2018年 05月 16日 ( 1 )

5/15,16と 連チャンのきよしゴト…
久しぶりに 連日わっしょい×∞ 楽しい2日間を過ごして来ました
とは言っても そのどちらも平日ゆえ、朝から始まるのは 仕事だったんですけどね
それでも 終わりよければ全て良し!!
2日間とも きよしくんに逢って寝るという(笑)そんな2日間でした
そのうたコンの様子は もう既に 皆さんも ご存知だろうから
コンサートの話の合間に ちょろちょろと 小出しするとして…
(実際に うたコンのアトラクの話は ほぼコンサートのMCで話してましたし)

というコトで 早速 本題(笑)

相模大野でのコンサートは あたしにとっては珍しく 一番後ろじゃない席で、
んでもって 久しぶり(でもないか…(^^;)の昼夜での コンサートでした
昼は 午前中に仕事をしてから行ったので わりかし ギリギリに行ったんですが
すでに 西ちゃんは もうお迎えしてくれてなかった ←元々いなかったのかも!? ですが~

e0027496_19565105.jpgその逢いたかった西ちゃん…
ここで ちょっとばかし 西ちゃん話を…
うたコンでは うちの父も ハガキが当たった
カラオケ仲間と一緒に 行ったんですけど
どうも 行ったNHKホールの3階で 父が 西ちゃんに
バッタリ逢ったらしくって 勇気を出して
声をかけたんだって 嬉しそうに話すもんで…
よくよく その声をかけた時の状況を 聞いてみると、
「にしきおり(錦織)さんですか??
(いつも わが家では 西さんって言ってたから)」
声をかけたっていうもんで
「それ、西ちゃんの名前 間違ってるよ!」ってなって
今日 西さんに逢ったら 間違っちゃって ごめんって
謝ろうと思っていたんですけど…
昼の部が終わった時に たまたま西さんが
お見送りで 一人になったので、
「西さん 昨日 うちのお父さんが
 名前間違って 声かけちゃったみたいで~」って謝ったら
人の良い西さんが「あぁあぁ(←思い出した風)…
そんなの全然 気にしてないから大丈夫だよ~」って
言ってくれて 思わず抱きつきそうになりました…(笑)
で、そこは 抱きつかず ぎゅっと握手して来ました
(↑んでもって ついでに きよ看板と西ちゃんと 3ショットも撮って来た)
という 親子揃って きーちゃん&ひーちゃんのファンのあたしたちの話でした!!

すみません、ここまでは どうでも良い話でしたね(笑)

で、コンサートはというと きよしくんの髪型も ちょっと気になっておりましたが
お昼の【じょんがら挽歌】で出てきた時は 明るめの茶色のサラサラヘアーで
そのちょっとおでこに髪がかかるくらいの かるーい まん中分けが 良かったなぁ~
あたし、基本的には 前髪は非・推奨タイプなので ←前髪垂らすと 甘すぎ!!
ちょっとおでこが出てる方が 好き(まっ、基本は なんでも好きだけど)
それから後で そのサラッと感がなくなって きちっとまとめた感のある髪型になって
夜もどちらかというと まとめた前髪なしの髪型になってましたね~
うん、あの方が 落ち着くかな… しかも出来たら あたし的には もうちょっと暗めの色が好き(笑)
どっちでも何でも良いと言いながら いちいち言って すみません…(^^;
まっ、髪型は すぐに伸びるし すぐに色変わるし 仕事によっても 変えるだろうから
そんなに こだわっているワケではありませんよ~

そして 奈良からセトリが変わったというのを 風の噂で聞いてましたが、
新しく発売されるアルバムの曲を 結構 惜しみなく歌ってくれてましたね♪
コーナーの前後はあるにして、変更になったのは こんな感じ??

愛しのテキーロ ⇒ 咲いてロマンティカ
北の螢 ⇒ 霧の摩周湖
炭坑節 ⇒ 真赤な太陽
【新宿ブルームーン】と【櫻】がなくなって、【郷愁月夜】と【君に逢いたい】
後半の【柔道】から始まるところが【きよしの人生太鼓】に変更…
衣装は、青のブルーローズの衣装から 全身金の延べ棒(←西さんが言ってた)みたいなスーツ
それから 赤のスーツから ジャケ写のグレーシルバー系のスーツに変更だったかな!?
あと ちょっとご無沙汰していた アンコールのレインボーハットは 復活してました
あのブカブカの帽子を手で抑えながら 歌うしぐさは 可愛かったなぁ~(笑)

ということで、ざっと 通しのセトリは こんな感じだったかな!?

♪じょんがら挽歌 ♪一剣 ♪箱根八里の半次郎 ♪白雲の城 ♪男花 ♪咲いてロマンティカ
♪酔わせてオルホ ♪霧の摩周湖 ♪真赤な太陽 ♪おまえに惚れた ♪人形の家
♪勝負の花道 ♪ゲゲゲの鬼太郎 ♪カップリング曲(浅太郎or恋次郎) ♪柔道
♪わたしのふるさと ♪郷愁月夜 ♪君に逢いたい ♪きよしの人生太鼓 ♪大井追っかけ音次郎
♪ちょいときまぐれ渡り鳥 ♪男の絶唱 ♪きよしの日本全国歌の渡り鳥 ♪きよしのソーラン節
♪きよしのズンドコ節

そこで このアルバムの曲のお話の前に ちょっとだけおまけ(笑)
前回のアルバムの中からの曲も まだ 何曲か歌ってくれておりましたけど、
あたしが個人的に嬉しかったのは 【わたしのふるさと】が まだあるコト!!
前に この曲の聴いていて、わたしのふるさとは きよしくんが 歌ってくれるコンサート会場だなぁと
思ったのを 前に書いたかと思うケド それを きよしくんも 同じようなコトを言ってくれていたコト!!
「僕のふるさとは 皆さんが僕の歌を聴きに来て下さる このコンサートです」って言って
このコンサートが 自分の原点だって 言ってくれてました
あぁ~きよしくんも同じように思ってくれていたんだなって思って 嬉しかったな…

嬉しかったと言えば、お昼では ちょっと【ゲゲゲの鬼太郎】の2番の歌詞を 間違えちゃって
「よく 分かんない…」って 頭ぽりぽりってかいてるのが 可愛かったし
その後また ちゃんと歌ってくれたのも 嬉しかった…♡
あれって なんていうか おまけ的存在だから 歌い直さなくても 良かったのにね~
その歌いなおすトコが きよしくんらしいなって 思いました

また、その新しいアルバムの中からの曲のお話の時に、
【咲いてロマンティカ】は セクシー歌謡だって 言ってた(なに!? それ??(笑))
確かに ちょっと大人なロマンティカだったけど セクシーって ねぇ~??
「オレ」ってポーズをとるトコがあるんですけど なんか観てるあたしが 照れ臭かった(笑)
だって~ なんかあまりにも 決めポーズなんだもん(←意味不明)
いきなり膝が がくってなるし ←恐らく あれはダンスの一部だと思う
ちょっとドキドキする歌なんだなぁ~って 感じ!?!?
そして【霧の摩周湖】は 思い描いていた通りの 熱のこもった歌い方なんだけど
あんなに熱く激しく思い詰めて歌わなくても良いんじゃないかなって 思いました
いや、あんなにエネルギー120% 使って歌わなくても 伝わってくるし…
あれをずっと続けて行くのは ちょっとしんどいんじゃないかなって 思った(^^;

また、【郷愁月夜】や【君に逢いたい】は まだ2回しか聴いてないからアレだけど
歌そのものの良さよりも 変な話… きよしくんの歌声に 惚れたって感じ(笑)
極論を言うなら メロディーとか歌詞とかもう どうでも良いのかもなぁ~
あのきよしくんの節回していうのかな… 歌声が すごく好き!! もんすごく好き!!
だからもうぅ~ どんな曲でも良いかなって思える感じでした
この2曲だったら あたしは【郷愁月夜】の方が 好きかなぁ~
しんみりした曲なのに きよしくんの歌声が良かった 温かい空気感がしました
また、【きよしの人生太鼓】は きよメールでも うたコンでも話していたけど、
いつか自分でもオリジナルの無法松の一生みたいな曲を歌いたいなって思っていて
自分も九州男児… 九州男児の心意気を 歌ってみたかったと話してました
玄界灘がどうのこうのって言ってたけど そこは あんまりよく聞いてなかった(^^;
ただ、無法松の一生に似た曲って 結構あるじゃないですか!?
似たような聞いたような歌詞が続くので きよしくん間違えてないかなとか、
分からなくなったりしないのかなとか そういういらぬ心配もしてました…
まっ、もちろん大丈夫だったんですけどね
そして この【きよしの人生太鼓】を歌うきよしくんの声は やっぱり良かった!!
いわゆる「水を得た魚」みたいな… こういう曲調が きよしくんの声に合ってるんだよなぁ~
それこそ あぁ~もう一回 歌ってくれないかなって 心の中で思ってました
歌いたかった歌を歌えて ちょっと鼻高々のきよしくんも 可愛くてかっこ良かった!!
そう、この曲を歌い終わった後に バチで叩く仕草をするんですけど~
これがまた なんていうか ちょっと頼りがいなくって 子供みたいでカワイイんだな…
可愛いしかっこ良い… そんな歌が この曲かなぁ~って 思いました

で、この【きよしの人生太鼓】は 主メロの1番と2番の間に「あんこ」と呼ばれる
別のメロディー(いわゆる 度胸千両入りみたいな!?)が入るんですが、
その「あんこ」の説明をしているうちに 「○んこじゃないですよ」とか 言い出して
いつものように 子供みたいに オナラは季節ごとに臭いが違うとか 言い出して…
また ケラケラって笑うのが やっぱり可愛くて子供だった(笑)
もうぅ~絶対 それ言うでしょ!?!? そして 楽しそうに笑うんだから~
まっ、そういうトコも ひっくりめても 許せちゃうんだけどね…
とにかく 今回歌ったアルバムの曲は この曲が一番合ってたかな!?!?
また 歌ってない曲については、お昼の時は カバーも含め ちょこっと1フレーズだけ
かけてくれてましたけど、夜は 歌われてない数曲(オリジナルのみ)かけてました
【のんき節】は お気楽な感じで ちょっと力が抜けている感じで 楽しげで良かった♪
なんでも【勝負の花道】は 一生懸命頑張って行きましょう!! みたいな応援歌だけど
【のんき節】は そんなに頑張り過ぎなくても大丈夫だよ、気楽に~っていう反対の歌だけど
あたしたちをどちらも 励ましてくれる歌なのだそうです
この曲も きよしくんに合ってたな… コメディタッチが 明るくて良かった

お昼の時は 【勝負の花道】の音頭も流れたんですが、
この音頭に合わせて 西さんときよしくんが盆踊り風に踊ってるのも良かった!!
あっ、これ また神宮球場で 【東京音頭】と共に 歌った踊れば良いじゃん!!
なーんて ヤクルトファンのあたしは むふふぅ~って思って 聴いてました
そして お昼の時には 【みちづれ】は この歌を歌っている自分が夢に出てきた☆
お告げみたいな気がしたので レコーディングしたって言ってました
アルバムの話は それくらいだったかなぁ~
なんだか うたコンの時も話してたので ちょっとごっちゃになってるかもですが
そこは何卒 ご了承いただけたらと 思います

そして 昨日はうたコンご覧になりましたか~!? という西さんの話のフリから、
きよしくんが 今日いらっしゃるお客様の心に届くように 心を込めて歌ったって
言って この曲がなかったら 自分は生き残るコトが出来なかったと言ってました
ズンドコってどういう意味なんでしょうねって言ってたのは うたコンだっけ??
そこから こんなにイントロを聴くだけで すぐに反応して きよしコールが出来るって
すごいコトですよねって 西さんが言って、それを聞いたきよしくんが
「テレテテ テレテテ テレテレレレ~」ってズンドコのイントロから歌い出して…
これ どこまで歌うのかなって~って思ってたら 中途半端なトコで終わっちゃって
西さんが「きよしコールまで 行かないじゃないですか」って ツッコんでました
で、うたコンでも話していた はぶらし○○本になるって歌詞の話もして、
西さんが あの写真は後ろが川だから いつも大丈夫か心配になるって言ってて
あのいつも映る写真のきよしくんの寝ているポーズを真似る きよしくん(笑)
あの時は きよしくんのお母さん 23歳だったって言ってましたね~
で、部屋が狭くて 押入れが 涼しくて よく寝ていたって言ってたのは
あれは うたコンの時だったかな…(^^;
まっそんなこんなで ズンドコ節の話から 子供の頃の話を少しだけしてくれてました

そして 入場する時に 明治座さんのチラシを貰ったんですけど、
そこから チラシの写真の話… (綺麗だなぁ~って言ったのは お昼だったかな??)
女役!? って言われて、いやまだホント 台本が出来てないから 分からないんですよ~って
言っていたのは あれは夜だったのかな!?
その時に 「今年の10月は 明治座に滞在しておりますので 皆さん是非 遊びに来て下さい」
って言う言い方が とても可愛かったなぁ~

それから ふれあいコーナーでは あたしの興味を 引く話は(笑)
あのコンサート当日の お昼ゴハンは 「ごぼ天うどん」だったって話…
確か 当たった方が いつもホール近くの蕎麦屋さんで 天ぷらそばを食べるって話をして
そこから どんな天ぷらを食べたかって きよしくんが 質問していて、
「にんじん?」って聞いたのが あたし的には ツボだった…(^^;
だって 天ぷらって聞いて にんじんが思い浮かぶのって なかなかレアよ、きよしくん…

まっ、そんなこんなで(←あまりにも まとまりなくてすみません)
今日も 独自の思考が きよしくんらしかった 相模大野のコンサートでした♪
それと 今日も ブログをお読みになってらっしゃるって方が お隣にいらっしゃって
お声をかけて頂きまして 有難うございました
でも 果たして このブログを読んでるって コトだったのかなぁ~!?
家に帰って来てから ちゃんと聞けば良かったと ちょっと不安に なったけど
(違うブログを読んでますって 言ったのかも 知れないんだけど)
でも なかなかお話したコトない人が 声をかけるって 勇気のいるコトだと思うので
とても感謝しております!! 間違いなく お気持ち有難く受け取らせて頂きます!!

…というコトで 今日も 精一杯歌ってくれたきよしくんと、
セットを3時間で あれだけ組んでくれたスタッフや西さんや コンサートに携わる皆さまに
感謝の気持ちでいっぱいです☆
きよしくんも 決して コンサートが出来るのは 当たり前じゃないんですって 言ってたけど
その通りだなって思って 明日から 過ごして行きます!!

というコトで 簡単ではございますが、とり急ぎ…


[PR]
by kiyo4hm | 2018-05-16 23:59 | きよしくん | Comments(2)

やっぱり 寂しいのは 嫌い・・


by kiyo4hm