きよし初めだから お正月みたいなもんよね )
で、その噂の3階席ですが かなーり 音が 悪かったように思います
きよしくんの話している声が ほっとんど ぼやぼやとしてて 聞こえづらかった…
あれ、なんとか ならんでしょうかね!? 建物の構造上の問題かな!?
それに 開場まで時間がかかるのは まだ良いとしても、
入場するまでの人の待機させるところが 全くなってなくて ちょっとこれどうよ!? って思いました
もうちょっと 早めの開場させた方が 良かったんじゃないですかね!?
入口狭いし… 扉のところは 意味不明な狭い 階段多いし…
って 初っ端から 苦情ばっかり言って すみません (- -;

でもでーも!! これが夜の席は びっくり たまげた席で☆
きよしくんから ほぼ3m圏内みたいな席で これは すごく観やすかったです
恐らく 最前列の前に少し 空間があったからじゃないかと 思うんですが、
そういう意味では とてもメリハリがあって あたし的には 楽しめた席でした
それに… これは 後からちょっとアレするところですが、
きよしくんが せっかくだから 盛り上がる曲( リズム歌謡 )は スタンディングで
踊ったり 体を動かしてくれたら 嬉しいなっていう話に なりまして、
スタンディングで ノリノリで 観たんですけど~ あたし でっかいから かなり不安でした(笑)
見えなーいとか 後ろの席の人に 言われたら どうしようとか (笑)
そういうコトを言われなかったので 良かったんですが、あれは どうなんだろう!?
今回は 母と観に行かなかったので アレだけど、
母と観ていたら やっぱり立つのは しんどいだろうし 可哀想かなと 思っちゃうと思うし、
でも せっかくきよしくんが 盛り上がりたいって言ってる気持ちも 尊重してあげたいし…と思うと
なかなかこれが いつでもやって良いぞ~って 素直に 言えないのも 実のところの本音です…
観に来てる方も いろんな方が いらっしゃるだろうしね~
現に あたしも腰痛がひどかった時は 座ってるだけで ようやっとだったですしね
まっ、今後は どうなるかは 分かりませんが… そんなちょっと珍しい 夜の部でした♪

で、皆さんが 気になってるのは セトリでしょうけど
気になってる分 もう きよ友さんから お聞きになって ご存知の方も 多いでしょうね (^^;
簡単だけど そこら辺を ちょこっとだけレポ♪

最初のオープニングの 西さんのお話から、今年からは きよしくんのたっての希望で
幕が下りた状態で きよしコールをするコトに なりました
西さんが ちゃんとレクチャーは してくれますが!? いわゆる アンコールとかで言う
「 きーよーし、きーよーし 」 って ヤツですね
あれが ちゃんと揃わないと 何分でも やらなきゃ いけないと脅されました (笑)
あれね~ 最初は 疲れちゃって だるいなって 思ったんですけど (^^;
きよしくんが 幕が下りた状態で あのあたしたちのコールを 聞いてるだと思ったら…
んでもって それを聞いて テンションが上がると思ったら なんか愛しくなりますよね!?
それで 今日のステージも 頑張ろうって思えるんなら 頑張って やってあげよう (笑)

ここは クリコンの時の 日本全国バージョンの着流しで どセンターから 登場でーす!!

 ♪ きよしの日本全国歌の渡り鳥

ここで確か!? ご挨拶がありまして~
30代最後の年なので 年末に向けて 充実した良い年に したいみたいな… ← ざっくり言うとね
あたしのような ボキャブラリーのない人間には
このきよしくんの今年の意気込みみたいな気持ちは 伝えるコトが 出来ないんですけど、
歌への情熱っていうか これからも ずっと歌って行くぜ!!
んでもって 来年は節目の40歳になるんで 30代最後の年を悔いなく がむしゃらに歌って行くぜ!!
…みたいな感じで ( もちろん、こんな言い方は しませんが )
あと3年後は 東京オリンピックで その年は 自分は 50周年(笑)じゃなくって!?!?
20周年イヤーだから 歌で盛り上げて行きたい!! みたいな~
熱ーく 挨拶してくれたのが すごく嬉しかったです ← なら 覚えとけって話ですが…

そして、みれん心を 1年応援して下さって 有難うございますって 深々とお礼を 言っていました

 ♪ 東京五輪音頭
 ♪ 東京音頭

ここで、ちょっと補足(笑)
きよしくんの 今年のツアーの舞台に 上の方に 灯りのついた○が 5つ並んでるんですよね!!
これって 五輪をイメージしてるんですって!! もうぅ~ きよしちゃんったら (笑)
そして これは後から教えてくれたコトですが、あれは あたしたちときよしくんがいる宮殿を
イメージしたセットなんだそうでーす!!
そういうプチこだわり、割と好きですよ うん、割とどころじゃなくて すごく好きです053.gif

 ♪ みれん心
 ♪ しぐれの港
 ♪ 最後と決めた女だから

ここでは、いわゆる男と女の未練について 歌ったコーナーなんだそうです
で、衣装はいうと ここから Jewelまで ( ふれあいコーナー含む ) 同じ衣装なんですけど~
あれは ちょっとロング丈の モノクロの ペーズリー柄のお衣裳で…
どっかで 観たような観ないような… そんな衣装でした

 ♪ アンコ椿は恋の花
 ♪ 大江戸出世小唄
 ♪ ハイそれまでよ
 ♪ 三百六十五歩のマーチ

それで、アンコ椿…の時に その前列で観るきよしくんの 細やかな表情が 本当に可愛くって (笑)
都はるみさんの真似が 板について来た!! (笑)
【 ハイそれまでよ 】 も 表情がコロコロと変わるので それを観てるだけでも すごく楽しかったし、
泣けて来るぅ~の 昭和テイストたっぷりの泣き方も カワイイ (^^;
このカバー曲では きよしくんが 右に左にと行ってくれるので それも嬉しいですね~

で、確か←2度目  ここで 西ちゃん登場の MCコーナー
今回は やっぱり年末年始、紅白歌合戦の話が 主に出ましたね~
最初に 歌唱曲が 【 白雲の城 】と聞いた時は ホールで歌わせて貰えるのだと 思ってたそうですが
後々よく聞くと 熊本城の前で 中継で歌えると聞いて すごく嬉しかったと…
九州出身として 熊本の震災に 何か 役に立ちたいと思っていたし、
歌で 元気や勇気を与えられるのなら これほど良いコトはないと 思ったそうです
で、当日は 熊本市役所の方々と1日 一緒にいたそうで ( テレビに映られてた方たちですよね )
10回近く 歌うきよしくんに 付き合ってくれて すっかり仲良くなったんだと 言ってました
インタビューするかも~とか言ってたのに 結局は 出来なかったって言って
また 必ず逢いましょうね!! って 言ったんですよ~って 嬉しそうに 言ってました
それで きよしくん あの歌ってた時は そんなに 寒くなかったって (笑)
ヒートテックの暖かいのを 2枚重ねで 着てたから そんなに寒さは 感じなかったんだそうです
そして 16年間 NHKホールにいたから 今年は 寂しくなかったですか!? って 西さんが聞いたら
「 いえ、むしろ 気を遣わなくて 良かったです 」 って さらっと言っちゃうのが きよしくんで(笑)
まっ、時間との勝負で 怒涛が飛び交う現場を知ってるからこそ そう思うのかも 知れませんね~

そして お正月は すぐに東京に帰って来て 両親とゆっくり過ごしたと 話してました
西さんが 「 ちょっと 自慢しても 良いですか!? 」 って言って、
元旦に きよしくんちに 豚しゃぶの材料を持ってって 豚しゃぶを食べたって話も してました
もうぅ~今年も あたしは 西ちゃんにヤキモチ (笑)
でも いつも忙しくしてるから きよしくんも西さんとは ゆっくり 話したかっただろうしね~
しょうがない… 今年も それは許してあげよう!?
まっ、ゆっくり お正月休みを過ごしてくれて それで 早く あたしたちに逢いたかったって
嘘でも良いから(笑) 言ってくれるコトが やっぱりファンとして 嬉しいですよね~

それで、皆さん もっとも 気になっていた あの新曲ですが♪
本日14時より 解禁ですって言って きよしくん 嬉しそうに 話してましたよ~
この歌の歌詞を 初めて観た時に 「 これだ!! 」 って思ったって きよしくん 言ったけど、
あたしたちも 聴いた瞬間、「 これだ!! 」 って 思いましたよね~!?
それで 今の自分の気持ちそのままだという話を してました
泥という 社会のヘドロ(笑)の中で 自分は 蓮のような大輪を 咲かすのだと…
あたしも この歌詞の全てが好き!! なんていうか 一節一節に ぐっと 励まされるんですよね~
しかも 2番の 「 苦労の "く" の字で眠る夜は 遠い故郷が近くなる」って歌詞が 死ぬほど好き!!
まぁ~作品へのあたしの熱い思いは 今日は ここまでとしまして (笑)
きよしくんが すごくこの曲に対しての 熱を持ってるのが すごく良く伝わって来て、
それも何だか 嬉しいなぁ~って 思いました
そして この曲で 今年1年は頑張るって言って、
年末 この曲で レコード大賞も 獲りたい!! って こぶし上げてました
だから、僕に ついて来て下さいって ← この言葉に めっちゃ弱い (^^;
あたしも この曲で 今年1年は 踏ん張って頑張って 胸張って 年末迎えて欲しいなと 思います

 ♪ 逢えてよかった
 ♪ デカンショ港
 ♪ かあさん日和( フルコーラス )
 ♪ Jewel

あたしの2回目のヤマ場(笑) あたしの大好きな 【 逢えてよかった 】 から 【 デカンショ港 】へ
これ、あたしの 大好きソングメドレーだもん (笑)
この2曲に関しては 歌う前に きよしくんのナレーション!? っていうか セリフが 入るんですけど…
あのきよしくんの呼びかけに 返事する人、アレ なんで言うんですかね!?
まぁ~盛り上げたい気持ちは すごーくよく分かるんですけど、あたしは 出来たら黙ってて欲しいな
もうね、スポットライトがついた瞬間から 歌のドラマは 始まってるんですよね~
それって シリアスドラマなのに オナラするみたいなもんです ( ちと 違うかな!? )

 ♪ ときめきのルンバ
 ♪ 虹色のバイヨン
 ♪ 情熱のマリアッチ

このリズム歌謡の時は クリコンの衣装と同じ ピコ太郎の衣装( 全身 ヒョウ柄 )
この衣装 ほんとにぜーんぶ、ヒョウ柄なんですね~ (笑)
靴まで ヒョウ柄なんだぁ~って 立ってみて 初めてしっかり見るコトが出来ました

 ♪ おとこの詩
 ♪ 箱根八里の半次郎
 ♪ ちょいときまぐれ渡り鳥

ここは 安定の富士山ソングコーナー ( ← 今回も 勝手にコーナー命名 )
クリコンの時は 半次郎は 1コーラスだったけど ツアコンでは 2コーラス歌ってくれました♪
着物・袴は 多分、クリコンと一緒かな!?
国際フォーラムで観るよりも もっと明るい 赤寄りの紫色なんだなぁ~って 思いました

 ♪ 男の絶唱
 ♪ 白雲の城

【 白雲の城 】 は、今までだって あたしが一番好きな曲だったけれど~
あの昨年の紅白歌合戦を観てからは もっともっと好きで 切ない曲に 感じましたね
やっぱり この曲は 最上級の名曲だよな…
そう、きよしくんが ぼそっと 松井先生も喜んで下さってると思うっていう 言葉も…
そして あの熊本の方々が 復興を願って一生懸命に書いていた みずあかりも ふと思い出して、
いつも以上に感動して いつも以上に 涙が出ました

 ♪ イヨマンテの夜( フルコーラス )
 ♪ きよしのソーラン節
 ♪ きよしのズンドコ節

最後のアンコールは、クリコンと同じ赤い ロングロングの羽根衣装で♪
【 イヨマンテの夜 】 は 歌うかどうか 検討中って ラジオで言ってたので 半分は諦めていたけど
やっぱり歌ってくれて 本当に… 本当~に 嬉しかったです
しかも あんな近い 距離で!!
あたしがずっとずっと 歌って欲しいんだと 願っていた夢であった 【 イヨマンテの夜 】を
また コンサートで聴けたってコトが まさに 最高の 真冬の世の夢でした☆

というコトで… 簡単ではございまするが ツアコン初日のお話でした!!
余談ですが、今年のコンサートツアーのパンフレットを ついつい買ってしまいましたけど、
あれ きよしくんのビジュアルも もちろんステキなんですけど
それよりもっと あの写真にちりばめてる きよしくんが描いた?? イラストが 最高に可愛くて☆
とくに あたしのお好みは 猫をハグするタコの絵 (笑)
あのイラストを見ると 何故か クスって笑えて 元気が出ます (^^;
やっぱり きよしくんの存在自体が あたしにとっては 元気の源だなと思った 2017年の始まりなのでした!!

[PR]
by kiyo4hm | 2017-01-18 23:59 | きよしくん | Comments(6)
e0027496_22095482.jpg今年も やって来ましたよ~!!
きよし☆この夜 vol.16 ~ クリスマスがめぐるたび ~
今年も 全国各地に いらっしゃる きよ友さんたちと
熱く楽しい2日間を 迎えるコトが 出来ました
これほど あたしにとっての 年忘れ的な行事は ないのよね…
もちろん、きよしくんに逢えるコトは
MAX嬉しいコトでは あるのですが、
それ以上に きよ友さんたちと 1年ありがとうって
言い合える時間と空間が 大好き!!
そう、何度も何度でも書きますけど
あたしは きよ友さんたちが もんすごーく大好きなのです!!
あたしの大切な… 大切な きよ友さんも そうですけど、
実は まだ話したコトもないきよ友さん( って呼べないか )
…と 過ごす この年末の風物詩を 迎えないと
1年は越せないので 今年も やっと年が 越せそうです (笑)
うん、あたしにとっては リアルなクリスマスイヴよりも
より リアルな クリスマスイベントなのだ (^^;
というコトで 今回も簡単ではありますが コンサートの話を 少しだけ 書き留めておこうと思います
( もう、あたし流の 簡単なレポなので それなりにお読み下さい )

あたし、この前のうたコンでの アトラクで きよしくんが言った このサブタイトルの話が
なんていうか 夢まぼろしの話だったように 思っていたので ( いわゆる自信が なかっただけ )
ステージ横のスクリーンに ~ クリスマスがめぐるたび ~ って 書かれたのを観て、
あぁ~やっぱり きよしくんが言ってたサブタイトルは 本当だったんだぁ~ なんて 思いました
コンサートの間でも きよしくんが このサブタイトルの話をしていたので それが嬉しかったなぁ~
まさに クリスマスがめぐるたびに あたしたちの絆が 深まるって感じですもんね☆

で、コンサートは いつもの開演ベル( クリコンならでは )から 始まりました
最初は 何色ものスポットライトが ぐるぐる回って 目が回りそうでした  ← きっとあたしだけ
そして きっとそうであろう!! オープニングの曲が かかりました

♪ きよしの日本全国 歌の渡り鳥
♪ 東京五輪音頭
♪ 東京音頭

この3曲、やっぱり 大好き♪
あたしは 基本的に ド演歌・音頭・小唄 時々ムード歌謡が 大好きなので~
ここは 最初っから かなりテンションが上がりました ほんと、歌の渡り鳥 最高ですよね!!
そして この時の着流しが これまた最高で (笑)
最初は ブルーの着物なんだけど 下には 日本列島に日の丸みたいな絵柄があって、
途中から その着物を脱ぐんですけど その下にはこれまた 「ザ・五輪」みたいな
オリンピックカラー5食が ほどこされた着流しが これまた めでたさ全開で (^^;
クリコンは やっぱり最高だなって 思いました (笑)
この時に ちょこっとだけ挨拶したんだったかと思うんだけど、
きよしくんは 4年後 50年ぶりに 東京でオリンピックが開催されるので、
歌で 自分は応援して行きたい!! しかも せっかくだから 日本の歌で 世界に日本の良さを伝えたい!!
そんなような話をしていたような 気がします
東京五輪音頭と 東京音頭の時には 後ろに映しだされる スクリーンに、
「 KIYOSHI 」 と 「 ONDO 」 が出てくるのが なんとも~ あたし的には ツボでした

その後に 音楽と共に スクリーンに きよしくんのオフショットも入った写真が
いーっぱい 次から次へって 出て来るんですけど これが 最後にはパズルみたいに組み込まれてって
最後は きよし☆この夜のパンフレットの中のきよしくんの写真になるっていう…
この1枚1枚が まさに 思い出のひとかけらみたいな感じで すごく 楽しかったです
あれ、DVDになったら ひとつひとつ止めて確認したい(^^;
あたし的には 習志野コンのポスターが すごく嬉しかったです ← 一瞬を見逃さない自分
この時に演奏されていたのが あの キヨシこの夜と きよしのメリクリだったので、
あぁ~今年は 歌わないんだなって ちょっと 寂しかったです…

♪ クリスマスがめぐるたび
♪ Jewel
♪ 君がいないクリスマス

今回は この3曲しか クリスマスソングがなくって 少々 あたし的には 不完全燃焼 (笑)
メリークリスマスって言わなきゃ クリスマスにならないでしょう!?!?
舞台も どちらかというと そんなに クリスマスムードじゃなかったですしね
まぁ~ きよしくんは シルバーのちょっと素敵な衣装で 三日月に腰かけて 降りてくるし、
一生懸命歌ってくれていたので そこだけが あたしの見どころでしたね

で、ここで 西さんのご挨拶!! ← 西さん、太った??

♪ みれん心

ここで きよしくんと西さんのお話タイムがありました!!
あたしが ざっと覚えているのは、大きな会場で 歌っていても きよしくんは お一人お一人と
対話するような気持ちで 歌っているんだっていうコトと、
それと 西さんと 今年も 日本レコード大賞と NHK紅白歌合戦に出場が決まったというコトで
今年も 応援して下さるファンの皆さまのおかげで 出場することが出来たと感謝の言葉を述べてました
今年も 皆さんのおかげで 歌わせて頂いているという気持ちで 歌っているそうです
そして 出場が決まった時は 泣くだけ泣いたっていうコト…
で、命ある限り 自分は年末に 出場することが出来るように 頑張っていくと 話してました

そんでもって!! 14日には このステージで 来年1年 コンサートツアーを回るというコトで、
簡単に ステージの説明をしてくれました!!
後ろのかかっているのは 夢を叶える虹!! そのまん中には HKマーク ( ←これは 太陽だそうです )
その両隣には 鳳凰がそっと寄り添っているものでした
両端には 西さんときよしくんのサイズに合わせた 出入り口 (笑)
ほんとに 左側の西さん側には 太めで背丈が 短めに出来てて そこ、ちょっと 笑っちゃった
きよしくんが出入り口する門みたいなのは スラッとしてたもんね (^^;
こういう細かいところも きっと こだわったりするんでしょうね~
そうそう、13日の時に きよしくんが ちょろっと話していたコトですが、
前日のリハでは きよしくんが こだわりすぎて 眠れなくて 朝の4時までかかったと話してました
本当に これこそ 寝る時間もないほどに 良いモノを魅せようとする きよしくんのプロ根性ですね

♪ アンコ椿は恋の花
♪ ハイそれまでヨ
♪ 三百六十五歩のマーチ

ここのみれん心からは モスグリーンの光沢のあるスーツで 登場しました☆
アンコ椿は コンサートでも 歌ってくれていたので アレでしたけど、
あの国際フォーラムでも ちょこっと真似ているところが 可愛くって ツボでした
そう どうしても 真似したくなっちゃうんだよね!?!?
【 ハイそれまでヨ 】 は、最初の ムード歌謡ばりの低音が 良かったなぁ~
やっぱり きよしくん、これからは ムード歌謡も歌って欲しい… と 心で強く願ってます (笑)
きよしくんは この歌を歌うと 時代背景が分かるって 話してました
【 三百六十五歩のマーチ 】 は やっぱり あたしにとっては 一番の大切な 応援ソングなので、
歌詞を見なくても 充分歌えるけど…
きよしくんの歌い方って ほんとに歌詞が出なくても よく分かりますよね
きよしくんの明るい声と 晴れた表情が まさにこの曲に ぴったりだなって思います
きよしくんも この歌詞を見ると そうだそうだ!! と思えて 歌っていて 自分も励まされるって
14日の昼には 言ってました
そうそう、ここでだったかどうかは 忘れましたが、
13日は バンドの皆さんのご紹介はなかったんですが… 14日は きよしくんからありまして…
何故か 下の名前で 紹介するので 時々 怪しかったですけど (笑) でも ちゃんと紹介してましたよ♪
( チェロとか コンゴ?? ← それは国名って すかさず 西さんに突っ込みを入れられて の弾き真似して
  そん時も 軽く 西さんに突っ込まれてました )

♪ おじいちゃんちへいこう
♪ きよしのチキチキOHAソング

この2曲は 今年を代表する (笑) きよしくんの お子様向けソングですね♪
きよしくんも だいぶリラックスして 歌っているように見えました
チキチキOHAソングでは コケッコ組 ( いわゆるお子ちゃま )が 出て来て 踊ってくれて、
最後に ステージから はける時に きよしくんが 子供たちと 仲むつまじく帰るのが 可愛かった
14日の夜では 最後に 子供たちと ちょこっと顔を出したりして それもまた 可愛かったなぁ~
この時の きよしくんは 黄色のTシャツに 白パンでしたけど~
うん、まぁ この曲で スーツは 着ないか… (^^; 
まるで 汐留にある局の チャリティTシャツみたいでした (笑)

それから ピュアリバーさんの演奏 ( サンバルンバ系!? ) が かかるんですが…
今回 結構 この曲の合間に インストメンタルが かかっておりましたが~
ちょっと長い気もしたけど (^^; まっ、きよしくんが 休めるなら良いっか…

♪ ときめきのルンバ
♪ 虹色のバイヨン
♪ 情熱のマリアッチ

リズム歌謡は もう聴けないんじゃないかって思っていたから 嬉しかったですね~
で、この時のスーツの柄が よーく観ると あの ナイショポーズのパンフレットの写真が
プリントされていて、それで もっとよく観ると 東京タワーとスカイツリーの写真も プリントされてて
「 I am Japanese 」 って 書いてあったような なかったような!? でした
でも スーツの下に パーカーっぽいのも 着てたので あぁ~脱ぐのかなって思っていたら、
脱がなかったコトに驚き (笑) でも なんか 惚れクスリが入ったスーツでした
あたしは あの バイヨンの間奏で 指差すポーズが 大好き!!

♪ 愛しのテキーロ
♪ きよしのへっちゃらマンボ

こん時の 衣装は 全身ヒョウ柄で 斬新 (^^; でも 割と好き ← ヒョウ柄好き
まぁ~イメージは ピコ太郎でしたけども… (笑)
ここで まさかの( いや、心の片隅で 密かに 期待はしてた… 映像で残してって ずっと書いてたし )
ひがみちゃん登場に コンサート会場が 大いに 盛り上がりました (笑)
コンサートツアーでは 静かな!? マドンナぶりを 発揮していた ひがみちゃんでしたが、
今回は 他のダンサーに 「 ちょっと あなた、きよしは あたしのモノよ 」 ばりに 突き飛ばすっぷりが
あたしには たまらなく面白かった しかも ダンサーさんと同じ衣装だし…
うちの お母さんなんて 太ったダンサーだって 思ってたくらいだからね
ほんとに すっかり場に馴染んでて ぱっと見は 分からなかったくらいだった
それにしても あの足の細さは ちょっと 羨まむくらいに細かったです (笑)

ここでまた、ピュアリバーさんの 櫻にまつわるインストメンタルが かかりまして、
桜舞い散る きよしちゃん☆ というような映像が 映し出されてました

♪ おとこの詩
♪ 箱根八里の半次郎
♪ ちょいときまぐれ渡り鳥

ここは 【 おとこの詩 】の歌詞が 「 さくら木の~ 」 から始まるから そこで繋がるんだけど
それプラス 恐らく 「 富士山シリーズ 」 ってコトで 歌われたんだと思うんだけど~
この3曲とも 富士山にちなんだ曲ですもんね♪
ただ 半次郎とか もうちょっと 歌って欲しかったなぁ~ 1コーラスじゃー 物足りないよ…
【 おとこの詩 】 は もうちょっとじっくり聴きたいなって 思える曲でした
一回目よりも 二回目、二回目よりも 三回目に ぐっと来る歌詞でしたね~
これこそ 作詩大賞 頂いても宜しいんじゃないかしら…

♪ 男の絶唱 (フルコーラス)
♪ 白雲の城 ( フルコーラス アコースティックVer. )

ここで、今日いらしたお客様が とても素晴らしいのでって 言うコトで 新しい曲を…
まだ未発表の曲で きよしくんから あたしたちへの 歌のプレゼントでした♪
( なので、有線などに 問い合わせは 御遠慮下さいとのコトです by きよし )
【 男の絶唱 】 は 恐らく来年 きよしくんが アレするであろう曲だと 思うのですが、
あたしの まさに 俺好みの ドンピシャソングが キタ~って感じで ( 言葉が 悪くてすみません )
イントロのどっしり感や トランペットも良し、歌詞も ぐっと来るし、
何たって きよしくんの声に合ってる 最高の一曲だと思う…
まさに あたしが待ち望んでいた1曲でしたね~♪ こういう歌を 待ってたのだよ…
きよしくんも きっと… 今年は 1曲しか作品を 出せなかったので そういう気持ちもあって
( きよしくんは みれん心の女性も 1年歌って 喜んでいるはずって 13日で言ってたけど、
  喜んでいるのは 作った先生たちだけよね )
ファンの人たちに 来年は こういう男歌を歌うから 期待してて~っていう気持ちが大きくて
早めに 歌ってくれたんじゃないかと 勝手に 想像しております (^^;
いや、きっとそうだよ… 何年 きよしくんと付き合ってると思ってるのだ、あたしたち (笑)
そういう気持ちもあって 【 男の絶唱 】 からの 6曲は あたし的には 神レベルな6曲でした
で、こん時の きよしくんは ワインレッド ( あずき色!? )の着物に シルバー柄の袴でした

そして 最後の ご挨拶では ( 男の絶唱の前です )
14日の夜は 生声で 感謝の気持ちを マイクを通さずに 「 有難うございました 」 と言ってくれました
そこで きよしくん この1年を 振り返ったんだろうと 思うんですが、
感極まってしまったらしくって 思わず 泣いてましたね~
「 ファンの皆さんの支えがなかったら 僕は 今こうして ステージに立つコトは出来なかった 」 と…
そして ファンの皆さんが 応援してくれて、見守ってくれて 支えてくれたら 歌って来れたと、
そして これからも ずっとついて来てくれますか?? って あたしたちに聞いてました
また、これは あたしが すごく胸にズシンと来た 言葉だったんですけど、
「 コンサートツアーで 言葉が少し足りなかったなとか こういう言い方をしなければ良かったなとか
  コンサートが終わった後に 反省したりしました。でも 僕は 歌い手だから 気持ちを歌に乗せて
  皆さんに伝えるコトしか出来ないと思って ずっと歌って来ました 」 と言っていて
あたしが 結構 今年は きよしくんへの手紙に 「 こういう言い方は 好きじゃない 」 とか
いろいろ書いたコトを 少々 反省しました… きよしくんには 伝わっていたんだろうなぁ~
でも そうやって あたしたちは 絆を持って 成長しているんだって あたしは 思ってるから!!
これからも きよしくんには そういう迷いも込みで 成長していって欲しいなと 思います

♪ イヨマンテの夜
♪ 男花
♪ きよしのソーラン節
♪ きよしのズンドコ節

最後になって ( アンコールになって ) やーっと このクリコンは 特別だ感が出た 衣装でした
あたしが ぱっと見た瞬間は 赤の衣装だっていうのもあるんだろうけど、
太陽の国の王様のイメージ… イメージ的には 壮大な感じがよく出た衣装だったと 思います
【 イヨマンテの夜 】 は、あたしが もう10年近く前から ずーっと歌って欲しい曲リストに
掲げていた曲だったので まさに あたしの夢が叶った一瞬でした♪
多分 あたしが あのホールで 一番 テンションが上がってたと思う (^^;
歌ってる途中で マントが ばぁーって広がって 階段を波打つですけど あれは 素晴らしかったなぁ~
ほんと、最高に 最高でした 歌も 最高に素晴らしかった!! あの声こそが 我が 氷川きよしなのだ!!
あたしは 声を大にして 世間の人たち 全てに言いたい!!
あたしの好きな 氷川きよしは 宇宙一素晴らしい歌声を 持っているだと… 心から そう思ってます
あれが ツアコンで聴けるなら 無理しても 昼夜観るように します (笑)
それだけ 感動的なアンコールでした♪

最後は その赤いマントみたいな上着を脱いで、ゴールドの鼓笛隊っぽい衣装で (笑)
ラストの3曲を歌ってくれましたが 【 男花 】 も イキイキと歌ってて すごく良かった
そう、今年は今まで あんな重くて 暑苦しいモン着けて 歌ってたんだもんね (^^;
最後は ステージの隅々まで 行って、たくさんの笑顔で 幕は下りました!!
最後も やっぱり 「 ずーっとずっと お元気で!! 」 と あたしたちに言ってた きよしくんでした…

というコトで、これで 正真正銘!? これが 今年最後のコンレポとなりました m(_ _)m
来年は 書くか書くまいかは まだちょっと 決めかねておりますが…
まっ あたしも完全燃焼というコトで ちょっとしばらくは アレかなって思ってます
最後になりましたが、今年も 1年間 あたしのつたないレポを お読みくださり 有難うございました
コメントは 全て目を通させて頂いておりますが、
コメントのお返事は 金曜日以降に ゆっくりお一人お一人に させて頂きます
( 明日は 残業+忘年会なので ) 申し訳ありませんが 宜しくお願い致します…


[PR]
by kiyo4hm | 2016-12-14 23:16 | きよしくん | Comments(14)
いきなりですが、クリコンがまだあるのに こんなことを こちらで書くのも 何ですが…
今年も1年、あたしのような 拙いレポを お読み頂きまして 本当に ありがとうございました
毎年、年を追うごとに 特に 最近は コンサートに行って このコンレポを書くのが
本当にしんどくって もう今回で書くのはやめようと ほぼ毎回 思ってますが (^^;
何とかここまで 今年も書いてくるコトが 出来ました
まぁ、毎回 これが最後になるかも知れないと 思いながら 悔いなく書いておりますので、
これで やめても 悔いはないんですが、きよしくんも たまに あたしのように 思ったりするのかなぁ…
なんか そうしんどく思った時、きよしくんの気持ちが 時々ちょっとだけ分かるような気が するのです
決して こちらを書くのが 嫌になって 今も 嫌々書いてるって 訳ではないんですけどね
ちょっと もう これでやり切った感が出る時って あるじゃないですか!?
だけど 皆さんが 「 いつも 楽しみに 読んでます 」 とか、「 必ず読んでるんですよ 」 なんて
有り難いお言葉を頂くと その人たちの思いだけで 書いてるような時もあるので
もしかすると きよしくんも、 そんな風に 自分の歌を支えにいる人がいるから
その人のためにだけでも 歌おうと、思ったりがする日があるのかなぁ~と
ふいに思ったりするコトがあります

e0027496_19531444.jpgそんなコトを何故 思ったかと言えば、
なんていうか 今日の大阪フェスティバルホールでの
コンサートを観ていて ふいに そんな思いが
あたしの頭の中を よぎったもので…
もちろん、これは あたしの勝手な思い込み (^^;
勝手に想像して 勝手に思っているコトです
それでも きよしくんの口から
「 喉を壊して 歌うのが しんどい時もあったけど、
 今は歌うのが 楽しい 」 って 言ってくれたのが
あたしの中では 本当に 嬉しく思いました
きよしくんが 楽しんで 歌を歌ってくれるだけで
あたしは それだけで 良いなって 思います
そう上手に 歌えなくたって そんなコトは
むしろ二の次、三の次 (笑)
…とか書くと ちょっと アレかもしれませんけどね

というコトで 改めて、今年ラストのファイナルコン 行って来ました
↑ こちらが 今年最後の 大阪での きよしくんのお言葉~☆
みれんありません!! なーんちゃって 書いちゃうきよしくんは めっちゃ カワイイ (笑)

今日も 時間が かなり押して きよしくんが アルバムの曲の紹介やらトークやらで
すごく頑張ってくれちゃうもんだから (^^; あたしは 新幹線の時間があったので
アンコールのラストは 座席から離れて 2階の一番後ろに 立って観てました
何だか 今日は きよしくんがラストで 大泣いてしまうんじゃないかと 心配したけど、
元気に ズンドコ節を歌えそうなのを 確認してから ダッシュで ホールを後に 新大阪駅に 向かいました
おかげで 何とか 本日中には わが家に到着しました ← お前は シンデレラか!?

さて、お昼の部では 最初っから きよしくんがほんとに しんどそうに 歌っていたので、
このまま最後まで 歌えるのかしら… と アレしましたが、
途中の古賀メロディーの前に かなり西ちゃんが 時間を取ってくれて ( こういうトコ 西ちゃんよね )
何とか 最後まで歌い切る事 が出来ました
むしろ 後半に行くたびに 声が のって来たような印象さえ 感じました
きよしくんも きっと 疲れが ピークなんだよね… ほんとに どこまで きよしくんを 働かせるの!?
いくら きよしくんが「 頑張る 」って言ったって 限度というもんが ありますよね
そこだけは あたしが 今年 きよしくんサイドに 是非 強く申したいところでも あります

で、このファイナルでは きよしくんが 真面目な趣で、
「 1年間 歌って来て、自分も人間だから 体力的にしんどい時が ありましたし、
精神的にもすごくしんどい時が ありましたけど…
皆さんの声援と拍手で 明日も 頑張ろうって 思って 1年過ごす事が出来ました 」って 言ってました
そして 最後の挨拶でも 珍しいコトに 泣きそうな顔になって 言葉に詰まったところがあって
なんか こっちまで 身に つまされるものがありました
夜も 【 みれん心 】を歌ってて泣いて ちょっと 歌えなかったしね…
あたしが思ってる以上に それ以上に きよしくんにとって しんどい1年だったのかなと 思いました
あたしも ここでは いろいろあんなコト、こんなコトを言ってましたけど、
でもね… 別に きよしくんを困らせたくって 言っていた言葉なんかじゃー 決してないんですよ
心から こうした方が 良いんじゃない!? って思ったからこそ あえて勇気を出して 書いていたんですが
そういうあたしの気持ちも もしかしたら きよしくんに 重荷で ツライ思いをさせちゃったのかな…
そう思うと すごく申し訳ないような気持ちに なりました
きよしくんが… あれは 夜の部の 最後だったかと 思いますが
芸能界で 僕もかなり鍛えられた… なんて 言ってたけど きっと そういう状況でも 耐えながら
あたしたちファンが喜ぶようにと いろいろしていて くれたのかも知れないですよね
そして、きよしくんは 自分のコトを 成長が遅いなんて 言ってたけど
あたしは 充分 きよしくんは 年々… いえ、1日づつでも しっかり足元 踏みしめて
前へ前へと 成長していると 思ってますよ 決して 遅くなんかないよ!!
本当に本当〜に きよしくんには 頭が下がるとは こういう時に 思うものだと 思いました

さっ、ここからは 少し 明るめのお話に したいと思います (笑)
まずは このコンサートツアーの ファイナルコンの ならではだったなぁ~と思うコトを いくつか書くと
今年のステージセットの 説明をしてくれました ( あたしが 知らなかっただけかも?? )
後ろの上に 飾られた電飾の部分は、鳳凰が角に飾られていて ← 永遠に羽ばたくという意味
HKマークの上に 王子の冠 ← 歌の世界の王者になるようにという 意味なんだそうです
それと、あのHKマークって 四角に囲ってるじゃないですか…
あれは ファンの人たちが 手を繋いで 自分の周りを囲んでくれているという 意味なんだそうで、
あの四角は あのマークには 絶対にないと いけないんだそうです
そして 横にすると 「 天 」 という字になって…
天に昇るように 飛躍するという意味があるそうです
あのマークにも 深い意味があったんですね~
マークに あたしたちを思って 含まれている事に 何だかすごーく 感動しました
その電飾セットの説明をした後に では 灯りを点けてみましょう‼︎ と言うコトになりまして
「 どうぞ~ 」 って 西さんときよしくんが 言うんだけど なかなか 点かなくて
しまいに きよしくんが 「 何でやねん 」 とか「 しっかりしいや 」 とか 言い出して(笑)
そこから西ちゃんとの上方漫才 ← でもエセ風(笑) が 始まるところは すごく面白かったです
んでもって、最後に 魔法の暗示を言えば点きますよと 言うコトになり、
きよしくんが 「 いやですね、ばかですね 」 って言ったら HKマークが 点いたのも 面白かった
それこそ、魔法の言葉が 「 なんでやねん 」 って あたしが 心で ツッコミを入れてました (^^;

そうそう、オープニングの 【 男花 】 の時に付けてる仮面?? あれ、ありますでしょ??
あれも パーンと ステージ後ろに 投げて 最後だから もう思い切り投げてやる~みたいな??
上から観ていて その投げる様と お面 (仮面??) が すごく綺麗に投げられてました
そして あの時のモクモク… 白い煙ちゃんが いつもの倍の倍くらい モクモクしてて、
きよしちゃんが 見えなーいって 思いました(笑)

そして、忘れちゃならないのは 紅白歌合戦とレコ大と有線大賞のノミネートのお祝いも しました
紅白は 歌手として1年頑張った証… そして、皆さんが 1年間 応援して下さったおかげ…
だから 年末最後は 皆さんに 1年の感謝の気持ちを 込めて歌うので、
テレビの前で 見守って 応援してて下さいって 言ってました
大会は 出来れば良い結果を 残したいですけど… って言ってましたね☆
ほんと、今年こそ あっちは アレ したいものですよね~
有線は 大阪のリクエストが 全国でも とても多いのだそうで、おおきに!! って 言ってました

また、これは ファイナルという話ではないですが、
先日の 「 新・BS日本のうた 」の収録があって ← 舞鶴で収録した分 かな?
北山たけしさんや 竹島宏さんや 清水博正さんと 4人のスペシャルステージだったそうで
皆さん 見て下さ~いって 言ってました♪
なんでも 永遠の弟キャラのきよしくんが (笑) ← 自分で " 永遠の弟キャラ " って言ってた
先頭きって まとめ役に 徹したのだとか⁇
↑ 本当??(笑) でも きよしくんが その時の再現してたから 多分 間違いないと 思いますよ (^^;

そして 最後は 生声で マイクを通さずに 「 有難うございました 」 って 挨拶してくれました
あの感謝の言葉は マイクを通したって ちゃんと心に 響きますが、
それでも 生声で挨拶しようと思う きよしくんの心が すごく愛しく 思いました

というコトで まぁ~他にも いろいろ書きたいところは ありますが~
今日は このくらいで 勘弁して 頂こう (^^;

e0027496_19510953.jpgというコトで…本当に、今年も 全122公演
いつも27曲くらい歌うきよしくんにとっては
大変だった ツアコンだったと 思いますよ
どんな時も 全身全霊、全力で
どんな時も ごきげんな笑顔満開で
    ↑ これが 一番 しんどいと思うよ…
きよしくんはステージに立って
あたしたちを もてなして くれたんですもんね
そのオモテに見えて来ない きよしくんの苦労も
あたしたちには 計り知れないと 思います
時には 不安で眠れないコトもあったと思うし、
時には 泣きたくて全てを投げ捨てたい時も
あったんじゃないのかな… って思います
こんな あたしだって 毎日生きてると そういう日も ありますもんね
それでも あたしたちは 生きて行かなきゃ いけません… 明日からは 逃げられませんもん…
きよしくん、本当に本当に 心から 今年1年も お疲れ様でした
あたしは これからも ずっとずっと きよしくんの幸せだけを 願ってます☆
あんなに あたしたちに いろんな思いを 与え続けてくれる人は きっと いませんもんね
その感謝の気持ちそのものが あたしは きよしくんの幸せを願う気持ちに 繋がるんだと 思ってます☆
今年も 歌の渡り鳥さんは 全国各地 忙しく 飛び回って来ましたが、
少しは 止まり木で休める時間が持てるように 心より 願っております☆
( 最後は その渡り鳥さんからの コメントですよーん )


[PR]
by kiyo4hm | 2016-11-27 23:59 | きよしくん | Comments(18)
e0027496_20254051.jpg今日は 待ちに待った プレミアムイベント♪
そう、今日は きよしくんと ほんの数秒 (笑)
きよしくんを独り占め出来る そんな1日でした
でも~ 今朝のあたしは ごくごく普通に 仕事に行き
午前中は めいいっぱい仕事をしてました…
だって 仕事、溜まってるんだもん (^^;
それに 今週の最初は 福岡に行っていたので、
お休み 取っちゃっていたので、
また 全休 お休みしまーす!? とは 言えなかった…
そう、こう見えても 意外と小心者の あたし
これこそ しがないサラリーウーマンなのですよ!!
というコトで、座席引き換え券は 11:30~の
引き換えでしたが あたしがライブハウスに着いたのは 12時半を ちょっと過ぎた頃でした…

で、あたしが 引き当てた席はというと まさに 後ろから数列というほどの 後方列!!
まぁね… あたしが言うのも何だけど、あたしなんて 車で1時間もかからないほど 近いんだから、
遠くにお住まいの方が 先にやるべきなのよね だから 後ろでも へっちゃらマンボでした
ただ、一緒に行った母が ちょっと疲れちゃうかなぁ~って 思ったんだけど、
思いの外 元気で (^^; 待ち時間の 西ちゃんトークも かなり楽しんでいたようで 良かったです
そうそう、今回も 座席引き換えの時に アンケート用紙を 配られて、
きよしくんの好きな曲のリクエストを書く紙だったので~ あたしも しっかり書かせて頂きました
ちなみに あたしが書いたリクエスト曲は じゃーん!! (笑)【 男花 】
やっぱり あのMVが観たいじゃないですか~!?!? あんな かっこ良いきよしくん 見たいモンね♪
で、こちらのリクエスト用紙は 握手の順番を待っている時に 西さんが 読み上げてくれるんですが~
…って その話は もうちょっと後で しますかね!?

というコトで、イベントは 少々 時間が押し気味!? な感じで 始まりましたが
始まる最初から 西さんのトークライブばりの 面白い話が聴けて とっても楽しかったです
準備が出来次第 きよしくんが 登場♪ 真っ白の総スパンコールの衣装で 登場でーす!!
( 噂によると、ディナーショーで着てた衣装だったと トイレで並んでる時 後ろの人が言ってた(笑))

 ♪ きよしのズンドコ節
 ♪ みれん心 (2コーラス)
 ♪ アンコ椿は恋の花
 ♪ きよしの日本全国 歌の渡り鳥
 ♪ クリスマスがめぐるたび
 ♪ みれん心 (フルコーラス)

こちらの 6曲を披露してくれる間々に きよしくんや きよしくん&西さんのトークがあって、
まずは こちらのイベントの応募総数は 約1万通だったと 発表してくれました
そして、今回も D,E,Fタイプをご購入いただいて 有難うございますって きよしくんが言ってました
ファンの方は… きよしくんにとっては 家族!!
恋人よりも 友達よりも 深い絆で結ばれているので 家族のような存在だと 言ってくれました
そう、恋人も友達も 時には気持ちが変わって 去っていく人も いますからね~
きよしくんったら そういう大事なコトを さらーっと言うんだから (^^;
あたしも きよしくんは 恋人というよりも むしろ家族みたいな気持ちで 応援してますよ (笑)
うちの子、大丈夫かしら!? 他の先輩の歌い手さんに 小言言われてないかしら!?
そして こんなコトしちゃーダメでしょ!? って本気で 怒ったりしてね (^^;
それこそが 家族みたいに愛しているというコトでは ないのかなぁって 思ってます

そして、出てきて早々 後方に座っている方々のために でっかいモニターが ありまして
そのモニターに映し出されるカメラに向かって きよしくんが ニコっと笑ったり、
かと思えば まん丸のでっかいお目目を 大きく見開いて 顔を作ってみたりして~
茶目っ気全開な きよしくんが、めちゃめちゃ 子供で可愛かったです ← こういうの好き
また、今日は アルバムの中から 初披露の曲があるんですよね!? っていう西さんの言葉で
「 やっぱり 初披露だと 緊張しますか?? 」って聞かれたきよしくんは 「 全然!! 」 っていう…
全然 緊張しないですよーって 笑っているきよしくんが また正直で 良かった (笑)
そして 【 アンコ椿は恋の花 】 を 歌ってくれたんですけど、
やっぱり 最後は きよしくんの右手側を たたたたぁーって 動いちゃうのが 面白かった~
面白かったですけど それでも あぁ~やっぱり きよしくんのこぶしは 気持ち良いなって思うほど
ほんと お上手ねって褒めちゃいたくなるほど きよしくんの はるみ節は 上手かったです
きっとね… 今日は ちょっとだけ きよしくんの声は 疲れていたように 思うんですが
あれ 絶好調の声だったら もっともっともっともーっと 良かったと思うんですよ!!

また、【 きよしの日本全国歌の渡り鳥 】 は きよしくんが 何年も全国コンサートツアーを回ってて
つくづく 自分は渡り鳥のようだなって思ったコトが 歌になった… そういう歌ですよね
全国にいるファンの方々への 感謝の気持ちを 歌にした曲ですもんね♪
そして【 クリスマスをめぐりたび 】 も ファンの皆さんへの曲だって 言ってましたけど
なんだか そこまで言ってもらっちゃうと なんだか申し訳ないですね~ (^^;
でも あたし、そういう言葉 大好き!! 少なくとも きよしくんを感じている時だけは、
あたしたちのために 歌ってくれているんだなって 思いたいですもんね☆

あとは… これは あたしが個人的に 嬉しかったコトですが、
きよしくんが 福岡空港で帰ってくる時に あのかねふくのCMを あのビジョンで観たってコト…
それを話してくれたときは 思わず 一緒ぅ~!? って 言いそうになりました
きよしくんも あのビジョンに 気が付いたのかぁ~!? めっちゃ、嬉しいじゃないか!!
まぁ~たしか その話は お歳暮の話から お歳暮には かねふくの明太子って話からだったと思うケド
随分とタイムリーだったもんで、ちょっと嬉しかったです (笑)

それと 他には、来週の 「有吉ゼミ」 の パティシエシリーズの話をしていて、
今回は 西川さんへ作る 飴で作る飴細工が 大変だったという話をしてました (^^;
ケーキの上に 伸ばしたシルバー色になった 飴でつくったボールを乗せたりって 言ってたけど
あたし、想像力が乏しいから よく分からなかった (笑)
まっ、これは 放送を楽しみにすると 致しますかね~!?!?

そして ラストの【 みれん心 】 は、皆さんで歌ってくださーい!! ってコトで、
みんなで 歌いながらのフルコーラスだったんですけど 「 いやですね~ ばかですね~ 」が
とーっても お上手ですね~って きよしくんが褒めてくれて それもまた 嬉しかったです
うふふふ… なんちゅうー単純細胞なんだ、あたし (笑)

と、ここで きよしくんは 囲み取材のため 握手会場所まで 移動して行きました~♪

ここからは 先ほど書きました通り、西さんのトーク&リクエストタイムでして!!
出来るだけ リクエストの多い曲を ( MVも交えながら ) かけてくれました
あたしは… ほぼ最後までおりましたので、ほぼ全曲 聴きましたけど~
シングルでは、「みれん心」「白雲の城」「愛しのテキーロ」「満天の瞳」「星空の秋子」
「虹色のバイヨン」「きよしのズンドコ節」「男花」「情熱のマリアッチ」「箱根八里の半次郎」
「一剣」などが かかりました ( 全部は 覚えとらん (^^;)
そして アルバムの中では、「かあさん日和」「寒立馬」「東京恋始発」「月が笑ってる」などが
かかりまして 中でも 【 東京恋始発 】 は クリコンvol.2 の映像が流れまして、
みんなで 若い若いと 大いに盛り上がりました ( トークの部分も サービスで流してくれました )
その時に 【 男花 】が 流れた時 西さんが ちゃんとあたしのおところ・お名前・理由 を読んでくれて
それが めっちゃー嬉しかったです そういう西さんが 大好き (笑)
そして ほんと、17時もかるく越えた 30分近くに やーっと 握手の順番が回ってきました

正直、待つ時間がすごく長くって 緊張感も もう残ってないと思われた 握手会だったんですけど
一列ごとに 人がいなくなるたびに ドンドン緊張感が 増長してきて これは無理だなって思いました(笑)
一緒に行った母は それほど緊張は してなかったようだったので、
母に 「 あたしと一緒に応援してるって きよしくんに伝えたら!? 」 って 助言していたんですね~
そして 順番が来て、手のひらに 何もないコトを確認して 荷物を預けたら すぐそこに きよしくんがいて
( その前に 握手している様子は モニターで観ていたんですけども… )
グレーのあれは ちょっと模様があったのかな!? 白のスパンコールじゃない衣装に 着替えてまして
そこで にこやかに きよしくんが前の人と 握手しているのが 見えました
そうして 私たちの順番がやって来て、
そこで 母は しっかりきよしくんの顔を見て 「 いつも 娘と 応援しに行ってます 」 と 言ったそうで
( すぐ前にいるのに 母の話している声は よく聞こえなかった )
そしたら きよしくん、何故か 「 あっ、大丈夫ですか!? 」 って 母に聞いたんですよね~
隣にいたあたしは 何を言ったんだろ?? って思ってて うちの母は 「 はい、大丈夫です 」 って答えてて
そして あたしの順番 (笑)
きよしくん あたしの両手を そーっと握ってくれて 「 娘さん?? 」 って 聞いたんです
あたし そこで 記憶を失いまして (笑) というのは ちょっと大袈裟ですけど、
「 はい!」って答えて その後は きよしくんから 「 応援してくれて… 有難うございます 」
という言葉を 何度か言ってくれて そしたら あたしの持ち時間が なくなってしまって (^^;
あたしが考えていた 「 来年の明治座、楽しみにしています 」 の 「 来年、明治座… 」 で
引き剥がされてしまいました… わぁ~ 最後まで 今回も言えなかった (t_t)

とは 言っても、あたしたち親子にとっては すっごーく最高の時間でした
思えば きよしくんは ずーっとずっと 立ちっぱなしで あんなに 疲れていただろうに、
あたしたちに あんな優しい笑顔で 接してくれたんだなぁ~ もうぅぅ~ それを思うだけで大好き!!
きよしくんが ミニライブの最後 「 皆さんの幸せを 一番に願ってます。」って言ってくれてたけど
あたしも きよしくんの幸せを ただそれだけを願ってます☆
まさに そういうところは あたしたちは 相思相愛の 家族なんだなぁ~って
改めて思わされた… そんな1日でしたっ☆


[PR]
by kiyo4hm | 2016-11-17 21:50 | きよしくん | Comments(4)
今回の 福岡博多ツアーは あたしにとっては リベンジの旅!?
いやー、前回4月に伺った時は もんすごーく 腰を痛めた… あの時でして、
正直 飯塚コンの記憶が ほっとんど 全く 残ってないほどの
( あの腰の痛さを耐えるコトで 全てのエネルギーを使っていた )九州上陸 だったので~
今回も旅の初めは また同じように 痛くなったらどうしよう!? なーんて 思いましたが、
今回は東京から お母さんみたいな存在の きよ友さんたちが 一緒に 付き合って来て下さったので
あたしも かなり心強かったです(笑) 
ほんと、それなのに 散々 連れ回してしまって どうもすみません でへへ…
そのきよ友さんたちと 平尾レコードさんに 行ったり、
きよしくんの母校めぐり!? をしたりと なかなか 楽しかったので…
その たくさん連れ回してしまったお話は(^^; 後日 ゆっくり週末にでも アレします (笑)

今日は 福岡でのコンサートのお話を少しだけ… ほんの少しだけ 書き留めておこうと 思います

e0027496_20182239.jpgあたしが、福岡でのコンサートに来るのは
実は初めてではなくって、ご存知の方はアレですけど
これでも数回 こちらのサンパレス会場には 来ています
一番最初に来たのは やっぱり11月…
あれは2005年のバーコン振替コンの時だったと 思います
どうしても きよしくんが 生まれ育った
福岡のコンサートに 来たくって、
興行元さんに チケットありますか!? って電話で聞いたのが
最初だったんじゃないかなぁ~ ← うる覚え
そうして 何度か福岡コンに 参加するたびに、
「 きよしくんはどんな気持ちで このふるさとの会場で
  歌っているんだろうなぁ~ 」とか 思っていたら
なんていうか 別のコンサート会場では 思わないコトを
しんみーりと 考えたものです (^^;
よって、あたしの中では 楽しさよりも 切なさが勝つ!?
いつも そんな 福岡コンでした…
そう思うと、今年のコンサートは なんていうか 今までのその 切なさよりも
心から この故郷公演が 楽しいなぁ~って 思えるようなコンサートだったなと 思います
うーん、このニュアンス… 多分 あたしの心の中でしか 感じないコトなのかもしれないんですけど
きっと 今までよりもきよしくんが 気持ち的に 大人になったからじゃないかな~
故郷の切ない思い出も 今思えば 自分の全てだと 改めて 受け止めて思えるようになったというか…
故郷という存在が 上京して 20年経ち 改めて大切な場所だって 認識したんじゃないかと 思いました
月日と言うのは そういう 今までの気持ちが より強くなったりしますもんね
だから 観ているあたしも、そしてきよしくん自身も 切なさよりも きっと コンサートが楽しい♪って
思えるようになったんじゃないかと 自分自身で 分析しております (笑)

…というコトで、今回のきよしくんの福岡コン…
西さんの冒頭のナレーションにも 「 故郷コン 」という枕詞が ついていたように、
福岡の皆さんや きよしくんの故郷でのコンサートに 参加したいという全国のファンの皆さんの
愛がいっぱい溢れていた コンサートだったように 思います
きよしくんも いつもよりもかなり 饒舌だったし~
西ちゃんも 「 九州場所 頑張ります!! 」 なーんて 言ってたし ← ここ、あたしのツボだった (笑)
昼の部なんて あたしが 「 ちょっと夜の部までの休憩 なくなっちゃうよ!? 」って 思っちゃうほど
たくさん、そして一生懸命 きよしくんが 自分の言葉で お話をする姿に 心打たれました
一節一節に 感謝の気持ちを刻んで 歌わせて頂く…
全身全霊 歌うというのは よーく分かっているんだけど それでもやっぱり言葉にすると 嬉しいなぁ
いつも わざわざ来て頂いて 自分が歌いに行けたら良いですけど~って 言う言葉も好き!!
だって やっぱり あの言葉は きよしくんの本心だって思ってますからね
そして 「 全国各地 今年も 各地 お邪魔させて頂いて… " ここは第2の故郷だなぁ " とか
" ほんと良いトコだなぁ " とか 思うんですけど でも僕が 一番大切にしている場所は
やっぱり ここ故郷 福岡なんですよね~ 」って言ってました
18年間、福岡の空気を吸って 福岡の食べ物を食べて 両親に育ててもらって
自分の血と身は 福岡で出来た…みたいな言い方をして そうだなぁ~なんて つくづく思いました
きよしくんが 歌い手になろうって思った きっかけを作ってくれたのは、
ここ故郷の福岡の 皆さんですもんね~ それを思うと 全福岡県民の方に あたしは感謝したい(笑)
こうやって来ると、街の人たちも とーっても良い人ですしね~
あたしの 福岡のきよ友さんも 本当ぅ~に良い方で うんうんって うなずいて聞いてました
( 帰りに乗ったタクシーの運転手さんも きよしちゃんのコト 褒めてたよー )
そして 毎度恒例の「 ただいま 」 「 おかえり 」 コールのかけ合いも 出来て良かったです

また、西さんが「 全国のきよしさんのファンは 福岡で 博多弁を喋るきよしくんを 観たいんですよ~」
とか 言われちゃったもんだからして…
きよしくんも西さんも いっぱい博多弁で 話してました
特に 何かにつけてツッコミ入れる西ちゃんの九州弁は 楽しかったなぁ~
「 あんたは 歌謡界の宝たい!」とか 言っちゃって 「歌ば うまかね~」みたいな ← これニュアンスね
アルバムの話の時も すべてのツッコミは 九州弁で喋る西さんは やっぱりさすがでした (笑)
でも なんだろ!? 西ちゃんのツッコミが みんなおばさんっぽかった (^^;

そうかと思えば なんだか きよしくんったら 自分の歌手人生を 振り返るようなところがあって、
「 若い頃は思わなかったんですけど、最近は 舞台の上で死ねたら本望だなって 思うんです。」
とか 言い出して、「 長生きは したいんですけど、太く短く氷川きよしとして 生きてきて
これだけ幸せな歌手人生を 歩んで来れたんだから 悔いはないです 」というコトも 言ったりして、
そういうコトを 言いだすのも 故郷ならでは なのかな~と ふと思ったり…
かと思えば 「 デビュー17年目だから 17しゃい 」って 可愛く言っちゃったりして、
20周年(20歳)になったら もう少し大人に なれるかな… とか 言ってました
デビュー20周年の時は、東京オリンピックの年だから 自分は演歌歌手として 日本の良さを
どんどん 海外の方に 伝えて行きたい!! という話も してました
「 日本は 良いトコだよー。真面目な人が多いし 」とか言うきよしくんが 可愛かったです(笑)
また、夜の部では 演歌という言葉の由来を 熱く語ったところで
( 韓国で 歌われていたものを 古賀先生が 日本で伝えたのが由来とか ← もっと詳しかったけど )
長良会長が まだご健在の頃に 演歌というジャンルにとらわれない、
きよししか歌えない 新ジャンルみたいなものを 作って行こうなって 言ってくれたそうでして、
そういうジャンルを 今もこれから作って行けるよう 模索中だというようなコトを 言ってました
きよしくんが言うのには、自分にとって歌は 自分の気持ちを言葉にしたモノを
音楽に合わせて歌って伝えていくものだから 「 言音 」とかいうジャンル名は どうでしょうかね!?
って言ってましたが… そういうコトを 今も真剣に 考えたりしてるのかなぁ…
あたしには 珍しいお話をしていて すごく 興味深かったんだけど、
まぁ~限られた時間だったので その話は なんとなく半端な感じになっちゃいましたけどね(^^;
あたしも そうだなぁ~ これから きよしくんの新しいジャンル名を 考えたいと思います!?!?

それから 他のコンサート会場でも 披露があったようですが、
12/14発売の新しいアルバム 「 新・演歌名曲コレクション4 」 の紹介がありました
あれ、ちょっとづつ 曲をかけてくれるんですけど あたしの 久々ド・ストライクな 好きな感じでして
「 これも良い!」 「 やっぱ これも良いじゃん!! 」 みたいなオンパレードでした (笑)
一番 面白かったのは、【 アンコ椿は恋の花 】の 西ちゃんときよしくんの口パク物まね…
最後のポーズとったまんま、ステージの端っこまで 行っちゃうんだもん (^^;
そして あたしが くぅ~って思ったのは 【 イヨマンテの夜 】 やっぱり 最高だ~
あの 【 寒立馬 】のラストばりに 上にマイクをぱーっと上げる歌い方が 好きぃ~ ← 口パクだけどね
正直、今までの中で 一番好きぃ~ ← まだ、ほぼワンコーラスしか聴いてないんだけど!?!?
きよしくんに言わせると、このアルバムのオリジナルは かなり思い入れが強いんだそうで、
8割 自分の気持ちを歌にして貰ったと 言っておりました
ふれあいの話で触れた話ですが、きよしくんのこだわりは 曲の順番だって言って、
こうスムーズに聴いてて すーっと入ってくるように 順番をスタッフと考えたんだそうです
そして 今回は 2曲 ボーナストラックがあるっていう話から、
いつもの きよし物まね(笑) ジャパネットたかだの 元社長の真似 ( ← これが意外と上手い!!)
「 これ、お買い得!! 」 って たっかーい声で アピールしてました♪

そして きよメールでも書いてありましたとおり、セトリが ちょっと変わりまして♪
新しいアルバムの中から 2曲 歌ってくれました♪
テキーロの後からの セトリが 以下のように変わりまして、衣装も 黒から赤へ…
赤のスパンコールの衣装に 変更になりました

 ♪ きよしのへっちゃらマンボ
 ♪ きよしの日本全国 歌の渡り鳥
 ♪ クリスマスがめぐるたび

この【 きよしの日本全国 歌の渡り鳥 】は きよしくんが 実際 今年のコンサートツアーの
サブ・タイトル (※ この言い方が可愛かった) だった言葉だけど、
自分が 全国 コンサートツアーで回らせて頂いて 感じたコトを歌にしたと言ってました
あたしのツボは 「 きよしの日本全国 歌の渡り鳥っちゅー歌は… 」 って言ってたところ…
○○っちゅーって言い方が 博多弁!? で 胸がキュンとしました (笑)
そして 歌の合間に かけ声をかけて みんなで盛り上がりたいっていう話になりまして、
「 あっ、ソレー 」 とか 「 あっ、ヨイショ 」 とか 「 ソレソレソレソレ 」 とか…
ここで 説明するのは ちと難しいので アレなのですが、
あたし的には このお手拍子モノが 大好きだし 「 きよしコール 」もない感じが 新鮮で良かったな~
これから これで盛り上がりたいなって 思います!!
それにしても この曲の歌詞が 良かったんだよなぁ~
「 今年も一年 ありがとう!」 って歌い出すトコが あたしは 好きだなぁ~って 思いました
そして 【 クリスマスがめぐるたび 】 は 胸キュンソングという感じですかね!?
随分と きよしくん 甘く高音のお声で歌うんだなぁ~っていう… ← あたしの率直な感想 (笑)
あたしとしては 演歌系の方が 実は ときめきソングなんですが (^^;
こういう和じゃなくて洋の 曲も たまには 良いなぁ~って 思って 聴いてました♪
早く アルバムの全容が聴きたいなぁ~ きっと アルバムで また惚れるに違いない (笑)

それと 今日は いつもよりも きよしくんのお辞儀の時間が 長かったなぁ~
あたし、いつも お辞儀してるときに 「 きよしくーん 」って 声をかけるのが あたしなんですけど
何度 声をかけても きよしくんがお辞儀したままだったので、
あぁ~きよしくん 心の底から 頭を下げていたいくらいの気持ちだったのかなって 思いました
お昼の時は 挨拶するときに ちょっと きよしくんが 泣きそうな感じに 見えたんですけど
でも しっかり最後まで きよしくんは大人で 御挨拶して くれてました

e0027496_20183252.jpgあとは~ まだまだ いっぱいお伝えしたコトが
あったようななかったような 気もするんだけど~
どうも 思い出せない… (^^;
また 思い出したら 追々 アレするとして~

そうそう これは 前にも書いてあった、
ふれあいコーナーの用紙のトコに貼ってあったヤツですが…
← この ちっさいきよしくんらしき 自画像!?
か、かわゆいいいいぃぃぃ~
こういうちっさいところに ときめくあたしなんですよね!?

e0027496_20183781.jpg

そして、これは 「 ありますでしょ。」 に 注目!!
あぁ~きよしくんの 口癖だぁ~ (笑)
こういう 茶目っ気のあるところが
きよしくんの可愛さであり 魅力ですよね~

と云う…
今日も あたしの カワイイカワイイで暮れゆく、
福岡コンだったのでした♪
  おーしーまーいー


[PR]
by kiyo4hm | 2016-11-14 23:59 | きよしくん | Comments(4)
あたしにとって ここ数年、1年の中で一番コンサートに来て良かったなぁ~ と思える日…
そうそれは あたしの地元習志野で行われる きよしくんのコンサートの日です♪
きよしくんが言うトコの「 全国各地 いろんなところに お邪魔しておりますけれども~ 」ですが
あたしにとっては 本気で 地元の習志野でのコンサートが 一番好きな会場のコンサートなのです
そりゃー 今日は きよしくんの歌声が 最高だったなぁ~とか そういうのは いつもあるんだけど、
なんていうか、ここ習志野を きよしくんが忘れないで来てくれた!! ヤッター!! みたいな!?
ちょっと言葉では 表現しにくいんだけど そういう帰って来てくれた的なとこが 心情にあって
年に数回、たまーにしか 出待ちをしないあたしと母ですら、
1年に1度くらい地元のコンサートくらいは 必ず お見送りしてあげなきゃって 思わせるような…
そんなコンサートが 習志野文化ホールでの コンサートなのです (^^;
そうは言っても あたしは 性格上 年中忙しいので( 仕事が!? という意味ではなくって )
今日も 午前中は仕事して、急いで帰って来て 駅に留めといた車で 一旦うちに帰ってから
母を連れて 再度戻ってくるという 荒業を成し遂げておりました (笑)
それが出来るのも やっぱり地元ってコトなんでしょうけどね~
まっ、無理せず 夜だけ行けば良かったんじゃないって言われたら そうなんですけど… (^^;

そんな習志野を… きよしくんったら お昼の時は すぐに習志野っていう地名が 出て来なくって、
「 もうぅ~ 」なんて 言っちゃったけど… でもね、あたし そんなに 怒ってないですよ (笑)
あんなに忙しく全国 飛び回っているんだもの… 何処にいるか 分からなくなっても 当然だと思うし…
それでも ちゃんと 「 習志野は良いトコですね~ 」 とか 「 習志野最高!! 」 とか、
「 車の習志野のナンバーを観るたびに あぁ~習志野に 行きたいなって 思うんですよ 」とか言って
あたしたち地元民を 喜ばせておりました
それに 「 習志野って 字が良いですよね~ 僕も 歌を習う気持ちを 志して行きたいですし。
野原を 白馬で 駆け回りたい 」と ちょっと意味不明なコトも言ってたけど (笑) それも可愛かった
そうそう、そうやって ここの地名を覚えてくれたら 御の字だしね
あたしにとっては きよしくんが 「 習志野 」 って言ってくれるだけで なんか すごく嬉しかったです
それに 習志野文化ホールは 1,400名位の こじんまりしたホールなんですが、
きよしくんが 「 ワンフロアのホールって すごく安心するんですよ。大きなホールも 良いんだけど、
2階席とかあると 2階の人たちにも自分の気持ちが伝わってるのか 不安になっちゃって… 」って言って
ワンフロアのこのくらいのホールだと、自分の大きなお部屋に招待して カラオケで 歌っているみたいな!?
( もちろん、いい加減に歌っているという訳ではなく )そんな気持ちに なるのだそうです
そういう言い方をするきよしくんが すごく可愛いなって 思いました

それで、コンサートはというと まぁ~内容的には 松本コンと変わらなかったので 割愛させて頂くとして
お話した内容が ちょっといつもと違うなぁ~って思ったので そこだけちょこっと アレしたいと思います

最初のきよしくんの挨拶の時に 「 皆さんとこうして同じ時間を 共有しているってコトは
皆さまの大切な命を預かるコトと 同じだと思ってます 」と言って、
家族にしても 友人にしても その人の大切な命( 人生の1ページ )を 共にしているんだからって言って
だから 今日も 預かっている命 一生懸命歌わせて頂きますって 言ってました
そういうコトを さらっと重々しく言わないところが きよしくんであって、
後からその言葉が沁みてくるのも きよしくんの言葉なのかなぁ~ なんて思いました
そっか… あたしは いつもきよしくんとの共有する時間を 悔いなく大切に過ごしてるのね…
なーんて まぁ~いろいろ考えさせられましたけどね そんなきよしくんが やっぱり愛しかったです

また、いつもの西さんとの楽しいトークでは、先日のうたコンのお話になって…
( 余談ですが、きよしくんが 半年経っても 「 歌謡コン 」って言うのが すごく可愛い )
すごくムード歌謡の【 コモエスタ赤坂 】良かったですよね~って話になって、
きよしくん ビブラート全開+最後に変に(笑)声が裏返す歌い方をして あたしたちを 笑わしてました
そうそう!! ムード歌謡の方たちの歌い方って 変に裏返るよね!?
そして しっかり昼夜2回共 アカペラで歌ってくれました ← これがまた たまらなく良かった
お昼の時には 【 東京の屋根の下 】も アカペラで歌ってくれたんですけど、
この曲は きよこので 森光子さん( 中村美津子さんじゃないぞ(笑))と一緒に歌った思い出が
頭をよぎったって… あの頃も かなり高齢だったから きっと辛かったんじゃないかな… なんて
きよしくんが ちょっぴりしんみり 話していたのが ちょっと胸が痛かったです
きよしくんって たくさんの人たちに愛されて そして いっぱいお別れしてきたんですよね
そうやって 忘れないで 思い出してあげる優しさって きよしくんだろうなって思って 聞いてました
そして これは お昼の時に話していたコトだったと思うケド、
【 コモエスタ赤坂 】は なんと前日の夜に 初めてオリジナルの曲を 聴いたんだそうで、
ほぼ徹夜で!? 歌を覚えて歌ったのだと言ってました だから 緊張もいつも以上だったのかな!?
夜では きよしくんが 上京の話をしていた時も 「 デルコラソン… 」 が 気になっちゃって、
あの上京した時の気持ちを 話さなきゃいけないところで 半分 気もそぞろで
「 東京にデルコラソン って言いそうになっちゃって~ 」 なんて面白いコトも言ってました
でもね~ きよしくんも言ってたけど そういう緊張感は すごく大事だと 思いますよ!!
ふれあいだったかと思うケド きよしくんのコトをテレビで観てて 「 初々しい 」みたいに言ってたけど
そういうところから テレビの向こうの人は 感じるコトだと 思うもん…
誰とは 言わないけど すっかりテレビに慣れちゃって~ みたいな方を見ると、
正直 あたしちょっと引いちゃうんだよね~ 慣れ過ぎた言動は やっぱり観てても 美しくないです
そういうところって きっと大切なんだと思います

そのうたコンの前に きよしくん、渋谷のディスカウントストア( って最初は言ってた )…
いわゆる ドンキホーテに行って ハロウィングッズを物色して 来たんだそうですが、
きよしくんったら 西さんに 100年前の歯( しかも100年 磨いてなさそうな歯 )を買ってきたそうで
それをはめさせて歌って貰ったんだけど その西さんの姿に 大爆笑していたきよしくんでした (笑)
その笑い方、すっごく好き!! あたしも あんな風に きよしくんを 笑わせたいなぁ
西さんのハロウィンコスは 何度見ても パンチが効いてて 可愛いんだけど、
きよしくんったら まるで西さんを着せ替え人形かなんかだと思ってるって ( ← 西さんが言ってた )
でもね~ そうやって みんなと同じような司会者という型に 西さんをはめたくないんですって!!
みんなと違うコトをしてこそ、良いんですよって きよしくん そこは力説してました (^^;

それから、【 みれん心 】 が 今週もチャート第1位だっていう話になりまして、
きよしくんが 「 こうやって 皆さんが 僕の新しい作品を(カップリング曲を)待ち望んで
頂いているコトが本当に良く分かったし 嬉しく有難いコトだと思ってます 」と 言ってました
あたしはね… ここからは あたしが勝手に きよしくんの気持ちを 解釈して感じたコトですけど、
きよしくんも この【 みれん心 】で 6タイプも出して 販売するっていうのが
ちょっと心苦しく 申し訳ないと思ってるんじゃないかと 思っているんですよね~
いつもなら もっとチャートに入ったら 喜んだりするじゃないですか!?
きよメールも すぐに送ってくるのに 今回はそれをしないってコトが 全てを語っているのかと…
そりゃー あたしだって きよしくんの新曲を 待ち望んでいた人の一人だし、
まぁ~ あんまりそのコトを書くんで いろいろ 他の人に 言われたりもしましたけど…
でも それは単に きよしくんが作り出す歌の世界を もっともっと知りたいんだって
気持ちが大きくって なにも 他の歌い手さんと 比べたりなんかしているつもりは 毛頭ないんです
純粋に きよしくんには いろんな歌を歌ってくれて それを たくさんの人に聴いて欲しいんだって
そういう気持ちで きよしくんにも いっぱいそのあたしの願望を ファンレターに書いてたんだけど
それもみーんな きよしくんは受け止めてくれていたんだろうなって 思います
なんか 悪いコトしたな… きよしくんに… でも 受け止めてくれてるって信じてるから…
そう思ったら このさらっと言った きよしくんの言葉で すごく きよしくんが愛しく感じました

ファンレターの話が ↑ ちょっと出たので アレですが、
きよしくん 久しぶりに 「 お品物やお手紙を 頂いてばっかりで 本当に申し訳なくって、
本当は ご自宅まで言って お礼を言いたい気持ちなんですけど 言えなくて すみません 」 って言って
自分は 演歌を歌う歌手だから そういう演歌の世界( 義理人情 )を重んじてるんだって 言ってました
そういうきよしくんの感謝の気持ちって 時々 すごくストレートに伝わって来る時が ありますよね~
なんの話だったか 忘れたけど、そういう深ーい 感謝の気持ちが 芽生えたのは、
( 一人では 生きていけないって つくづくと 思ったのは )
15周年の頃だったという話をしてました あの年は いろいろありましたからね
芸能界にいても 感謝の気持ちを忘れない 普通の感覚でいたい…
すごく きよしくんらしい言葉だなって 思いました

最後の挨拶の時は、なんでも 先日のうたコンで 自分のファンの方の顔を 見つけたら、
グループの(「純烈」さんの )ペンライトを持ってた~って 話をしていて、
「 お元気そうで良かったですけど… 若い方たちも 頑張ってらっしゃるし。
  やっぱり 新鮮味のある方に 心が移ってしまうのは 仕方ないんですけど…。
  でも ずーっと皆さんが 僕のそばにいて欲しいんです。
  僕、ファンの方 お一人お一人を 真剣に愛し過ぎてるんですよ。
  だから 離れないでいて欲しいです。 」
なんて すごーくカワイイコトを言うモンで ほんと 抱きしめてあげたかったです (笑)
あたしは ずーっとそばにいるつもりなんですけどね~ (^^;
でも これ以上は 近づいたら アレですしね!?
まぁ~ そんな キュートな言葉満載の きよしくんのご挨拶でした

あーとーはー まぁ~ふれあいの話は いつもアレなんですけど!?
結婚記念日だっていう方のために 【 惚れて一生 】 を アカペラで歌ってあげたり…
( その時 結婚記念日のお祝いをしてあげられるような曲を作りたい!! って言ってたり )
お寿司屋さんで働いてらっしゃる方の時は 先日の座間コンの帰りに、
西さんと回転寿司(スシロー)に行って きよしくんが コンマヨ( コーンをマヨネーズで和えた)
巻きを10皿くらい食べたっていう話をしたり…
お母さんと娘さんで応援してくれてるって聞くと 【 花街の母 】 を 思い出すんだと言って
いきなり アカペラで歌い出したり…と かなり 楽しげな きよしくんでした

また、ふれあいに当たった方とご一緒だった方が この前放送した「 誰だって波瀾爆笑 」を観て
きよしくんに 興味を持った方とおっしゃって あの時の話を していたんですけど
きよしくん ほんとちっさい頃は 人前に出るのが苦手で いつもお母さんのスカートの裾もって
後ろで モジモジしているような 子供だったそうですが、
自分でも そんな自分がイヤで変えたくて 今の自分があるって 言ってました
太ってて 引っ込み思案で どちらかというと いじめられっ子だったトラウマが、
大人になって そういう自分を克服したんだから これからも 頑張ろうって思えるんだそうです
( 自分は 子供の頃は太っていて それがコンプレックスで 社交的じゃなかった って言ったら
  きよしくんの隣にいた西さんが ぶーってふくれてたけどね(笑) )
そんな きっとあんまり人には言いたくないであろう 自分の過去もさらけ出す きよしくんでしたね

そして ちょっと気になったコトは 【 おじいちゃんちへいこう 】 の話の時だったと思うケド、
おじいちゃんだけじゃなくて おばあちゃんの曲も歌って下さいよって 西さんが言ったら
どうも そういう話が進んでいるみたいな もにょもにょした話を してました (^^;
むむむ… それは 新しいアルバムでも アレする気?? ← 希望的観測!!
それで 亡くなったおばあちゃんの話をする時の きよしくんの優しい表情も 良かったなぁ〜

とまぁ、この習志野コンでの きよしちゃんのめっちゃ可愛かった一部しか お伝え出来ませんが、
最高に ハッピーで☆ 最高に面白かった!! そんな 習志野コンでしたよん♪
まだまだ ほんとはお伝えしたコトがあるんですけど~ まっ、今回は このくらいで (笑)

余談ですが~ あたしが いつも きよしくんのCDを頑張って売ってくれている西さんに
あげようと思って渡してた あのクッキー 食べてくれたかな!?
アレ、深い意味は ないんだけどな… (^^;
会ったきよ友さんたちにも 手当たり次第に アレしましたけど、
全く深い気持ちは ございませんので 念のため(笑)

と言うコトで…


[PR]
by kiyo4hm | 2016-10-13 23:59 | きよしくん | Comments(8)
e0027496_19050380.jpgこの10月の3連休は、あたくし信州に 行って来ました (^^;
そう、勘の鋭い方なら すぐに
「 あっ、また行ったのか!? 」 と 思うでしょうケド~
そうです!! 今回は 松本コンを兼ねての 旅行でした☆
と言っても… あたし 体力にほんと 自信がないので、
松本コンは 夜だけの参加で~ 
だもんで レポも ほんの ひと握りとなります (笑)
そして その前にぃ~ 会館から 10分くらいかな!?
国宝である 「 松本城 」 に 行って来ました
← これが、あたし(後ろ姿)と 松本城!!
しかし なんで後ろ姿を 撮るかね… ← 撮影した人
こちらを見てもらうと分かる通り、
あんなに 雨が降る雨が降るって言われていた天気予報も
こちら松本は ほぼ晴れ!! 気持ちの良い天候でした
さすが、きよしくん 天気までも きよし晴れにしちゃうのね!?
あたしは ちょうど 新宿発の あずさ3号に乗って 行ったんですが
ちょうど 松本手前の 塩尻あたりで 雲の合間から 青い空が見えた時は、
ほんと すっごーくテンションが上がった あたしなのでした~

で、きよしくんが 夜のコンサートの時にも ちとだけ 話していましたが、
東京(新宿)から 約3時間の長旅… 新幹線に慣れてる あたしだと これまた長いんです (笑)
きよしくんも 静岡の方だったかな!? いらした方と ふれあいで話していた時に
「 じゃあ、やっぱり 3時間かけて 電車で いらしたんですか?? 」 って聞いていて、
あぁ~ あたしと同じように 3時間長いなぁ~って 思ってたんだろうなって 思って 嬉しかった…
なんていうか、久しぶりに乗る特急電車って すごく揺れるように感じるしね
きよしくんなら 新幹線で 上田あたりから 車で来たのかなって思ったんだけどなぁ~
まっ、そんなどうやって行こうが そんなん どうでも良いか… (笑)
ただ きよしくんが 西さんに 「 西さんは 新幹線が好きなんですよね!? 」 って言ってて
西さんが 「 いや、僕は鉄道が好きなんです!! 」 って言ってるのが あたしのツボでした
そういう素の会話を ごく普通に言っちゃう2人が なんかカワイイ…

そんでもって、もう皆さん 御存知の松本コンで 飾られた みれん心の看板の一つは これ!!
e0027496_19051336.jpg

この看板を よーく見ると、こちらの レコード店のお母様へのメッセージが 書かれてるんですよね~
こういうところが きよしくんなんだなぁ~って 思って すごく優しい気持ちになりました!!
たて版の 看板パネルには 「 大好きで憧れの長野にまた歌いにこれて幸せでーす!… 」 って
書いてあって その 「 でーす!」 って書くところが 可愛くって可愛くって (笑)
看板で こんなに きよしくんが 大好きになれる自分が すごく不思議 (^^;

さてさて… その 松本でのコンサートですが、今回は ちょっとあたしには 珍しく!?
どまん中の ちょいと前のお席に 座らせて頂きまして~ 久しぶりに ドキドキしたコンサートでした
なんていうか、きよしくんが 歌って前に来ると 仰け反りそうな (笑)
って書いてるけど そんなに最前列!! とか そういうんでは ないんですけどね (^^;
きよしくんの 歌っている時の真剣なまなざしとか、
番場の忠太郎の セリフを言う時の 息遣いや 間の取り方とか、手をぶらんとするところとか、
普段 後ろに座っていると 気が付かないようなところに はっと気づいたりして…
なんていうか、迂闊に 深呼吸出来んぞって感じでした ← どんなんだよ (笑)
あたしが 一番 息が止まりそうだったのは、座間から セトリが変わったと言われている、
【 影を慕いて 】 でした♪ あれ、後半は ほとんど あたし、息してなかったと思う
凄みがあって なんか歌の世界に圧倒されちゃって~ ほんと 苦しかったですよ
最初は 大人しめに歌っていて 後半に行くにつれ すごい迫力なんだもん あれ、良かったなぁ~
あっ、そう その昭和の名曲シリーズ (古賀政男さんコーナー) は セトリが 変わってましたね♪
この時の衣装が、あたしの大好きな Dタイプのスーツになっているのも すごく嬉しかったでーす☆

 ♪ 丘を越えて
 ♪ 影を慕いて
 ♪ 無法松の一生 ~度胸千両入り~

あたしの大好きな 【 無法松の一生 】 が セトリに入ってくれたのは すごく嬉しいし、
あぁ~ これ 福岡で聴けるんだったら もっと嬉しいなぁ~なんて ふと思ったり…☆
あの最後の 太鼓叩いてるようなポーズ!? あれ、どうも かっこ良いより 可愛くって
うふふって微笑ましく思っちゃうのは あたしだけなんでしょうかね!? (笑)
そして【 丘を越えて 】 は あれは、一剣の年にも セトリに入っていたような気がしますけど、
あの長い間奏も きよしくんが 実に上品に手拍子してて ここで 歌い始めると見せかけて 歌わない
そして ニコニコ~って笑う感じが たまんなく 可愛かったです☆
でも 正直、【 ひばりの佐渡情話 】が なくなったのは ちょっと ガッカリしましたが~

それから 10月のハロウィン企画というコトで、セトリが 変わってましたね♪

 ♪ ハロウィン音頭
 ♪ へっちゃらマンボ
 ♪ 黒潮海流

ハロウィン音頭は、【 愛しのテキーロ 】から 変わったカタチとなったのかな!?
あのシルエットで ハロウィンコンの衣装( 黒の羽根のついた衣装 )が見えるのは 良かったな☆
まさに 「悪魔(ディモス)の花嫁」 的な?? ← これ、分かる人しか分からないかな!?
楽しげに ハロウィン音頭を歌うところが やっぱり 好きだなぁ~って思いました
そうそう、この時のひがみちゃんも ショートボブでハロウィン仕様なんですけど、
こん時にひがみちゃんが なんだか 自分と他人とは 思えないくらい 似て見えた (^^;
それから へっちゃらマンボは あのまんまの衣装で出てくるのかと 思いきや、
きよしくんばりに 早着替えしてくる ひがみちゃんの 心意気に 思わず 感動しました (笑)
そう その前列で ひがみちゃんがよく見るコトが出来たのは すごく嬉しかったなぁ~
すごーく足が綺麗で びっくりしました (笑)
松本の夜の時は ほんと、きよしくんが 笑いが止まらないようで すごく笑ってたのも
あたし的には すごくほんわかして 良かったです うん、やっぱり きよしくんの笑顔は良いな~
そして このハロウィンの帽子と羽根をはずすところも あっ、ここで 取っちゃうんだ…って感じで
それから あたしの大好きな 【 黒潮海流 】 が セトリから外れなかったのは 嬉しかった
ここら辺、ぜーんぶ あたしの個人的意見で すみません (^^;

さて、松本でのお話は~ もうしばらく前の話になるので あんまり覚えてないんですが、
確か NHKさんの Tokyo2020の メッセージボードの撮影の話をしていて、
西さんが 「 我ら きよしくんも 著名な (← この"著名" が すぐ きよしくん 出てこなかったけど)
方たちの中に 入って メッセージを 言ってくれてまーす!! 」 みたいなコトを 言ってくれて
きよしくんが パソコンとかでしか見れない?? みたいに ちょっと 心配してくれて!?
そしたら 西さんが 「 今は スマートフォンでも 見られますんでね… 」 と やんわりフォロー
で、きよしくんが、撮影してくれた レスリーさんは きよしくんが デビュー10周年の頃から
お付き合いさせて頂いているんだそうで… ときめきのルンバや バイヨンなんかで 撮って貰ってて
久しぶりに お仕事を一緒にさせていただいたんですが~ と 言ってました
そして いきなり、あの VTRの映像を 再現するきよしくん (笑)
なんだか ぱぁーっと 手を広げたりしていたような気がしたんですけど… そうでしたっけ??
でも そこで ニコニコっと まんべんの笑顔を作って ポージングしているのが 可愛かったです
そして そのメッセージは 「 Never give up! 」 って 書かせて頂いたんですが~ と言って
海外の方も ご覧になるかもしれないので 英語で 書かせてもらったと 言ってました
そして 「 Never give up! 」 って 意味が分かる方~?? と 聞くきよしくん!!
それから 自分のような若輩者が 「 諦めないで 」とは ちょっと おこがましいんだけど、
でも 自分も この世界に入って 「 この歌は 歌えない 」って 思ったりするコトも あったんだけど
でも 歌わなきゃいけなかったし、そのたび 自分を励まし支えてくれた スタッフやファンの方がいて
そのおかげで こうやって今も 歌えているので… このようなメッセージを 書かせて貰ったと
きよしくんが 言ってました ( ←ニュアンス的にね… )
そして 【 おじいちゃんちへいこう 】 の話の時にも、
自分も おじいちゃんのコトをすごく 愛していたし、両親も 周りのスタッフの方々も 愛しているし、
もちろん ファンの皆さんのコトも 愛してますので~ なんて 「 愛してます発言 」してくれたのが
なんか すごく嬉しかったですね~ 時々 きよしくんって 愛してますって言いますよね!?
ちゃんと、前に座ってらっしゃった方にも 「 ちゃんと 観てないようで観てますよ♪ 」 なんて
言ってくれてたし きよしくんって さりげなーく 皆さんのコトを観てくれているんでしょうね~
そして ちゃんと 「 愛してる 」って言ってくれる!! うん、やっぱり きよしくんだよね~
あたしは もう、この言葉を聞けただけでも 3時間かけて松本に来て良かったなって思いました

というコトで… ( 今日も ふれあいコーナーは 割愛させて頂き 恐縮です )
きよしくんが 松本では ちょっとお疲れ気味… というより ちょっと この忙しい状態に
息切れしているような感じが しないコトもなかったですけど でも きよしくんが 一生懸命、
心を込めて歌おうって思っている姿勢が すごく感じられたので あたしは とても感動しました
ちょっと歌う時に 身体を揺らしたり、お口を一生懸命 開けて歌おうとしていたり…
久しぶりに 観た後も きよしくんの全てに 包まれているような気がして、
ちょっと 恋した乙女状態になっていた 松本での夜でしたけども~ (笑)
うん、でも やっぱり 何よりきよしくんは 唯一無二の存在だなぁ~って思った夜でした!!
そう 今日も激甘ちゃんの あたしだったのでした~☆


[PR]
by kiyo4hm | 2016-10-08 23:59 | きよしくん | Comments(0)

やっぱり 寂しいのは 嫌い・・


by kiyo4hm