2018年 01月 24日 ( 1 )

e0027496_20171443.jpg
今日から いよいよ2018年コンサートツアーが
始まりましたね~♪
なんて言いますか…
いつも初日は 雪のような!?(^^;
コンサートツアーの初日!!
あれっ!? この川越駅からの雪景色、
2年前も観たなぁ~って思った方も 多かったのでは??
昨年は あたし、
確か 川越の街を散策したんだったから
もうあの雪の思い出は 一昨年になるんだと思うケド
毎度 雪の時期に 川越コンやるよね(笑)
うちの方は雪なぞない 南国千葉の景色から一転
武蔵野線に乗って ウトウトして目が覚めたら
眩しいほど まだ雪が残っていて
ほんと ビックリしたよね〜
というコトで、
今年も 初日から きよコンに行って来ました!!
さて、とりあえずは こちらを貼っておかなくては…
まぁもう すでに このボードを
ご覧になってらっしゃる方も多いでしょうが
今年も こうやって看板にメッセージを入れてくれる きよしくんが やっぱり愛しいですよね~
コンサート会場に来てすぐに ボードに書くきよしくんの姿を想像しながら、
今年も あたしも きよしくんに負けずに 一生懸命アレするぞと(^^;
そう思いながら 開演ギリギリの時間に思わず 撮った1枚です!!
では そんなこんなですが、コンサートのお話を少々…
ちょっと 詳しいレポは 今後もたくさんの方が ご覧になるであろう ツアコンなので
簡単に書いておこうと思ってますが (←レポを読んだら 行く時 楽しみ半減しちゃうでしょう??)
コンサート初日と言うコトで どんな衣装でどんなセトリなのか 興味津々だったあたし…
思っていたよりも 大きなサプライズは なかったように 思います
ほぼ クリコンの衣装でしたし(^^;
ちょっとアンコールは 紅白歌合戦の衣装を着てくれるモンだとばかり 思っていたので、
最後のアンコールの幕が上がった時は ほんのちょっとガッカリだったけど(ゴメンナサイ)
まぁ~ これも 明治座まで取っておくのかも!? なーんて 期待もしたりなんかして
でも やっぱりレインボーきよしちゃんは カワイイなぁ~なんて 思ったり…
セトリも これから後で書きますけど、
構成は大体 クリコンとさほど変わってなかったように思ったケド 書き出して考えると
「あっ!? これが歌われてない」とか「ここ 変えて来たのね」とかあって 面白かったです
あたしが 以前、きよしくんへのファンレターに 「今度は カップリングをコンで歌って欲しいな」
って書いたのが 良い感じで反映されてて あたし的には すごく嬉しかったです

…というコトで セトリは 次のようになってます♪ (衣装は 何度も言いますが クリコンと同じ)

 ♪ じょんがら挽歌
 ♪ 一剣
 ♪ 箱根八里の半次郎
 ♪ 白雲の城

【じょんがら挽歌】は クリコンと同じように 雪の中 津軽三味線が鳴って…のオープニングでしたが
なんと 今年のツアーでは 三味線を引く方が(小山さんって言ったかな??)参加されるそうです
この曲だけじゃないけど アレンジも前よりも 良いなぁ~って思う箇所が 何ヶ所かあって、
個人的には 昨年のツアーよりも厚みのある演奏だなって思いました
(特に好きなのが 【櫻】のラストの方… ←分かりづらいかな(笑))

 ♪ 男花
 ♪ 愛しのテキーロ
 ♪ 酔わせてオルホ

ここでは クリコンの時同様、きよしくんがいるところが 高く昇って行くんですけど、
あれは あたしのような地上席に降りれないファンには 嬉しい演出なんだけど
あたしみたいな小心者には(笑) 「あぁ~危ないから もう降りて~」って すご〜くハラハラするので
出来たら もうやめてほしいです(^^; だって きよしくんが 怖そうで 観てられないんだもん
怖い思いをしてまで 高く上がって歌うコトないよって 思っちゃいます(^^;
それと 個人的には あの緑の衣装の上着を スルぅ~っと脱ぐトコが セクシーで好き!!
だけど 脱いだ後の上着が しばらくそのまんまなので 皺にならない?? とか 汚れちゃわない??とか
いらぬ心配をするので ← 結局は あたしのいらぬ心配なんだけど
あれ これからはどうにかして欲しいなぁ~って思うシーンでもあります(^^;
でも この3曲まとめての歌唱は すごーく好きです♪

 ♪ 新宿ブルームーン
 ♪ わたしのふるさと
 ♪ 櫻

【新宿ブルームーン】はステージを左右に… 【わたしのふるさと】は 白いベンチに座って…
そして【櫻】はセンターで…というように ちゃんと見せ場を変えてて 嬉しかったです

 ♪ 勝負の花道

ここで 西ちゃんが登場して、皆さんも 新曲聴きたいですよねって感じで 披露されて、
そこから きよしくんと西さんとの 楽しいMCへと 続きました…
西さんが 話していましたが 昼と夜はお話するコトも 少し変えてのお話でして
その前に 「川越 良いトコですよね~」と 何度か言いながら トークは進んで行きました

まずは 年末のテレビ出演のお話から…
日本有線大賞から レコ大、紅白歌合戦の話となり あの例の衣装の話になりまして、
きよしくん やっぱりハワイアンズで言ってた通り あの衣装を 「歩くお仏壇」って言ってました
(あれ、やっぱり聴き間違えでは なかった~(笑))
白い布が垂れ下がってて…なんて言うから そうだったっけ?? って 思いました(^^;
その衣装ですが、きよしくんが 椿山荘(ここで、きよしくん ”ちんざん” って言ってて)で
ディナーショーの打合せだか何だかをしていた時に ズンドコ節を歌うと聴いたので
本番まで2週間しかなくて 衣装さんも 大変だったという話をしてました
そして 早着替えをするのは なんか仰々しいので 上着を脱ぐ演出にしたのだそうです
そして本番は 出来るだけ皆さんにハッピーな気持ちになって頂きたくて、
ずっと笑顔で歌ってたんですけど 緊張のあまり 衣装の上着を脱ぐ時に
「あれっ!? どうやって脱ぐんだっけ!?」って 焦っちゃって それで段を降りようとしたら、
ズルって滑って すごく焦ったんだって 言ってました
うんうん、あたしも テレビの前で 「あっ!!」って 声 出しちゃったもん(^^;
でも そのずーっと笑顔を届けようと思った きよしくんの気持ちは
テレビからも 充分に伝わって来ましたよね
そういう心が すごくファンとして 嬉しかったなぁ~って 思いました

日本有線大賞では 水森さんが泣いちゃったので アレですけど、
きよしくんも 本番が終わった後に 涙が出てきたって話もしてましたね~
皆さんが 一年間電話をかけて リクエストしてくれて… そのまごころに応えたいと思ったので
最後は 絶対獲りたいって思ったんだと 話してました

また 年末28日には 水森先生のお宅に ご挨拶に行きまして(忘年会)
水森先生の門下生の皆さんと 逢って いろいろお話したという話を 山内さんや愛子ちゃんの
モノマネ入りで(^^; ← 結構似てました 話してました…
ほんと きよしくん、そういうの好きだよねぇ~って 思って聞いてました(笑)
そして 自分は もう水森先生のお弟子さん(門下生の中)では 高齢者(笑)だけど
若い人もどんどん出て来てるので みんなで演歌界を盛り上げたいって言ってました
水森先生は どこまで行っても きよしくんにとっては 恩師に当たる方ですもんね…
年末のご挨拶に行くっていうのも きっとずーっと続けて行くんでしょうね

あとは 夜はお正月は どんな過ごし方をしたんですか!? って西さんが聞いたら
最初は 「ちょっとそれは プライベートなんで~ 言えません(笑)」って言ったんだけど
「大晦日は 紅白歌合戦に出演させて頂きまして。1日は 家にいて~ 2日は 両親が家に来て~
3日からは 両親ととある人と 箱根に温泉に行って~」って言いだして
「そのとある人とは 西寄ひがしさんです!!」 って 今年も仲良しぶりをアピールしてました
そうそう、西さんの仕事初めが終わってから 一緒に行ったんでしょうね!!
あたしも ちょうど3日は箱根近辺を… 車で通ったから 同じ富士山は 観たかもね(笑)

あとは なんでそんな話になったかは 忘れちゃったんですけど
西さんが 楽屋にある空気清浄機が 自分が入って行くとフル回転するって話をしていて
そしたら きよしくんが「脱臭!? 西さん匂うの??」 だの
「僕は生まれた時から レモンの香りしかしないです」とか「おならは ストロベリーの香りで」
とか言っちゃって 何故か さわやかサワデーの話に なりました(^^;
きよし少年は さわやかサワデーが減って行くのを 観るのが好きだったとか!?!?

それと 新曲の話ももちろんしていて ← これ先に言うべきよね!?
この後に 新曲のカップリングを歌ってくれたんですけど、夜の時だったかな!?
【恋次郎旅姿】は 亡くなられた仁井谷先生の作品なんだそうですが
以前 仁井谷先生のお母様がコンサートにいらした時に お地蔵様みたいな可愛らしい笑顔の方で
今回の歌の歌詞に そのお地蔵様が母の顔に見えるみたいな歌詞が入っていて
「あぁ、この曲は 仁井谷先生のお母さんのコトを書いた詩なんだなぁ~」と思ったら
涙が出てきたという話も してました
曲はとても明るく カラッとした股旅演歌でしたけどね~ ← きよしくんによく似合う!!
また【勝負の花道】の歌詞を まんま 唱えたりして…
老若男女(昨日は言えてなかった(笑))の方に 【勝負の花道】は人生の応援歌だ!!って
言って貰えるように 自分は頑張りたいって話も してました
あたし個人的には、きよしくんが 作品を作って頂いた四方先生を、
「なにわ節だよ人生は」や 福田こうへいさんの作品を作られた…って言ってくれたので
まさに あたしが思っていたまんまのコト 思ってたんだぁ~って思って 嬉しかったです(^^;
その新曲を歌うきよしくんは 言葉に出来ないくらい 明るくて 可愛らしくって、
1番と2番の間奏の時に 両手をぱっと広げて こっちを向いたりするトコ すごく可愛くて、
結局 あたしのボキャブラリーでは カワイイしか出てこない(^^;
そんな カワイイカワイイカワイイ… とループするほどの カワイイ一曲でした♪

 ♪ 俺ら江戸っ子 浅太郎(昼)
 ♪ 恋次郎旅姿(夜)

ここは 昼の部と夜の部で カップリングを変えて 歌ってくれました♪

 ♪ 炭坑節
 ♪ 北の螢
 ♪ おまえに惚れた
 ♪ 人形の家

わりとこのカバー曲のセトリは 好きです!! 新アルバムの曲をしっかり歌ってくれました♪
当面のあたしの目標は… まずは 地上席に座って【おまえに惚れた】で 指さして貰いたい♡
そしたら ひっくり返っちゃうかもだけど~

 ♪ 柔道(やわらみち)
 ♪ 大井追っかけ音次郎
 ♪ ちょいときまぐれ渡り鳥
 ♪ 男の絶唱

ここでの 最後の挨拶の時だったかと思うんですが(違うかな!?)
昨年は ポップスにも挑戦させて頂いたけど、今年は 演歌ひとすじで 演歌を歌って行きたい
昨年みたいに ポップスやロックを歌ってみて また改めて 演歌を歌いたいって思ったし、
また今後も 演歌を歌って またポップスも歌いたくなったら歌いたい…
というような話を してました
いわゆる 演歌が味噌汁だとすれば、ポップスはコンソメスープ…
どちらか片方を飲んでると またもう片方が飲みたくなるみたいな気持ちだと 話してました
あたしは、まぁ~正直 きよしくんがそう思うなら それで良いんじゃないかなって思いますよ
何度も書くけど(笑) あたしはポップスを歌うきよしくんは 歌が好きという観点よりも
きよしくん自身、きよしくんが好きの観点で 聴いてる部分が とても大きいような気がするし
それとはまた別に 演歌を歌うきよしくんは 歌い方ひとつひとつ…
大袈裟に言うワケじゃないけど 一節一節の回すこぶし一つ一つ、あの高音も低音も
ぴしっと歌声を止める歌い方や歌声が 何より大好きなので
どちらかというと 毎日味噌汁を飲んでいたいってだけの話ですから(笑)
でも 料理する立場だったら どっちも味わって欲しいって思うのは 当然だと思いますしね
これからも あたしたちファンの気持ちを 受け止めながらも
自分のこの曲をみんなに届けたいって歌を これからも歌って行って欲しいなと思います

最後の挨拶で、皆さんがこうして コンサートに 足を運んでくれるからこそ、
今年も 大好きな歌を歌えるんであって それが何より幸せなコトだって言ってました
あの言葉が 一番、きよしくんの心からの言葉だったんじゃないかなぁ~って 思います

 ♪ 日本全国歌の渡り鳥
 ♪ 勝負の花道(今日のお客様が とても素晴らしかったので(^^;)
 ♪ きよしのソーラン節
 ♪ きよしのズンドコ節 

最後のアンコール2曲(ソーラン節とズンドコ節)に行くまでに 新曲を歌ってくれましたが…
今日は お越しになったお客様があんまり素晴らしかったので 歌のプレゼント☆って言ってくれて
最後の最後まで 元気に明るく めっちゃ可愛く!! 新曲を歌ってくれましたよ~ん♪
そういう言い方してくれるのって 特別な感じがして 嬉しいモノですよね☆
歌う仕草も 変な不穏な動きも(笑)
全てまっくるめて やっぱり子供みたいで カワイイカワイイ~きよしちゃん!! っていう感じでした

今日も カワイイで暮れゆく あたしの拙いレポでした(^^;


[PR]
by kiyo4hm | 2018-01-24 23:59 | きよしくん | Comments(6)

やっぱり 寂しいのは 嫌い・・


by kiyo4hm